俺がハムになるまで語り明かそう

豚野郎が行ったとことか載っけます。
最近の好物は鶏皮!

タイ旅行〜バンコク編〜final

2016-10-31 01:02:57 | 旅行
時刻は18:00、ロビーにてEさんと待ち合わせ。
初日からずっと(遊びで)慌ただしくタイでの仕事について話をしていなかったので、最終日の今しかないのでお話をしました。

とは言ってもそれほど時間はありませんけども。

Eさんがどんなお店をやりたいのか、給料はいくらなのか、そしてタイで生活するのにいくらかかるのか。

結論は日本に帰ってからゆっくり考えることにします。

さて最終日は1時間ほどしか時間がないので遊ぶと言ってもほんとに見て回るくらいしか出来ませんが、一応有名な歓楽街ですし雰囲気だけでも味わいたいと思います。

ホテルから歩いて3分ほどでソイカウボーイ入口に着きます。
ホテルの設備、料金、ソイカウボーイへの利便性、さすがEさんオススメのホテルです。

ネオンが赤々とつき妖艶な空気に包まれた一角。


19時なのでまだそんなに女の子はいませんが、選挙が終わったのでお店はオープンしているようです。

まずはEさんオススメのバカラというお店に入店。
写真右に写っているお店です。

中に入ると20人ほどの女の子かステージに立っていました。
一見店は狭いですが実はここ3階建てとなっていまして、どうやら2階と3階はノーパンらしいんです。

もう一度言います。


ノーパンティーなんです


ダメ!絶対!パンティー!


1階の天井がガラス張りになっていて、とにかく2階のステージで踊っている女の子が下から見えるのです。

まぁスカートの中は暗くてよく見えませんけど笑

女の子の質は可愛いと言えるのは3人ほど、スタイルはみんなよかったです。

コーラを飲みながら15分ほど滞在していると、客らしき中国人が漫画のように突然お金をばら撒き始めました。
100B札でしょうか、お金ばら撒く人初めて見ました笑

お金に群がるゴーゴー嬢たち。
えぇえぇわかります、わたくしでも這いつくばって拾いますよ。
だって日本円にして300円落ちてるんですよ。
しかもたくさん、拾いますよそりゃあ。

そんなゴーゴー嬢を尻目にお店を出て2軒目へ。

次は店名忘れましたが、反対側にあるお店。

ここは外で客引をやっている子がなかなかの美形だったのでついつい入ってしまいました。

客は8人ほど、ステージ横に案内され見ていると客引していた子が目の前で猛烈アピール。

身長高くてスタイル良し、さらにメガネっ娘という日本人のツボを押さえたゴーゴー嬢でした。

あまりのアピールにドリンクだけ飲ませてあげようと横へ呼びます。

しばらく3人で会話をしているとEさんが
「この子レディーボーイじゃない?」と疑ってきました。

なんでも身長が高いとレディーボーイの可能性もあると言われました。

でも声女の子だしなぁ、これはハッキリしないまま日本に帰ると気になって仕方がないのでハッキリさせましょう。


ブタ「あーゆー れでぃーぼーい?笑」

嬢「ノー笑」

ブタ「りありー?あー、たっちひあ おけー?」

おっぱいを指差す。

嬢「オーケー」


指先でおっぱいの上の膨らみを押す。
別にいやらしい意味はない、これは大胸筋の上にある脂肪だ。
プニプニと柔らかい、ふむふむこれは天然の弾力だ、おっぱい職人のわたくしの目に狂いはないこれは本物。

Eさんこれ本物!
ということで女の子でした!

ちなみにドストレートにレディーボーイと聞いたら失礼じゃないかとお思いでしょうが、タイではレディーボーイは美人だという認識から褒め言葉になるそうなので多分大丈夫です( ゚д゚)


当然ながら女の子も買って欲しいのでショートでらいくらとか説明してきます。

で、上にホテルがあるから行こうと。

でもね、わたくしもう直ぐタクシーが迎えに来るんですよ日本帰るんですよ。

と説明してもたどたどしい英語では上手く伝わらず。

女の子はEさんにどうにか掛け合ってわたくしを連れ出そうとしますが、Eさんが説明してくれて理解してくれたようです。

せめてチップよこせと言われたので100Bだけあげましたよおっぱいの谷間に。

200Bだと言われましたがタイの物価を上げたくなかったのでお断りしましたよ。
経済コントロールしてるなー、そしてタイのおっぱい安いなー(❛ω❛)

さて、時間も押し迫って来たので切り上げホテルに戻ります。
とっても後ろ髪引かれる思いですが、これくらいで帰った方がまた来たいと思えるんでしょうね。


ホテルに着きタクシーを待ちます、Eさんには色々お世話になりました。
またちゃんと恩は返しに来たいと思います。


タクシーの運ちゃんがロビーに入って来て確認をとります。
ちょっとぽっちゃりのヒゲのおっさん。

車はなぜかSUV、ハリアーかな?


Eさんと最後握手をしてタクシーに乗り込みます。
また必ずタイに来ると約束しました、働くとは限りませんが笑

一応Eさんに借りているスマホは次にタイへ来るときまで借りることにしました。
ちゃんとした会社なので信用はしていますが、深夜タクシーに一人で乗るので念のため。

走ること1時間、なんの問題もなくスワンナプーム空港に到着。
安全運転してくれた運ちゃんに感謝です。


ブタ「さんきゅー!ゆーあー ぐっど どらいばー、あい かんばっく とぅ たいらんど!」

運ちゃん「オーケーマッテル」

日本語話せるんかい!


24時発の飛行機なのでまだまだ時間があります。
21時くらいですが国際空港なだけに人がたくさんいました。



そういえば夕ご飯食べてませんでした。
ということでまずは腹ごしらえ、タイ最後のご飯はやっぱりこれ!











バーガーキング

ちゃんと一人で注文できたよ!
サイズ間違えたけど笑
遠近感おかしいだろこれ。


空港にもタイらしさが溢れていますね。

約1週間を過ごしましたが帰るとなるとなんだか寂しいです。

お土産は象がやたら目立ちました。
もちろん他のものもありますが、タイ=象なのでしょうかね。
あ、象は神様の使いでしたっけ?

わたくしのオススメはゾウさん型のチョコレートの中にココナッツが入ったお土産。
あぁパッケージの写真撮るのを忘れてお土産渡してしまった…。
あと、トムヤムクン味のお菓子などもありましたが味は微妙でした笑
辛くないし(´・ω・`)

あとはこちらのトムヤムクン味のインスタントラーメンが安くてタイらしさ満載でオススメです。
コンビニで20Bくらいだったので60円ほど。味も結構美味しかったですよ。


あとここでの悔いが残るとすればThailandという文字と「ゆる〜いぞうさん」のイラストが描かれたTシャツが、帰国してから買っておけばよかったと後悔しております。
多分買っても着ないかもしれないけど笑
1500円くらいだったかな。


さて、そんな感じでタイ旅行を終えまして20年ぶりの海外旅行は大満足となりました。

あぁ、もっと早く海外旅行に行きたかったー、オーストラリアのワーキングホリデーを知ったのは39歳のころ笑
また来年もタイへ行くと思いますのでちゃんとレビューしますお楽しみに(๑•̀ㅂ•́)و✧

ということで、次回はタイ旅行で気になったポイントや今回使ったタクシーなどの情報をまとめます(❛ω❛)でわでわ

さらばタイランド



タイ旅行〜後日まとめ〜へ続く


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイ旅行〜バンコク編〜⑩ | トップ | タイ旅行 まとめ〜費用につい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL