マイホーム購入計画

あなたはマイホームが欲しいですか。なんなあなたの理想のマイホームを手に入れるために必要な情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トップライトの効能

2007-09-20 19:22:28 | 間取り
部屋の採光が取れないときに一番効果的な採光用の窓はトップライト(天窓)です。トップライトは住宅の屋根に設置するために天井から太陽光の恩恵を得ることが出来ます。このことによって、部屋にライトをつけたくらい明るくなります。
明かりを取る窓は部屋の中で高い位置にあるほうがよいのです。このことからトップライトは採光のためにはもってこいの窓といえます。
しかし、屋根に取り付けるために防水に細心の注意が必要となります。サッシメーカーもさまざまな工夫を凝らして漏水防止対策を練っていますので、最近のトップライトからの漏水は少なくなりました。
もし、住宅の採光が取れないようなときにはトップライトを取り付けることをお勧めします。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インテリアのポイントは色調... | トップ | コルク床の温もり »

間取り」カテゴリの最新記事