Saoの猫日和

猫とジュリーが好き、野球は阪神タイガース。
   ガーデニングとレトロ建築巡りが趣味です。

②1月29日、NHKホール

2016年01月30日 21時44分00秒 | ライブ・公演・舞台

渋谷から帰ってきたら足腰が弱った年老いた義父や、実家の母からの弱気な電話で、一気に現実に引き戻されてしまいましたが、改めてNHKホールです。

 コンサート前に、アルディーミュージアムさんにお邪魔してから、雨の中 JR原宿駅で降りました。渋公なら渋谷駅から歩きますが、案内のJ友様がNHKホールなら原宿から降りたほうが近い。渋公とちがって道は坂道じゃないし、人も少なくて歩きやすいとの事でした。

駅から降りて、明治神宮方向に向かいます。原宿はかつて区内に住んでいた時に 何度も行きましたが、いまだかつて明治神宮方面に行ったことは1度もありませんでした。若かったからね、あの頃は神社に全く興味はなかったのよ。いつか是非、参拝したいです。

駅を出てから渡る橋が「五輪橋」おお!64年の東京オリンピックの時に出来たんでしょうね。

私は前の東京オリンピックを覚えている、一番最後の世代じゃないだろうか。80年代に原宿にコープオリンピアという高級マンションがあったのは覚えています。(オリンピックの年に建って、今もまだ残っているそうです)

代々木競技場の特徴のある屋根を見ながら10分ほど歩いて、現れた大きな建もの。これがNHKホールよ、とのお知らせに へ~~!これかぁ

ほんとはNHKホールの周りや 放送センターを見物したかったけど、もう4時前で開場時間も近くて断念、見たかったわ~ 下はJ友様の写メ

雨の中、もう多くの方がドアの前で並んでいました。

入口付近

今日の席は2階席、入口からは近いフロアで便利で助かりました。

フロアにいたら、関東のJ友様に次々お会いすることができました。初めてお会いしたJ友様もいらっしゃいましたが、そこは同じジュリーファン同士、まるで昔からのお知り合いのように 親しくお話ができました。 

時間がなくて、どなたとも ゆっくりお話ができなくて残念でした。いつかまたゆっくり、お話ができますように。おまけにお土産まで沢山いただいて、本当にどうも有難うございます 。.。.:*・゜:*・゜。:.*。.。.:*・゜:*・゜。:.*   

 

ハローパンダさんが、ちょうど私たちの座席入口近辺で ジュリー人形を見せて下さると聞いていたので見せていただきました。ダーリングジュリーと、Barbe Argenteeじじー。じーさん、年取ってかなり縮みましたね(笑) 二人共きどったポーズが決まってます。ジュリーって、人形になっても色っぽ~い。♥。・゜♡゜・。♥。・゜♡゜・。♥。

      

Argenteeじじージュリーの青いジャケットの柄は手書きされたそうで、凄く細かい柄になっていて、感心してしまいました。

二人並べて後ろ姿を写メしてみたら、まるでダーリングジュリーがArgenteeじじーを介助?介護してるみたいに見える~!(汗)

それにしても、ダーリングジュリーの長い脚のスタイルの良さにウットリ。昔はほんとに こんなだったよね・・ 今は8頭身から、5頭身になっちゃって~(笑) でもそれもまた可愛い、愛おしいと思うのです(^^ゞ  ハローパンダさん、お邪魔させていただいて 有難うございました。

  

29日は、2階席の一列目のC-1。左よりです。

下は3階の5列目から写したJ友様の写メ。やっぱ遠い高い・・・

紅白の会場としては、やっぱり意外な大きさでした。TVで見るともっと大きいのかと思っていました。

 続きます

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました!NHKホール♦♫♦・*:..。♦♫♦*゜¨゜゜・*:..。♦

2016年01月30日 02時05分40秒 | ライブ・公演・舞台

雨の中、初めてのNHKホール!ワクワクでした~(^-^)

29日のジュリーの歌声も本当に素敵でした 。.。.:*・゜:*・゜。:.*。.。.:*・゜:*・゜。:.*   

NHKを帰る途中からずーーと、「アルシオネ」の歌声が頭の中でリフレインしている。

席はニ階席の1列目、遮るものはありません。2階の席から写メ

会場内は思ったほどには大きくはない・・、というかフェスより200席ほど大きいだけ。もしかしてステージの横幅なら、フェスの方が大きいかも? TVで紅白を見てたら、もっとずっと会場を大きく感じていた。紅白では、大勢の出演者がこの舞台に一同に並んでいたのね。

フェスと比べたらオケピがないので前方席はステージとぐっと近いし、それほど高さもなさそうなので 1列目の人はジュリーに近い!と感じているでしょうね♪゜・*:.。. .。.:*・♪

そう思っていたら、1列目でご覧になった方は「カサブランカダンディー」でジュリーの吹いた水飛沫がかかったそうです。いいな!いいな! (数年前 豊岡で一列目センターの時に、ジュリーの吹いた水に思わず手を出したけど、届かず・・。)

残念ながら、明日の朝が早いので とりあえず簡単にレポ。関東に来て思うのは、ジュリーが標準語で話すのが 関西人には ちと違和感が・・


 

レコーディングしても1回も歌わない曲もある。そういうの可哀想。メンバーの作曲で2月にレコーディング。印税がチャリーンと(笑) 7月からいつものツアーだそうです。大阪のライブは何日だったかな、16日と26日・・(と何度も16日と言いましたが、ジュリー 大阪は13日ですよ。)先輩と同級生が体調不良で来られなくなった。元不良・・ と大阪と同じネタでした。

アンコール前は もう、いつもより 一際大きな声でジュリ~~~♪と絶叫(我ながら、リキ入ってるな~と思った)アンコールで登場して、「今ズボン脱いでるな、とか思ってるでしょ・・」と笑わせてくれましたが、これ始まる前にJ友様達と、ジュリーは着替えが早い。舞台袖で裸になって着替えてるんじゃないの?と噂してたのよね~(笑) まさにそうだった(^^ゞ  いつまで料金が7000円、え あの人より安い? 還暦の時は80曲だから1万円だったけど。今年68、来年は69、再来年は古希、古希になったら値上げしようか。

アンコールで退場したあと、きっと最後だから出てきてくれるよね!?と期待して 拍手をしていたら 再登場したジュリーが「さっきの拍手は大きかったね」と笑顔。観客の熱い思いが通じたのかしらん?嬉しい.。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。. 

関東一本締めで、パン!と手を打って 2016年のお正月ライブは全て終了しました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日はNHKホール♪

2016年01月28日 23時19分54秒 | JULIE

明日は、初めてのNHKホールに参加します。J友様によると、ここでジュリーは「ハムレット」を演じたリサイタル、「ビッグショー」「A SEINT IN THE NIGHT」、紅白で「HELLO」を歌ったそうですが、「漂泊者のアリア」もそうでしたね。

「ハムレット」といえば、何度このリサイタルのアルバムを繰り返し聞いたことか・・・オフェーリア・・♪と歌う、ジュリーの細く切ない甘い声が耳に残っています。そのせいで、すっかり見に行ったつもりになっていましたが、そうだった。。。 私は行ってなかったんだ(T_T) 待っててね!NHKホール


J友様からです。⇒ 照明の(株)六工房ツイッターにフェスのオーケストラボックス写真。
https://twitter.com/rokukobo
二度目の大阪のフェスティバルホールです!今日も大阪を美しきジュリー色に。


  

昨日、J友様が大坂の新歌舞伎座であった「フォーリーブス結成50周年コンサート」に行かれたそうです。

私はファンではないけど、ジュリーの活躍していた時代とかぶる時期もあるので、フォーリーブスの活動や解散、メンバーの揉め事、週刊誌沙汰になった出来事など つぶさに見てきました。今のジャニーズ事務所の隆盛の元になったグループです(その前にジャニーズがいますが)人気のあった、たーぼーや公ちゃんが先に亡くなってしまい、4人グループは2人だけになってしまいました。

以下J友様のレポですが、J友様のいわれる、おば様って、何歳くらいかしらん?我々と同じくらいじゃないのかな・・・?揃いのハッピ、ジュリーにはナイナイ↓


 

今日は、フォーリーブス結成50周年コンサート、新歌舞伎座夜の部にターぼうファンに付き添いました。
客席が埋まるのかと思ってましたが1階は満員で、2階と3階はあまり見えなかった。
ちょうど昼の部終わり 1階にたくさんのおば様がぞろぞろ歩いてきて、私は4時の部なんで6階入り口行くと、入場待ちのおば様方々がたくさん、揃いのハッピやティシャツや小道具!
ビックリしました。


座席行くと、皆さん元気に身支度を頭に光り物つけたり、ペンライトは1人二個以上持ち後ろから見たらジャニーズ系ファン?  そう、フォーリーブスはジャニーズ事務所でした。(  ^∀^)
ステージが始まり、最初にびっくりしたのはバントにタローのスーパースターキーボードの遠山さんがいたこと。


簡単に説明すると、バックにスクリーンがあり、再結成の時の映像流れながら合わせて江木君とおりも君が歌い踊る。
公ちゃんやターぼうのソロの部分映像 を上手く編集してた。


年齢関係なく、ファンの動きに掛け声、ジャニーズでした。!?
目がチカチカしたけど動きキレイでした。


二人は頑張って踊ってた。私でも耳に残ってる曲がたくさんありました。

ポップスメドレーあり。
どこまでマジで歌ってるかわかりにくいけど、踊りながらやからね。


新聞記者か?雑誌か?カメラマンがあちこちいました。
DVD撮影はなかったような?


デビュー当時の写真が出たり、話があったり、ついでに騒ぎになってるSMAPは解散しないでやりたい事やりながら、たまにSMAPやればいい。と言ってた。


昨日、東京から新幹線で来る時に五木ひろし夫婦と同じ車両?で  江木君が挨拶したらどこ行くの?と聞かれ結成50周年と言ったらロビーに大きな花が届いてた!


江木君が何回かマグマ大使~と叫んでたが、私は小学生で番組見てなかった。
ファンの皆さん元気になった事でしょう!!


次があるかわからないのが可哀想。

私は、とにかくびっくりしたわけです。
まーぼうが、ファンの動きが綺麗で宗教みたいって。


ペンライトないけどジュリーファンもきれいよ~。


以上、J友様からのフォーリーブス・レポでした。

>次があるかわからないのが可哀想。

・・・・・それはあんまりな(ノ∀`)

わたしは手塚おさ虫の「マグマ大使」を見ていたので、江木俊夫さんが 子役で出ていたのを見ていました。でも4人グループでは一番人気薄でしたね。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

②1月26日、大阪フェス

2016年01月27日 22時55分54秒 | ライブ・公演・舞台

今朝起きて、鏡を見たら 灰色のヒゲがポヤポヤと

まばらに生えていました。

これはイカン、私が男だとバレたらマズイ!

コンビニ行って、髭剃り買ってこよ! 髭剃って服を着たらバレないわ。

などと焦っていたら・・・・

 

目が覚めました。

どうやら、ジュリーのたっぷりしたお髭にインスパイアされたようです。

しかし、ショボイ髭が生えたもんだ・・。例え夢でも、かなりの衝撃でした。


 

それはともかく、昨日のジュリーの声は最高でした。

13日のフェスでは、時折 高い声が伸びきれていなかったり、ひっくり返って

いたりした所がありましたが、昨日はほんとに素晴らしかった(^-^)

『もう随分 日にちがたってしまいましたが、新しい気持ちでやりたいと思います。

この日を楽しみにしてくださっている方、有難うございます。

私の一番好きなホール、こんな年寄りのために集まっていただき

有難うございました』

昨日書けなかったところを補足すると、「アルシオネ」の声が

色っぽくって切なくて・・・声が若い。

前回ジュリーは忘れていたという、「まいど!おいど」

「忘れていても、おいどはここに有る」と言うジュリーが

可愛くって~ やっぱり、大阪はこれがなくっちゃ(^-^)

「光線」このカッコよさ、鋭さには 実に脂がのりきった!

という感じがしたけど「脂ののりきった」という表現は、

ジュリーのような年代の人にかける言葉じゃなくて

壮年の人にかける言葉だというのが正しいんだろうな。

年齢など超越した魅力に溢れていたと思う。

「女神」のアァン・・という声の色っぽさ、悩ましさはやっぱジュリー。

若い時の妖しさや、危なっかしさは無くなったかもしれないけれど

「ジュテーム!」の絶叫に、昔は聴くのがツラかったこの曲を

今やすっかり、好きにさせられてしまった。


 

『2016年の年になって、沖縄に雪が降るなんて北極圏の冷気が

来たらしい。富士山が真っ白で、ケーキの砂糖の白いのがダラーっと

ケーキに流れてしもて。東京の出て、品川出て 暫くすると見えてくる

どうしたん?何かあったん?富士ちゃん、大変やね。

最後まで山裾がずーっと白くて、思わず写メとりました。

スマホちゃうから、ガラケーで小っさい 小っさい!

電信柱や工場の方が大きい。

(※そうなの、ガラケーで撮ると富士山が小さい。手前の工場がジャマ!)

朝、生きて起きる事が仕事。友達が二人、体調不良で来ていない。

昔、不良だった。昔不良。今体調不良・・・おあとがよろしいようで・・』


 

「我が窮状」前回のフェスでも最高に声が良かったが、昨夜も素晴らしかった。

歌詞のひとつひとつが明瞭で、伸びやかな美しい声は天にも届きそうでした。

これこそが沢田研二の声。かつてTVで大活躍した昔のジュリーしか

知らない多くの人に 聞いてもらいたいと思います。

そして、この曲のメッセージを世の人に聞いてもらいたい。

SMAPの曲を1位にしようという運動があったけど、

今の時代だからこそ「我が窮状」を広く世の人に聞いて欲しい、

考えて欲しいと思います。


『有難うございました。暑い26度・・ いつまでできるでしょう。

今年68になる。来年69、再来年は60でしょ(拍手)70や!

沢田研二が、あのジュリーが・・・これだけズーズーしく

やっているとは思いもよりませんでしたね。そのうち人気も

なくなるんだろう・・ 無くなるなら無くなってもいいと思ったら

無くならない。TVの世界では無くなったけど、60年代のタイガース

70年代から80年代の前半まで、ソロ。80年代半ばくらいから 

ジュリーもおっさんやで。(笑) とっくにオッサンや!

マッチやトシちゃん、ギンギラギンに一等賞と言ったのは どっちが先にだったか。

還暦を迎え、ジジーです。自分自身のことをどこで区切りをつけるか

シボったりして無理、無理。 古希まで3年、皆さん元気でいて下さいね。

朝、無事に起きられるのか・・・ 

バリアフリー、昨日 アクリル板に頭突きをかまして 眼鏡がへシャゲた。

皆さんも健康でいてください。』

 


 

「遠い夜明け」はいつも歌詞の一語一語にジュリーの人生を重ねて

その言葉の意味を噛み締めて聞いています。

 

そして

『何もいらない 僕たちの夢が この世の平和と告白したら みんな笑うだろうな』

何度も何度も ただ繰りかえされるこの歌詞。

今この歌を聞いて、私はもちろん笑いはしない。

 

今回 初めて私は、ジュリー!と叫ばずにジジー!!と呼んでみた。

それも有りかもね。

目の前の頑固なジジーに 愛とありったけの賛辞をこめて・・・

 


 

いよいよ29日は2016年のお正月LIVEのファイナルですが

私には初めてのNHKホール、楽しみです。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

1月26日、大阪フェス

2016年01月26日 22時56分56秒 | ライブ・公演・舞台

行ってきました。.。.:*・゜:*・゜。:.*。.。.:*・゜:*・゜。:.*   

13日に続き1週間ぶり、2度目の大阪フェスです。

終わったあとで、とても興奮していますが 明日は仕事だから、手短に

印象深いところだけですが・・

今日は13列(8列)の右寄り、ジュリーが出てきたら思ったよりも

ジュリーが近~い!嬉しい.。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。.

ロマンスグレーの柔らかい髪がフ~ワリ、白く長いおヒゲで

まるで、位の高~い宗教の教祖?みたいに思えます(笑)

思慮深そうな雰囲気は遠くの人、崇高な感じさえ致しました(^-^)

ひとたび歌い出せば、前回のフェスよりも もっと声が良く出ていて

のびやかな声に聞き惚れます。

2曲目には、いつの間にか首のタイが外され、白いキレイなブラウスの

首元ははだけられていました。

そして、すぐ前の方に出てきてくれたので、ジュリーがさらに近い!

「まいど!おいど!」は2回(^o^)丿 前回は忘れていたとか・・・

依知川さんは、もはや当然のようにそこにいる感じで

前回感じた ズ~ンと深くなった音の違いも、今回は

すんなりと受け入れられました。

ふぁーとか、ワーオとか、ジュリーが何度も繰り返すので

こちらも答える。ジュリーとの一体感が面白かったです。

やっぱり「我が窮状」が今回も素晴らしかった。

身じろぎもせず、ジュリーの美しい声を受け止めました。

一つ一つの言葉が明瞭でのびやかで美しい、これこそがジュリー。

ジュリーの歌声の真骨頂ではないか、そう思いました。

「女神」は昔は好きな曲ではなかった。

しかし今のジュリーの歌う「女神」は、持ち味の声の色気に

深みと落着きが加わってとてもいい。年齢を重ねたことによって

熟成されたまろみがある。これが大人の味というのだよ。

「ジュテーム!」ジュリーの持つ声の力には、抗えるはずがない私・・

 

しかし今夜はこの辺で、 そうそうMCを ほんのちょっとだけ・・・

思い違いもあると思いますが

『友達二人が体調不良で来れなくなったんですよ。元不良ですが(笑)

今年で68、来年69、再来年は・・・60歳!(若返ってる!)

60年代後半から活躍して、70年代、80年代半ばまで・・

TVには出なくなったけど、コンサートに来てもらえる。

僕より年上の人もいるでしょう、

バリアフリーにして欲しい。昨日、透明のアクリル板に激突して

メガネが壊れた・・』

と心配な話を笑いに紛らして話していました。

『東京からくる途中、富士山の雪がいつもと違って思わず写メしたら、

ガラケーだから富士山が小さい~ 』

(これわかります!私もガラケーだから(^^ゞ )


 

 

あきまへん、もう目が閉じそうです・・・

思わず長くなったので、また明日 思い出します。

おやすみなさ~い(-_-)zzz

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波

2016年01月25日 23時47分34秒 | 日記

明日は大阪フェスの二回目の日ですが、大寒波がやってきました。明日の気温はちょっとはマシになるかしらん?((((´;ω;`))))

今朝起きて家の外の花の状態をみたら、気温が零度以下で凍りついたのかパンジーがグッタリと首を垂れていました。明日は復活するかな?(ノ∀`) 心配です。

 

水を汲みおいていた、ジョウロの水には氷が張っていました。温暖な神戸の瀬戸内側に住んで20年、氷が張ったのは今まで数える程しかありません。しかもかなり分厚い氷でした。ノラ猫ちゃんは寒いだろうな・・・

こちらは雪は降りませんでしたが、雪の積もった九州のJ友様のお宅はでは、雪でトトロを作ったそうです。丸いからだに髭が可愛い~

明日のフェスは始まりが少し早い、午後5時からです。早く始まると、その分早く帰れるので、寒い時期には嬉しい。

でも、多分みなさんと打ち上げするので、また遅く帰りそう。遠方から来られる方もいらっしゃるので、交通機関の乱れが有りませんように・・・

      

   

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月24日

2016年01月24日 21時52分21秒 | JULIE

今日は何の日? ザ・タイガースが45年前に解散した日です。

「大人のミュージックカレンダー」人気絶頂期から燻り続けていたタイガース解散の火種は、
加橋かつみ脱退によって燎原の火と化していった。⇒ http://music-calendar.jp/gs/2016012401

最後のアルバム、自由と憧れと友情(入れ物が地味すぎて・・・実物は買っていません)
http://www.etcrec.co.jp/tigers/freedom.htm

45年前、解散コンサートのビューティフルコンサートがTV放映された日、兄は泣きながら見ていました。男の子だって、タイガースのファンだったんです。

ところが、私は仕方のないことかもしれないと、けっこう冷静で泣かなかったので、お前は冷たい!と兄に非難されてしまいました(ノ∀`) 45年前ですけど。

兄は今でもタイガースが好きです。女の子だけじゃない、男の子も皆ザ・タイガースが好きだったんです。

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

SMAPの意味

2016年01月24日 21時33分58秒 | TV・ラジオ・CM・映画

毎日朝からワイドショーでは、ジュリージュリーとジュリーの名前を連呼していましたが、もちろん藤島ジュリーさんのことで、かなり げんなりしています。(‐”‐)

土曜日はTVを見る時間があれば、9時半まではベッキーさん司会の全国ネットの「虹色ジーン」のファッション変身コーナーを見て、9時半からはMBSの関西限定番組「せやねん」。「せやねん」は関西方面でしか放送されない分、かなりつっこんだ事を話しても叩かれたりしなので?出演者が自由に喋り、今話題の事をお金事情をからめて放送したりして なかなか興味深いです。(何故、ビッグアーティストは日本でやるか、ドーム公演は儲かるのか?などお金の話が面白かったです)

昨日の一番の話題は やはりSMAPの解散と、ベッキーさんのライン会話の流出の話題。

そしてゲストが、元光GENJIの諸星和己さんでした。諸星さんは関西で出演舞台の宣伝がしたい、でも聞かれるのはSMAPの事ばっかり。実は前々から諸星さんには好感は持ってない。傍若無人で、いつも毒舌で言いたい放題、なんだか品がない感じ・・・

しかし、昨日の諸星さんはSMAPの裏話が凄~く面白かった!ほんと 笑った笑った(^o^)丿  以下、諸星さん

『SMAPは俺らの後ろで、ローラースケートで走ってた。SMAPの意味知ってる?SMAPはGENJIの分身と言われてて、SMAPの頭文字は
「S=佐藤寛之、佐藤敦啓」、「M=諸星和己」、「A=赤坂晃」、「P=パンジーがあだ名の山本淳一」の頭文字を意味してるんだヨ!』

私でも知っている、スポーツ・ミュージック・えーーっと・・・じゃないのか!?ほんとかなぁ?? 出演者一同、それを聞いてえええ~!ほんと?? とにかく番組が大盛り上がりになったのは、間違いがなかった。

光GENJIをやめて大変じゃなかったですか?と聞かれて『好きなことをやりたいから大変じゃなかった』

『SMAPには自分らしさを持って、自分の人生を歩んで欲しい。自分を大事にしてといいたいです』と、真面目にエールを送る諸星さんでした。

言いたい放題に喋りまくって、舞台の宣伝をして去った諸星さんを、番組アナウンサーが『諸星さんは、実は真面目で几帳面で、サービス精神が旺盛な方です』とフォローした。

実は諸星さんはアナのいうように、サービス精神が旺盛な人というのは ほんとかもしれないな~と初めてそう思えた。今まで好きになれなかった諸星さんを、ちょっと見直しました。

 


 

昨夜は「世界ふしぎ発見」で、家猫のルーツ、リビア山猫ちゃんを初めて見ました。(´▽`)   

山猫ちゃんは夜行性です。見た目は全くトラ猫と同じ。

親を亡くしたリビア山猫の子猫を保護したそうですが、すっかり人に慣れて、野生に帰る気が無くなっているそうです。そりゃそうだ、人と一緒にいるほうがラクチンだもん。

こちらはペットショップで展示している、リビア山猫さん。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 正月LIVE 愛知芸術劇場 大ホール

2016年01月23日 20時26分01秒 | ライブ・公演・舞台

題名は「2016 正月LIVE 愛知芸術劇場 大ホール」ですが、私は行っていませんm(_ _)m  行かれたJ友様からレポをいただきました。有難うございます(^o^)丿 


 名古屋ジュリー様はとてもご機嫌でした。

初日は鬼門のフォーラムなので、ジュリー様も見る方も何となくリラックスしていなかった、そんな緊張感がありました。今日は大阪でリラックスしてきたせいかどうかわかりませんが、フォーラムの固さは無くて、とてもリラックスほんわかご機嫌モードでした。

オープニングはストリッパーでノリノリ!そして希望(ピースマーク)。その後、短いご挨拶とメンバー紹介。

1月も20日以上経ちましたが、敢えて「明けましておめでとうございます」。メンバー紹介では、ただ名前を紹介しただけです。

今日のMCはタイガースで売れて、ソロで売れて、昔のジュリーの話から始まりました。

バッドチューニングの時に胃潰瘍で倒れて‥‥胃潰瘍は神経の細い人がなるそうで、僕は神経は細くないはずなんやけどなあ~

負けず嫌いだっから、やれへんはずなんやけどなあと言われて、やらないとは言わなかった。今は嫌なことは絶対にせえへんよ!

テレビでは何でもした、だから、ライブでもするのかと思って来た人は、何もしないからがっかりした人もいるのでは?

80年代が過ぎたら、人気が落ちたけど、ドームコンサートで今までコンサートを見たこともない人達が来てくれて、コンサートではどこに行ってもたくさんのお客様が来てくれるようになった。

ありがとう、サンキュー、ありがとうね!私のいうのはこの順番です。ありがとう、サンキュー、ありがとうね!これを繰り返すんです。同じことを何回も言って、自分の方にお客を引き入れるんです!

お正月コンサートは東京、大阪、名古屋の大都会‥‥あっ、大都会でない方に失礼ですね。東京、名古屋、大阪か!でも、名古屋は一回だけなんです。大阪は二回、東京も二回ですけど。

出来るだけ長く歌い続けていきたいと、名古屋でも言ってくれました。

メンバー紹介をしないで「お年賀です~~」と言って、はっと思い出して、メンバー紹介をしました。

何か無理してやろうとするとすぐに忘れます。この前、ごみを冷蔵庫に入れそうになりました。入れそうにですよ。

アンコールは♪遠い夜明けからです。私は最近、この歌を聞くと泣けて泣けて仕方ありません。

ジュリーの人生を思って泣けてきます。 

 


 J友様有難うございました。「出来るだけ長く歌い続けていきたい」というジュリーの決意表明が嬉しいです。

ギターマガジンに下山さんのインタビューが載っているのかと、本屋に行ってみましたが、それらしい記事はありませんでした。

※コメ欄に記事が掲載されたのは、去年の2月号とのコメントをいただきました。残念、読むことができません。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ギターマガジン

2016年01月22日 00時36分22秒 | JULIE

たまには片付けでもしようかと思い、今夜は珍しくジュリーの資料などを整理していました。2011年の自分が写った写真を見つけて、5年前は今よりもずっと若かったと実感。やっぱり老けたな~(/ω\) 仕方がないけどね。

去年のお正月ライブの載ったロックジェット、この本はカサが高いからジュリーの記事だけ切り取って あとは捨てるべきだろうと思いながらも、本をバラバラにするのが忍びない。皆さんは、本はどうされているんでしょ?ジュリー以外はイラン!とさっぱり捨てたほうがいいよね。 増えるばっかりだし。

1年前なのにもはや懐かしく感じる、去年のお正月ライブ。今回のも取材してくれるかしらん?

     下山さんは、どうしているんだろう?

    

そう思って、下山さんのオフィシャルを覗いてみました。http://www.smileys.co.jp/shimoyama.html

昨日の20日はライブ、23日には福岡でライブだそうです。福岡サンパレス、下山さんの画像もありました。
http://www.f-sunpalace.com/event/bigbeatcarnival/

 

そして、ついに、あの、例の、いま話題の人!ゲス極、新作アルバムが売れてるそうです♪

       

ジュリー以外の音楽シーンには興味のない、この私でさえ顔と名前を覚えました(笑) 絵音さん~

いや、絵音さんは関係ないです。下山さんがギターマガジン2016.2月号(1月13日発売)にインタビュー記事が掲載されているようです。http://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/
目次にはお名前はなかったんですけど、本屋さんで確認してこようかと思います。明日は気温が極寒らしいんですけど・・・

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加