木めぐり像めぐり

気に入った木、気になる像などを紹介していこうと思います。

熊野古道、大門坂

2017-03-06 13:05:18 | 

 那智勝浦からバスで大門坂駐車場前で降り、熊野大社へ続く熊野古道があります。その入り口、大門坂入口の杉の巨木です。正面から写真を撮るよりも、振り返って見た方が面白い写真になったので、載せました。石を敷き詰めた坂道は、左右の杉並木も大きく なかなか風情があります。途中に、昔はこの道の通行料を徴収したという場所の立て札もありました。
 ところで、熊野古道は石畳の道がとても多い。これは、熊野周辺が岩だらけの山で、手ごろな石を調達し易いからだと思います。一見、緑の木々で覆われているが、その数メートル下は、たぶん岩だろうと思います。那智の滝などを見ればわかるとおもいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海の讃歌(1963年の作品) | トップ | 新宮市の神倉神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事