さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さえずりの森 通信 第86号

2013年04月09日 | 雑木林通信
2013/04/08日(月)発行




桜が散って、新緑の季節がやってきました。
さえずりの森も、色とりどりの若葉で彩られ、春の息吹に満ち溢れています。
日に日にその若葉が成長して、5月にはみどりの塊りがこんもりと一回り大きくなっていきます。

4月から、通勤、通学を始めた人にも、永山駅前の雑木林はこうやって毎年エールを送ってくれているのですね。
人間社会の変化の中にあって、ずっと昔からここにあるみどりが、いまも駅前に残っているということに、改めて感謝したいと思います。

3月27日の保全作業中、そっと見てみたら、タマノカンアオイのつぼみがだいぶふくらんでいました。
さえずりの森ではふんだんにあるタマノカンアオイは、いまの瓜生小学校の記章のデザインにもなっています。
いつ花が咲き出すか、また観察しながら作業しましょう。

今月の作業日は、13日(土)と24日(水)の午前中です。
どなたでも参加できます。ご一緒にいかがですか?

●今後の活動
  ○2013年04月10日(水) 19:00 ~ 20:30 世話人会 ベルブ永山調理室
  ★2012年04月13日(土) 9:30 ~ 12:00 保全育成作業(山仕舞い) 集合は入り口広場
  ★2013年04月24日(水) 9:30 ~ 12:00 保全育成作業 集合は入り口広場

        ♪作業道具は揃っていますから、どうぞ手ぶらでご参加を♪
        ♪長袖・長ズボンでお出でくださいね♪

【連絡先】 042-373-2090 
      080-6670-6641


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票を願いします。




世話人会連絡先
メールの停止、登録情報の変更はこちらまで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加