はり灸 ながつづき

東急東横線・地下鉄グリーンライン日吉駅から徒歩4分 女性鍼灸師がいる隠れ家的な鍼灸院

はり灸ながつづき 始めました。

2019-07-13 17:59:46 | 日記

goo ブログに引っ越しました。

はり灸ながつづきです。どうぞよろしく。

HPはこちら。

http://nagatuzuki.jp

よかったら覗いてみてね。

どんな治療しているかとか雰囲気がわかると思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10-11月のお休み

2018-08-10 16:54:11 | お知らせ

 

10月のお休みです

 

※不定休 10月16日(月)・29日(日)

 

11月のお休みです

※不定休 11月2日(木)・4日(土)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えんぞう日記

2017-10-15 14:39:09 | 猫日記

私の名前は「えん」

ニックネームはなぜか「えんぞう」。

ここ『はり灸ながつづき』の第一アニマルセラピスト(院長脳内認定)。

みんなからは『えんぞう先生』と呼ばれている。

予約があれば出勤し仕事をするが、残念ながら今までまったく予約がないのでずっと暇である。

 

生まれは川崎のどっかの民家の軒先。

川崎の保健所経由でこのはり灸ながつづきの院長宅に連れてこられて早14年。

その日から小っちゃなマンションの世界しか知らない。

でも、まぁ、とりあえずご飯とお水、清潔なトイレと寝床があるから不満はない。

 

ちょっと前まで、私とよく似た生き物、たぶん猫だと思うんだけど

それが一緒にいたけどいつの間にかいなくなってしまった。

あんまり気が合わないやつだったから、寂しいとか思わないけど。

ずっとご主人である院長のそばにやつがいたから、私はなかなかご主人のそばに行けなかった。

今や好きな時に好きなだけそばにいれる。膝にも乗り放題だ。

でもきっと冬の寒い日のお留守番の時に、気に入らないやつだったけど、

ちょっとだけ触れ合って暖めあって眠った日を懐かしくそして寂しく想うんだろうな。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えんぞう先生のクリームパン

2017-09-25 14:54:12 | 猫日記

・・・・みたいな手(笑)

ただの猫の手のアップなのに!

可愛いと思うのは、私が猫莫迦だからです(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びっくり

2017-09-17 15:53:08 | 鍼灸

 治療をしていると、主訴とは違うちょっとした症状が出てくることがあります。

患者さんは些細な事だし、まさかそれが鍼で治せるとも思いつかないせいか

治療が終わったあと雑談の中で、そういえばね・・・・とはじめてその症状をおっしゃることがあります。

この間も治療が終わって雑談をしている時に、

 「実はここ最近、右手の中指の動きが悪くて不便なのよ。ネットで調べてみたら典型的な ばね指 みたいなのよね~」

見ると確かに右手の中指が一度曲げるとスムーズに伸ばせない、ばね指の症状が出ています。

 

ばね指の治療の方法はいくつかあります。

その中で 陰陽交叉法 という方法をとってみました。

今回の場合、左の陽陵泉を選択します。

が、しかし、患者さんはすで着替えてストッキングを履いているので鍼は刺せません。

鍼が使えない時、私はまず指圧で対応します。

案外、指圧でも効果は出せます。ツボを刺激するという点であまり差はないのかもしれません。

(受け手の個人差があるとは思いますが。)

さて、陽陵泉を思いっきり指圧している間に右手を開いたり閉じたりしてもらいます。

最初は中指が引っ掛かっていたのですが、やっていくうちに、指がスムーズに曲げ伸ばし出来るようになりました。

患者さんもびっくりです。実は私もびっくりですが(笑)

 

そして先日も似たようなことがありました。

患者さんは治療が終わってお茶を飲んでいる時、

まぶたが2,3日前から腫れているのよ、と。

(これに関しては治療前に申告はあったのですが私が忘れてました)

対処療法の時、よく参考にする本があります。

『鍼灸一穴療法』(趙振景・西田晧一著/東洋学術出版社)です。

これを参考にして、今回は「耳尖穴から刺絡する」という方法を選びました。

これなら座ってでもできるし、そんなに痛くないからです。

患者さんに了解を得てやってみました。

結果は、治療後、8割がたの腫れが引いてました。

これまたびっくりです。 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加