和や はたけ日記

元気でおいしいやさいに囲まれて・・・。

青空の下、稲刈りが無事終わり…。

2016-10-17 17:56:40 | 日記

先週のようやく晴れ渡った日に、稲刈りを行いました。
育苗から約半年、田植えから4か月、短いような長いような時間をかけて、
今年もたくさんのお米がみのりました。

次々にいっぱいになるお米の袋を見ていると、1本植えをした苗からこんなにたくさんのお米が
実ることに 感心してしまいます。

農薬を使わない分、途中で病気や虫の害が出てしまわないか心配になりますが、
稲そのものが持っている力が最大に発揮され、また田んぼの中の生き物や微生物の働きにも
助けられて 毎年無事収穫を迎えられているような気がします。

収穫したお米はその日のうちに乾燥機で水分を抜き、次の日には玄米に仕上がります。

収穫が終わった後の田んぼにボカシ肥料を散布して、耕うんします。
寒くならないうちの土の中の虫や微生物の力を借りて、稲わらの分解を促します。「お礼肥」ですね。

耕し終わった田んぼで、1年の感謝とまた来年もたくさんの収穫がありますように、田の神様に祈りました・・・。 



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲刈りまえの田んぼから…。 | トップ | 一足早い冬の訪れ・・・。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (所沢アゴ)
2016-11-20 21:10:25
青空の下での稲刈り、最高の光景ですね。
和やさんの感謝の心がいっぱい詰まったお米は、
最高に素晴らしいと思います。
来年がまた、とても楽しみですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。