きんりん(永山南公園)便り

永山南公園の風景や活動・イベントのお知らせ

樹林地作業(6/23)&プレイロット花壇作業(6/19)

2016-06-26 21:32:23 | 活動

6/23(木)は6月2回目の作業日でした。、時折雨足が強くなるときもありましたが小雨模様なので、ゴミ拾いなどだけでもと4名のメンバーが集まり、午前中だけ作業を行いました。


ヤマモモの実



当日の作業
【午前中のみ】
○ごみ拾い
○ひこばえ等の刈り取り、解体処理
○ヤマモモ拾い
○イチヤクソウの保護棒立て


◆ゴミ拾い
傘、雨合羽、長靴など雨仕様のいでたちでゴミ拾い。


第2、第4木曜日に都合がつかないメンバーが、ここのところ別の日に独自にゴミ拾いを行っています。
この日も、前日にゴミ拾いをしてくれていたので、すぐに目につくゴミは少なかったのですが、パーゴラがあった平場の向かいの株立ちコブシ周りの植込みにビールの空き缶を発見。茂みの中から出てくる、出てくる…。
なんと10数個の缶が出てきました!
いろいろと想像してしますが、これから夏に向けて暑くなってくると飲料缶が多くなりそうです。



◆ひこばえ等の刈り取り、解体処理



◆ヤマモモ拾い
ヤマモモは雌雄異株で、実のなるのは雌株です。
樹林地内には3本のヤマモモの木が確認されていて、うち1本が雄株、2本が雌株です。
(左:北側エリアの雄株、右:鉄塔下の雌株)
 


昨年は、少しですがジャムを作って、地域のイベントに参加した時に訪れた方たちに試食していただいたり、商店街や地域の方々などと楽しみました。
今年は木に実はついているのですが、枝が結構高い位置にあり、雨で足場が悪い中危ないので、落ちている実の中からよさそうなものを拾いました。
拾った実は1kg強でしたが、やはり落ちている実は傷んでいるものが多く、使えるのは約1割。雀の涙ほどのジャムができましたが、味ももう一つで、今年は残念でした。




◆プレイロットの花壇作業(6/19)
樹林地作業に先立って、アダプト団体・虹の会さんが手入れをしているプレイロットの花壇の花苗の植え付け作業が6/19(日)に行われました。
工事後初の植え付け作業で、約20鉢の花苗と木ものを10本植えるという大作業のため、きりん会からもお手伝いに参加しました。


恵泉卒業生でガーデナーとして大学のティーチング・アシスタントをされている方の指揮のもと、「学生さん+多彩な助っ人」の総勢9名。






虹の会さんは事前の土の掘り起こし+おそらく当日8時ごろから、助っ人が加わったスタートは9時からでしたが、なんとか11時には作業を終えました。
ガーデナー先生の指導で、根を張ることに力を集中させるために、咲いていた花をカット!この一手間の効果は是非、現地で確認してください!
(左:植え付け時、右:花をカット)
 


改修工事で設置された花壇近くの散水栓で水やりも楽になりました。


高木が植えられた他の植栽帯にも、市によって低木が植えられ、工事終了後、ちょっと足元がさみしかった部分の風景も変わってやっと本格デビューのようです。
改修工事前に皆さんが親しんできたシャクナゲが植えてあった部分には、新しくシャクナゲの苗木が植えられました。(中)







日曜日のプレイロットは親子、子どもたちで大賑わい!!



地域イベントのお知らせ
昔、永山に住んでいらしたという方から、ブログを見て…、とお問い合わせをいただきました。
永山団地自治会主催の夏祭りの記事を見て懐かしく、今年の開催予定を知りたいとのこと。
このブログが懐かしい思い出につながるお役に立てて、嬉しいです!
今年の夏祭りは下記です。皆さんも、是非お立ち寄りください。
=================
●7/30(土)、31(日):永山団地自治会主催夏祭り
=================



ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 7月の樹林地作業予定 ===========

◆7月14日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み )
◆7月28日(木)   〃

*鉄塔北側の平地に集合

*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================


**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

樹林地作業(0609)

2016-06-16 13:46:53 | 活動
関東甲信越地方は6/5頃梅雨入りしたようです。
6/9(木)の作業日も朝方は霧雨模様でしたが、11時前ごろから雨もやみ、いつも通りに作業を行いました。雨の後で木々や草花の色が鮮やかです。
早めに来て、雨模様なので帰ってしまったメンバーもいて、残念。


ムラサキシキブ

ムラサキシキブは、ここ何年か花が少なく、勢いもなかったのですが、今年は花のつきがよく、近づくとほのかな甘い香りもします。秋にあの鮮やかな紫色の実がつくか、楽しみです!


当日の作業
【午前中】
○ごみ拾い&落ち枝集め
○園路の落ち葉掃き
○発生材の様々な加工
 
【午後】
○園路の落ち葉掃き続き
○発生材の様々な加工続きとテーブル・スツールづくり第4弾!


◆改修工事の発生材の加工
ここのところの定番作業となった、発生材を加工してテーブル・スツールなどを作る作業。
木工達人集団の本領発揮!

前回つくったテーブルの上部を釿(ちょうな)削り
樹林地作業で釿(ちょうな)は初登場。おまけに、2本も揃い、メンバーの道具ストックも相当なものです。
 


スツールに「埋め木」
ヒマラヤスギを切ってみると中心部に穴!「埋め木」で補修します。
この「埋め木」、古いお寺などの木造建築物の亀裂や穴を補強するためにも使われる技だそうです。

・穴の整形


・補修材を入れて、整形




・補修終了!


・幹回りの皮も剥いでおしゃれなテーブルとスツールの完成。



◆定番の落ち葉はきとゴミ拾い
・秋の落葉の時期でなくても、園路の落ち葉は結構あります。緑の中の作業は森林浴の雰囲気。
 


・今回はゴミはちょっと少な目。



◆植物観察
ネズミモチ
テニスコート寄りのエリアにあるネズミモチの白い花が目につきます。


常緑樹で直径30cmほどになるものもあるようですが、樹林地内のネズミモチはスリム。
(左:正面の枝分かれした細い木がネズミモチ。右:その木の下の方に見えるひこばえに咲いた花)
 


フタリシズカ
2013年に1ヶ所・3株ほど見つけたフタリシズカですが、その後元気な姿が見られず心配していました。→2013年
この日は、以前よりも元気に成長したフタリシズカが確認できました。
花は終わっていて、花穂が立ち上がった姿は見ることができませんでしたが、実がしっかりついています。
 


ウメガサソウ
前回、樹林地内初発見で盛り上がったウメガサソウ。
2週間たったこの日は花が終わって、実が付いているのが確認できました。


このブログを見て、ウメガサソウを観察に来られた方がいたようです。
その方と話したメンバーによると、樹林地内のイチヤクソウも見て回られたそうで「ここのイチヤクソウが、このあたりでは稀な群生状態で且つ花が大きい」と話ていたとのこと。本当に今年はイチヤクソウのお花畑(?)でした。
たくさんの方に楽しんで、大切にしてもらえるとメンバー一同とても嬉しいかぎりです!!


芝生養生中の“芝生広場”。
芝生もだいぶなじんできたようです。





ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 7月の樹林地作業予定 ===========

◆7月14日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み )
◆7月28日(木)   〃

*鉄塔北側の平地に集合

*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================


**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

樹林地作業(5/26)その2(植物観察)

2016-06-02 13:22:58 | 活動
5/26(木)の樹林地作業での植物観察です。

今年は、これまでになく樹林地内でイチヤクソウが沢山見られました。今回初めて見つけたウメガサソウ。
毎年、樹林地内の草花の様子も違って、新しい出会いが楽しみです!!


◆イチヤクソウ
一か所にかたまって何株も咲いているところは、お花畑のよう…。
ついつい写真を撮ってしまったので、イチヤクソウ・オンパレード。
 


  




New Face!! ウメガサソウ(梅笠草)
ゴミ拾いをしていた時に、マルバアオダモの根元にふと目に留まったウメガサソウ。
“たかがゴミ拾い、されどゴミ拾い”いろいろな発見があります。

「これは何だ、何だ!」とメンバーも大盛り上がり。図鑑やネット検索などで「ウメガサソウ」とわかりました。


花の形が「梅」に似て、下向きに咲く様子を「笠」に見立てたことが「梅笠草」の名の由来とのことです。
北海道から九州に広く分布しているようですが、東京都のレッドデータブックによると、南多摩地域では「準絶滅危惧だそうです。
 


↓は5/29(日)




オオバノトンボソウ
元気に育っています。
6月~7月に独特な形の花が咲くのが楽しみです。これも珍しいラン科の植物で、今のところ樹林地内では1株だけ確認しています。



アジサイ(左)、ムラサキシキブ(右)
 



プレイロットも大賑わい。
樹林地にも来てね~!!





ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 6月の樹林地作業予定 ===========

◆6月 9日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み )
◆6月23日(木)   〃

*鉄塔北側の平地に集合

*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================


**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

樹林地作業(0526)その1(作業)

2016-06-02 13:18:35 | 活動
5月の2回目の樹林地作業を、5/26(木)に行いました。


イチヤクソウ

この日はイチヤクソウや新しく見つけた草花に沸き立ち、また、発生材でのベンチ第3弾の完成など、楽しくかつ実り多い日でした。
(イチヤクソウなどの植物観察は、「樹林地作業(0526)その2」をご覧ください。)


当日の作業
【午前中】
○ごみ拾い&落ち枝集め
○園路の落ち葉掃き
○北側エリアのモチノキ、シラカシの剪定
○植物観察
○発生材の皮剥ぎ
 
【午後】
○園路の落ち葉掃き続き
○発生材でテーブル・スツールづくり
○落ち葉入れサークルの補修
○チェーンソーの手入れ
○バス通り沿い斜面の樹木剪定


◆改修工事の発生材でテーブル・スツールづくり
パーゴラがあった広場に発生材でテーブル・スツール第3弾を作って設置。

まずは、丸太を2つに分割(上・中)、皮をはぎます。(下)






中はなんと虫が喰っていました!
みんなで相談…。今後、埋め木するなど検討していきます。
 



テーブル・スツール、ベンチが3点そろいました。


後日、樹林地を通ったメンバーからの報告です。

~パーゴラがあった広場とその向いの広場(鉄塔北側のオープンスペース)に子どもたちがわんさか♪
たぶん、昼食をここで食べたのでしょうね。あちこちで遊び回ってましたぁ。
よく見ると、発生材でつくった長ベンチに馬乗り、スツールに腰かけたり、テーブルに乗ったり^^。
(中略)
パーゴラ時代と異なり、ここは子どもたち、先生たちのパラダイスの1つに加わったみたいです♪~

諏訪の幼稚園から遊びに来ていたようで、広場で遊べる遊具のリクエストもあったそうです。



◆定番作業は分担して手際よく
園路の落ち葉はき、北側エリアのモチノキ、シラカシの剪定、剪定した枝の解体など。
 


 



◆ゴミ拾い
今回は菓子袋や包み紙など、ゴミが多い日でした。
タバコの吸い殻も多くみられ、火には気を付けてほしいものです。





この日の前には業者による下草刈りが行われており、樹林地内はさっぱりしていました。
写真中央のウバユリのように、草花の名前を記した立て札のあるものは残してくれています。





樹林地作業(0526)その2~植物観察~」に続く



ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 6月の樹林地作業予定 ===========

◆6月 9日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み )
◆6月23日(木)   〃

*鉄塔北側の平地に集合

*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================


**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

樹林地作業(0512)

2016-05-18 11:49:02 | 活動
5/12(木)、快晴の下で樹林地作業を行いました。
4月第2回目が雨で中止になったため、4週間ぶりの作業で樹林地内の草花も最盛期を見逃したものも多く、ちょっと残念でしたが、初夏を思わせる晴天に心地よい汗をかきました。


樹林地北側の歩行者専用道路添いのヤマボウシ。花の最盛期はちょっと過ぎていましたが、白い花が爽やかで、通る人も足を止めていました。



当日の作業
【午前中】
○ごみ拾い&落ち枝集め
○園路の落ち葉掃き
○マテバシイの剪定
○動植物観察
○落ち葉入れサークルの補修

【午後】
○樹名板用スライス、黒ペンキ塗り
○改修工事の発生材の巨木(ヒマラヤスギ)の加工
○落ち葉入れサークルの補修続き
○腐葉土掘り起こし



◆改修工事の発生材の巨木(ヒマラヤスギ)の加工
この日の大仕事はヒマラヤスギの丸太の加工。
公園の改修工事で伐採されたプレイロットのヒマラヤスギを確保しておいてもらったものです。

コロを使って動かし設置位置へ。





皮剥ぎをして…




完成!!


パーゴラがあった平場に設置しましたが、これからもここをくつろげる場にしていきたいと考えています。
大きめな石を拾う地道な作業も。



◆落ち葉掃き
この季節も落ち葉はきは定番作業。
日差しが強い日でしたが、園路には気持ちの良い木陰ができています。
 





◆モチノキの剪定
達人も久々に腕をふるいます。



◆落ち葉入れサークルの補修
公園の改修工事の間に手を入れなかったので、囲いがだいぶ崩れてきました。
6か所のサークルを順次、補修していきます。



◆ゴミ拾い
作業が4週間ぶりだったせいもあり、拾ったゴミも沢山!!
 



◆一休み…





◆植物観察
雑草の背丈が伸びていて、小さな草花はちょっと気が付きにくいのですが、これまで気が付かなかった草花との出会いもあり、樹林地内は興味が尽きません。
この日は、近くに住む草花好きな女性が樹林地を通りがかり、小さな草花の話で盛り上がりました。次回の作業に参加してくださるようです!

ムラサキサギゴケ
今回の作業で、初めて見つけたムラサキサギゴケ。
10cmほどの高さに花茎が立ち上がっているので見つけたのですが、下唇に白地に黄色の斑点があるのが特徴的で、小さい花ですが目を引きます。
「これは珍しい花か!」と色めき立ちましたが、いろいろ調べて「ムラサキサギゴケ」と判明。それほど珍しいものではないようですが、樹林地では新しい仲間の発見です!




タツナミソウ
バス通り添いの法面に群生していて、最盛期には一面がボ~っと紫色に色づきます。
この日は、何株かに名残の花が見られました。


ウバユリ
ムラサキサギゴケの近くに生えているウバユリ。今年もつやつやと美味しそう(?!)です。


オオバノトンボソウ
少し元気がなくなっていたので心配していましたが、復活して元気そうです。
6~7月にトンボの姿の独特な花が咲きます。楽しみ!


カンアオイ
こちらも、4月の作業日に見たときに元気がなかったカンアオイ。
脇にあった切り株から伸びてきたひこばえが影を作るようになって、少し元気になったようです。今年は花が見られませんでしたが、来年に期待!


ウバメガシ
駐車場横に移植されたウバメガシも元気!頑張れ!!




ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 5月、6月の樹林地作業予定 ===========
◆5月26日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み )

◆6月 9日(木)   〃
◆6月23日(木)   〃

*鉄塔北側の平地に集合

*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================


**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加