名古屋の神社

名古屋、近郊の行ける範囲の神社の記録

稲荷社(白毫寺)  

2017-06-13 15:37:10 | 名古屋市南区

稲荷社(白毫寺)
環状線 新効通3交差点西660m、県道22号 呼続一丁目交差点東300mの場所にある東向きの曹洞宗の寺院、

山門には眉習山と見える額が掲げられている、眉間山なのか。

山門前左側に北向き地蔵堂。

山門内参道左に清水石。

本堂前に狛犬、阿像に眉間山の文字。

本堂。

本堂右に庫裏?

参道左側、本堂の左前に東向きの社。

社前に狛狐。

稲荷社、呼続陀枳尼眞天の札がある。

稲荷社奥、本堂左側に年魚市(あゆち)潟勝景の石柱と歌碑
年魚市は阿由知と変換されあいち(愛知)と変わり県名になるのだが年魚は鮎の別名だがシラウオを指すようでその市が立った場所?

石碑右側、本堂脇に観音像。

石碑左側に万葉歌碑

石柱と歌碑の裏は崖になっている。

南区岩戸町7-19 

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋葉神社 | トップ | 秋葉神社 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。