マイホーム購入計画

あなたはマイホームが欲しいですか。なんなあなたの理想のマイホームを手に入れるために必要な情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カーテンで窓の演出を

2007-09-18 19:01:15 | 住宅の材料など
住宅の窓用のカーテンの使用目的はもちろん遮光と部屋ののぞき防止です。しかし、それだけで良いのであれば暗幕のような味気ないカーテンでも十分なはずです。
しかし、それでは家自体が味気なくなってしまいます。こそでカーテンにも工夫を凝らして窓部分の演出をしてみませんか。
カーテンにはさまざまな種類のものがあります。厚手で高級感のあるドレーパリー(ドレープ)と呼ばれれるカーテンやさまざまな柄をプリントしたプリントカーテン、網目が美しいレースカーテン、遮光を目的とした遮光カーテン、遮光,遮蔽,保温,遮音に優れた裏付きカーテンなどがあります。
また、形状によって、引き分け式のカーテンや、ロールカーテン、ブラインドなどもカーテンの一種と考えてもよいでしょう。
カーテン一つで部屋の雰囲気もぜんぜん変わってきますので、あなた好みのカーテンをチョイスしてみてください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 掘りごたつの魅力 | トップ | インテリアのポイントは色調... »

あわせて読む