CALM日記?

私の気になったことなど、のんびりと気ままに書いています。
ゲーム、ラジオなどのことが多いと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朗読劇その①

2006-02-06 23:18:41 | Yo-Jin-Bo&25
Yo-Jin-Bo ロック朗読劇 蒼月城の魔剣

レポなのですが、今回は、昼・夜合同って感じで・・・。
でも、まったく同じなのに、こう書くところが、多いってアドリブ多すぎ・・・。

始まる前の前説は、昼はトグロだったのですが、周りにいる人たちの突っ込みというか、邪魔が入りながらのでした。
夜は、森田さんの用と荻原さんではなく"はぎわらさん"の急な公開録音の感じということでした。昼を見にきていた荻原さんをここまでいさせて前説をさせたみたいです。ギャラは、残りのお弁当・・・。
昼公演を待っているときに、側を通っていくところを見ていたので、驚きました。

最初は、シリアスに心の自分の格闘って感じでした。
「Wolf」に入るのですが、音楽なり始めたら皆さん立ち上がる。
さすが、ロック朗読劇って感じがしました。

場面は、変わりここからは、プレリュードCDに入ります。
モンモンと村人の田助との会話です。
でも、アドリブ多くて昼は、モンモンが笛持参、夜は、田助がチョコを義理チョコだとモンモンに渡すなど、同じはずなのに全然違うので、楽しかったです。
モンモン役の稲田さんの髪が白くなっているのですが、染めたのでしょうか?

ここで、森田さんの用が登場して、「Go Dash!」を歌いだすのですが、昼は普通に舞台から登場だったのですが、夜は客席の後ろ側から登場したんです。
しかも、椅子の上に乗っていたのですが、それが自分の席の一列前のすぐ側だったので、驚いた!

ここで、モンモンと心と用の会話になります。
龍神についての説明を用がするのですが、うまく言えたとお菓子をあげるのですが、昼はグミ一つだったのですが、夜は袋ごと口にいれてあげてました。
なので、何個かグミが落ちるのですが3秒ルールと拾って食べるや、話したいのですがグミが大量に入っているので、話せずにいるのでその間モンモンがチョコを心に渡すなど、ありました。
「FURARETEブルース」が流れるところが、あるのですがミラーボールが出てくるなど、細かいなと思いました。CDだと歌わないのですが、歌ってました。
その後に、神鳴止めろ。ブリーフの格好をさせるぞ。キーボード意外にかわいいな。ともいってました。ブリーフねたは知っている人じゃないと知らないよ。知っている人ですが・・・。
用(お絹ちゃん)とモンモン(心)の会話なのですが、昼ではブリーチの話が出て一護の声で「満月」と言っていました。
夜は、ジャぱんでした。

ここで、うきうき気分の怪しい動きの棒が登場。
昼は、後ろ歩きや変な歩き方で舞台袖からの登場だったのですが、夜は森田さんと同じで、客席からの登場でした。
「ヘヴン侍」に入るのですが、この歌のときは、用、心、モンモンがいたままなので、夜は、客席に降りてきて動き回ってました。「ヘヴン」のところでジャンプしたり、すごかったです。

そのまま話に入るのですが、動き回りすぎたのか息が切れている石川さん。
そのままの状態で、話に入っていました。
似てない物まねも、3回やっても似てないみたいです。
乗り移っているということで、25つながりで○マの宣伝もしていました。夜の部の石川さんいわく櫻井さんの呪い・・・。
モンモンがハイジのクララたん萌えと言っていたのを、用がロリコンと言ったのですが、棒がロンリーチャップリンコンテストと勘違いをして歌に入ります。
「ロンリーチャップリン」をモンモンが歌いだすはずが、昼は石川さんが、夜は高橋さんが歌ってました。二人とも、えーといいながらもサングラスを持っていて取り出しかけて歌っていました。舞台の中央で。昼は、たらこ唇つけて稲田さんも側によるのですが、夜は完全に高橋さんだけが中央に。
初日は、稲田さんが普通に歌っていたそうです。

オロチ登場
夜の部では、カーリングについて熱く語ってました。
心は、倒れていたおかげで死んだと思われていたのか、石にされずに生き残る。
意識が戻って起き上がるとみんな石になっているのですが、ちょこちょこ動く笑えて仕方ない。
そこに旅のお坊さんの最行が来るのですが、なんとか元に戻す方法が無いかときくのですが、からかうので怒る心。昼は、ぞうり持って立ち上がるので何するのかと思ってみていたら、追いかけ回すところで投げてました。
夜は、なぜか後ろの石たちも動き回り客席に来る。
舞台に戻ったときに「石になっているのだから、動かない。そうしないとストーリーが進まない」と注意をしていました。
結局、魔剣のことを聴き山へ向かいます。

睡眠足りないのと、字数が多くなってきたので一度切ります。
これ、半分もいってないんですけど・・・。
同じくらいの文字数のを2つくらい書くかも・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わーい。 | トップ | みなさんは、気をつけて。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL