金属中毒

鋼のファンサイト。ラッセルを軸に。両兄弟の愛憎とロイエド、そして25年もの純愛アームストロングラッセルを絡める

1類合板

2016-10-12 14:03:43 | コンシューマー
耐水合板とは
合板は接着強度を保証するため、耐水性能によりJASによって、耐水性の高いものから「特類」「1類」「2類」「3類」の四段階に分類。

特類は、屋外または常時湿潤状態の場所で使用可能な合板、主にフェノール樹脂接着剤が使われている。(主に、外壁、屋根下地材として使用されている。)

1類は、断続的に湿潤状態となる場所で使用可能な合板で、主にメラミン・ユリア共縮合樹脂接着剤が使われている。

2類は、時々湿潤状態となる場所で使用可能な合板。(主に建築内装材、家具用として使用されている。)

3類は、極めて希に湿潤状態となる場所(環境)において使用可能な合板。

尚、耐水性の表示は使用される合板に、「JASマーク」として印刷表示されている
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FRP板 | トップ | イベント終了 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL