さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

永山駅前雑木林の会 第6回世話人会 報告

2007年04月23日 | 議事録
開催日時:2007年4月23日(月) 19:00~21:20
開催場所:ベルブ永山 サークル活動室
出  席:10名
欠  席:7名

人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。


議題 総会資料検討、その他
 ●総会案内
  原稿の字句訂正、レイアウト確認

 ●第1号 ~ 第5号議案
  内容の確認、一部字句訂正

 ●会則案の原稿、前回の世話人会で検討した部分の再確認
  太字で印刷する修正部分を再確認、字句を訂正

 ●保全育成作業内容について
  当面の必要と思われる作業
   1.林内の樹木などの点検調査
    a.枯れ木の伐倒整理
    b.弱った木、密生部の整理、整枝
    c.萌芽更新の可能性
   2.遊歩道の整理
    a.林内主要路のササ根株、段付けなど
    b.林外一周路の整備
   3.ネザサ刈り
   4.草刈り
    a.林内の茂った所
    b.ほおのき沢下部の草原
    c.バス通りに面した法面
   5.落葉かき
    a.落葉囲いづくり
    b.かき集め積む
   6.植栽低木類などの整理
    a.こぶし沢のアジサイ、ツツジなど
    b.ハイツの階段わきや、道路沿いノレンギョウ、ツツジなど
    c.JTBサイドのクマザサなど

 ●その他
  会計から設立総会時(2006/11/26)から5月の総会前までの収支
  5月10日頃会計の締めをして収支を総会資料に加える予定

  会計は領収書にゴム印が必要。
  「永山駅前雑木林保全育成の会」に住所が入った印を作ること了承。

 ☆資料発送は出来れば今週中にするほうが良い。皆さん協力を。


ウワミズザクラ整形手術について
4月17日 雑木林ウワミズザクラ現場検証 
参加者:6人
    多摩市公園緑地課、永山ハイツ理事長、広報担当理事、永山ハイツ永山駅前緑地保全会議議長、副議長、さえずりの森・世話人

安全性という面では特に問題は認められなかったが、樹体上部の”黒々とした枯れ枝”や”はがれた樹皮”などが痛々しく、やはり切り落とさざるを得ないと言うことに。
結論的には、
 1)・はっきり枯れている部分だけを切る
   ・胴吹きの芽のある部分は生かし、その上部を切る
 2)・樹体の上部にはフジが絡まっているが、
    これも貴重な巨木なので、基本的には残す
    その為、このつるを支えているウワミズザクラの太幹も残す
   ・ただし、折れた枯れ枝を巻き込んで道路近くへ、
    もたれ込んでいるところは部分的に切り落とす
 3)・時期は5月後半(フジの花が終わってから)
   ・当会とハイツには必ず前もって連絡してから作業を行う

次回世話人会 5月9日(水) 19:00~ サークル活動室
       総会事前準備、役割分担他 
年 次 総 会 5月12日(土) 午前中 ベルブ永山 講座室
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

4月21日(土) 観察会の報告

2007年04月21日 | 観察会
日 付:4月21日(土) 14:00 ~ 15:30
天 候:晴れ
参加者:16名

人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票を願いします。


風が少し強めでしたが良い天気、気温も少し温かめで観察日和。
皆さんが集まるのを待つ間、村山さんがウワミズザクラ、イヌザクラの花の違いを実物で説明して下さった。
永山ハイツ内にあるフデリンドウ(筆竜胆)も珍しい植物との事なので見せて頂いた。
いつもの作業日と同様に軽く体をほぐす体操をしてから自己紹介、”さえずりの森”の愛称がついてから最初の観察会スタートです。

<目にした植物>
 タマノカンアオイ:葉が生き生きと株になって茂っている
          花も落ち葉の下にたくさん隠れている
 ジュウニヒトエ :あちこちにかなり大きな株で見られました
 ニョイスミレ  :白色、今回群生しているところを発見
          花びらの一枚に紫色の縦線があるのが特徴です
 ウワミズザクラ :道路際にある木は藤に巻きつかれ半分以上枯れて、
          若葉が少し出ているだけの状態
          雑木林の奥にあるイヌザクラの傍の若木は今が満開
 イヌザクラ   :ひっそりと花をつけている地味な感じの桜
          大木なので傍によるよりも少し離れてみると花が見える
 ヤブレガサ   :前回よりも一段と成長傘が大きくなっていました
          花をつけ始めている
 ヤマホトトギス :葉が大きくなり、あちこちで目に付くようになっています
 ホウノキ    :花のつぼみはまだ固く咲くのは今しばらく先
          半分に切って観察すると花を準備しているのが分かる
          しかも良い香りも包み込んでいました
 スカンポ    :イタドリのこと。大きくすっくと伸びているのが目立つ。
          子供のころを思い出して、すっぱい茎をむしゃむしゃと食べてみる。
          やっぱり酸っぱかった(>.<)すっぱい!
 スミレ、タチツボスミレ、アオイスミレ:花は終わり、葉が背丈をのばしていました


コウゾホウチャクソウルナリア
前回つぼみだった濃い赤黒いつぼみから黄色い花が咲いていました。日当たりの良い場所では実になっているところもある。昨シーズンはホウチャクソウを見つけるだけで大喜びしましたが、今年は背が高くないがあちこちで群生を発見、踏みつけないようにしないとネ合田草(ごうだそう)、2本きつね谷に咲いています。園芸植物が種で飛来と思われる。種が小判型で特徴があるので分かる


ハナイカダ(花筏)コナラキランソウ
前回は、蕾だった花、見事に咲いていました。目を凝らさないと見えないくらい小さい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さえずりの森 通信 臨時号

2007年04月19日 | 雑木林通信
2007/4/19(木)発行


若葉の美しい季節ですね。
好天に恵まれた先週14日(土)には、参加された皆さんと「さえずりの森」の山開きをお祝いし、百年茶や差し入れのお菓子をいただきました。

この日は、林の中でハナイカダ(花筏)の若木も発見できて、その珍しい花は、注目の的でした。
また、タマノカンアオイ(多摩の寒葵)の花も、そろそろ見ごろです。
ホオノキ(朴の木)の花も咲き出すことでしょう。

そこで急ですが、観察会を開催します。
専門家の解説付きですので、まだご覧になっていない方、この機会にぜひ、多摩の昔を彷彿とさせる「さえずりの森」に入り、春の花々とご対面ください

4月21日(土) 14時~15時30(小雨決行) いつもの駐車場集合

(グリナードから陸橋を渡り永山ハイツに向かうトンネルの右手階段を上がったそばの駐車場です)


■4月22日(日)は多摩市議会議員選挙です。
 ”さえずりの森”の保存活動、そして今後の保全活動などもそうですが、地方選挙はまさに自分たちの生活に直接関わっています。
 一人ひとりが 投票に行けば政治・社会は変わります。
 自分たちの意思を活かすためにも、棄権することなく、必ず投票へ行きましょう!
 投票日当日に予定のある方は「期日前投票」「不在者投票」を活用して大事な一票を活かしてください。

 たま広報 4月15日号(1043号)「多摩市議会議員選挙特別号

永山駅前雑木林保全育成の会 世話人一同


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。




世話人会連絡先

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007年4月14日(土) 保全活動の報告

2007年04月14日 | 保全作業

日 時:2007年4月14日(土) 特別作業 10:00 ~ 12:00
              山 開 き 13:00 ~ 13:30
              月例作業 13:30 ~ 15:00
天 候:晴れ
参加者:19名

人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。


 いつもとおり午前だけ参加の方、午後だけ参加の方、山開きのときだけ出席、午前も午後も通してと参加の仕方はそれぞれの都合に合わせて初夏のような暑さを感じる一日、気持ちよい汗を流しました。
 植物の成長も顕著なこの時期、作業をさておき午前中も午後もひと時を観察に割き、自然の美しさに感動を味わいました。

進 行:植物観察 ハナイカダ(初めての出会い)
    作  業 落ち葉掃き、ホオノキ沢の落ち葉囲いに入れる
         根笹 刈り、たぬき山中心に(樹木の若木芽生えに注意)
         ペグ、枕木つくり(こぶし沢の木の枝利用)など

山開き:13:00 ~ 13:00
 『さえずりの森永山駅前雑木林の愛称決定、お披露目を兼ねてお祝い。
  いつも聞こえる小鳥のさえずりから命名と佐藤広江さんからご挨拶、記念に作られた”さえずりの森”の文字が入った
   ・マグカップ
   ・絵葉書セット
   ・雑木林の伐採した桜の木から
    作られたコースター
がプレゼントされました。
 愛称募集に応募した人全員に絵葉書セットが記念品として贈られます。

 健康茶が参加者に振舞われ桜吹雪の下、みんなで喜びあいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さえずりの森 通信 第6号

2007年04月08日 | 雑木林通信
人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。



2007/4/8(日)発行


 いま雑木林は、木々の新緑や山桜の淡い彩が、さざめくように広がり、『山笑う』の季語にふさわしく、にぎやかに笑いあっているようです。

 愛称が決まり、この通信名もさっそく変更しました。
 名前がついたお祝いに、14日(土)には『さえずりの森 山開き』を行います。

 愛称に応募していただいた皆さんには、ささやかな記念品を用意していますので、ぜひお集まりください。保全育成作業にもいい季節です。気持ちのいい汗をかきましょう!
 ご参加をお待ちしています。


★4月14日(土) 保全作業と山開きを行います。

  【特別作業】 10:00~12:00
  【山 開 き】 13:00~13:30
  【定例作業】 13:30~15:30

 保全作業と山開きの集合場所は、 "さえずりの森"西側の駐車場グリナード永山から永山ハイツに向かう歩道橋を渡り、トンネル脇の階段を上って、すぐ右の駐車場、です。


★”オリジナルポストカード”と”マグカップ”を作りました!

 市民みんなの「さえずりの森」を身近に感じていただけるように、オリジナルグッズをつくりました。14日から販売します。

 それぞれ、「雑木林の四季」「花々」「絵地図」の3種類があります。
  ポストカードは3枚入りセット200円(関連記事1)。
  マグカップは1個1,000円です。

★第1回総会は、5月12日(土)に決まりました。

 5月12日(土)10時から、ベルブ永山 講座室会員の方は今からご予定ください。

◇次回世話人会の知らせ
  4月23日(月) 19:00~ サークル活動室
  どなたでも参加できます。積極的にご参加下さい

永山駅前雑木林保全育成の会 世話人一同




世話人会連絡先

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永山駅前雑木林の会 第5回世話人会 報告

2007年04月04日 | 議事録
開催日時:2007年4月4日(水) 19:00~21:20
開催場所:ベルブ永山 サークル活動室
出  席:15名
欠  席:2名


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票を願いします。


議題
総会(5/12 午前10時~ ベルブ 講座室)に向けて関連事項
 ●会計報告
  総会では年度始めの予算案を提示する。

 ●活動報告
  11月26日設立総会以後の活動記録を望月さんがまとめる。

 ●活動計画(予算と合せて)
  保全育成作業 年間20回ほど。 月2回(土曜日1回、平日1回)
         実際には7月、8月の作業は暑さや虫(蚊、ブヨなど)で難しい。
  観察会 3ヶ月に一度、5月、8月、11月、2月 臨時の観察会など。
  環境フェスタなど関連イベントに参加して活動を知らせる。
  ブログ、メールマガジン、ニュースの発行
  「さえずりの森」看板の手作り(選管の不要になった木材譲り受けるなど)
  「さえずりの森」グッズの製作、販売。

 ●会則の改正 

 ●総会議案書準備 
  2006年度活動報告:上記望月まとめ報告参照
  2007年度の活動計画、予算案
        会則改正資料
        開催案内、委任状、議決権行使状などの準備

 ●4/14 13:00~13:30 山開き関連について
  「さえずりの森」 愛称の発表と記念品贈呈。
  記念品は命名者の佐藤さんへ特製マグカップと絵葉書セットと雑木林の木から作った(村山氏作成)コースター。
  最終審査に残った6名には絵葉書セットと一緒にコースター。
  また応募者の中から抽選で何人かに絵葉書セットをプレゼントする。山開きの案内を対象者に出す。
  山開き、作業参加者にお茶を振舞う。「うぐいす茶」など提案ある。ハイツ三人娘担当
  できれば百年茶にしたい。24種の植物のブレンドと雑木林が長く続く祈りを込めて。

 ●4/14 作業計画(向こう2,3ヶ月間)
  さえずりの森の部分的な呼称案(村山提案)
  南から 
   「こぶし沢」
   「たぬき山」
   「きつね谷」
   「くぬぎ山」
   「ほおのき沢」
   「北尾根」
  当面のなすべき作業として根笹刈り、歩道の段付け補強(こぶし沢に置いたままになっている枝下ろしした木々を使う)を重点的に行いたい。
 清水提案
  歩くルート特に斜面にある刈り残りの笹の部分を出来る限り短く土中に深いところで切る作業が必要。刈り込みハサミを活用してする。鋸など各自手持ちの道具を活用する。

 ●ニュースと会員募集チラシ準備 
  総会案内、愛称決定、会員募集、作業への参加呼びかけなどを載せる。

 ●メルマガ

 ●「さえずりの森」看板作成
  14日の山開きにはこれまで作業日に使っていた間に合わせのナイロン地にカラー画用紙で文字を貼り付けた垂れ幕状のものを使う。
  選管に不要になった掲示板木材を譲り受け次回にはしっかりした看板を作る予定。
  数箇所に付けるとよい。
  選管に問い合わせ

 ●賛助会員に関する提案
  *企業のマークをニュース、会員募集チラシに広告として載せ賛助会員の更なる協力を得たり、賛助会員になる企業を増やす。
  *多摩信用金庫 ギャラリーを借りて写真展をする。
  *駅前巨大スクリーンは市民に不評だが逆に駅前雑木林の映像を流し地元に協力を提案できないか。

 ●「さえずりの森」グッズの販売で活動をPR
    マグカップ 15個 注文中
    絵葉書の販売(絵はがきセット 3枚組み)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007年4月の予定

2007年04月01日 | 今月の予定
永山駅前雑木林保全育成の会”の2007年4月の予定です。

 ○4月4日(水) 第5回世話人会 19:00~
         場所:ベルブ永山 サークル活動室
 ★4月14日(土) 保全作業
         【特別作業】 10:00 ~ 12:00
         【山 開 き】 13:00 ~ 13:30
         【定例作業】 13:30 ~ 16:00
 ☆4月21日(土) 観 察 会 14:00 ~ 16:00頃(小雨決行)
 ○4月23日(月) 第6回世話人会 19:00~
         場所:ベルブ永山 サークル活動室

保全作業と観察会の集合場所は、
 ”さえずりの森”西側の駐車場
 グリナード永山から永山ハイツに向かう歩道橋を渡り
 トンネル脇の階段を上って、すぐ右の駐車場。
です。

人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。




世話人会連絡先

コメント
この記事をはてなブックマークに追加