太田敏光の名古屋市議会ウオッチング

市民の目線で、名古屋市議会をみた感想やようすを発信していきます。みなさんも議会に関心を持ちましょう。

名古屋市への要望

2017-06-17 | 日記
名古屋城を戦後復興のシンボルに
高田廣司。森引典。加藤剛
天守は壊してはいけません。
戦火でやけのはらになって12年、ものづくり名古屋の
復興のシンボルです。
先の大戦では300万人もの日本人がなくなりました。
生き残った名古屋市民はがむしゃらに働き、天守閣復興の
寄付をよろこんでしたのでした。
2億円もの大金が集まりました。
大阪城天守閣は1931コンクリート製であり、延焼を免れた
ことから2度ともえないコンクリートと忠実な外観
復元がされました。
外装修理、耐震補強にともなう内装改修をしても私たちの
世代で戦後復興のシンボルを風化させてはいけません。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 議会運営委員会 | トップ | 本会議 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。