Saoの猫日和

猫とジュリーが好き、野球は阪神タイガース。
   ガーデニングとレトロ建築巡りが趣味です。

madameH in大阪難波(ジュリートーク)

2017年06月12日 23時02分43秒 | JULIE

上野のパンダちゃんに、赤ちゃん誕生!良かった~ けど、前の事もあるので まだ安心はできません。どうぞ、このまま無事に大きく育ちますように( ̄人 ̄) 神戸の王子動物園のパンダは今は一頭だけ・・ 寂しそうだから、新しいパートナーを迎えて上げる事はできないのかな? 


J友さんから教えていただきました。

女優の芳村真理(82)が11日、フジテレビ「フルタチさん」(日曜後7・00)に出演。1980年に芸能ら界を引退した山口百恵さんが最後に出演した「夜のヒットスタジオ」の裏側を明かした、こちら→ 山口百恵さん最後の「ヒットスタジオ」舞台裏 芳村真理「その日だけはシーンとしていた」

 女優の芳村真理(82)が11日、フジテレビ「フルタチさん」(日曜後7・00)に出演。1980年に芸能界を引退した山口百恵さんが最後に出演した「夜のヒットスタジオ」の裏側を明かした 

また、その日のスタジオには郷ひろみ(61)西城秀樹(62)ら当時多忙を極めていたトップ級の歌手が集結。「ジュリー(沢田研二)はステージ衣装のまま花束を持って駆け付けた」と舞台裏を明かした。

百恵さんが引退の日のヒットスタジオを見たのかどうかは忘れてしまいましたが、見た気持ちになっているのは、その最後の場面がTVでよく流れたからだと思います。わざわざ駆け付けたの?元から番組に出演していたのかと思ってました。百恵さんにジュリーが労うように優しく花束をわたしていましたっけ。百恵さんが歌っている姿を、ジュリーが遠い所を見る様な目で見ていて、昔を思い返し感慨にふけっているように見えました。(歌は命というジュリーからすれば、女性は結婚で辞められるから楽やな、と思ってるんではないか?とも思いましたけど(^_^.)


ざこばさん、お元気になられたようです(^-^)安心しました。もう千秋楽だったんですね。

こちら→ 桂ざこば 一時退院で「銀二貫」の千秋楽カーテンコール


 

madameHの関西リモデの旅には、当ブログでmadameHを知ったジュリーファンの方も来られたそうです。ジュリーの輪が広がってゆくのは嬉しいです~!

さて、madameとコートのリモデの後に ジュリー話で熱く盛り上がりました。madameが初めてジュリーを見たのは、ジュリーのタイガース時代、地元にコンサートにやって来た時で、ジュリーは細~い細~い少年だったそうです。その後は、仕事と子育てに忙しく、ジュリーとはいつか離れてしまったmadameでした。それが久しぶりにジュリーの活動を知り、随分と昔と変わったと驚かれたそうです。

しかし変わらないジュリーの歌声。いえ、若いころからさらに磨かれ深みを増した、素晴らしいジュリーの歌声に再び魅了され、すっかりジュリ~♪の毎日になられたとか。コンサートに行きたい!と、なんとかタイガースの復活コンサートのチケットを手に入れてご覧になりました。それからは澤會で買えるCDは手に入れ、借りられるものはTUTAYAで借りて、せっせとジュリー勉強に励まれたそうです。madameHが語るジュリーへの想いは、仕事にうち込まれている時と同じくらいの真剣さと、熱量がありました。前日の8日に芸術劇場で「大悪名」をご覧になってからすぐに、大阪にやって来られましたが、ジュリーの所作の美しさに感動されたそうです。

madameHの交遊関係は大変広く、歌手の「由紀さおりさん」とも旧知の仲と伺いました。由紀さおりさんは、ジュリーとは多くの共演をされていますが、去年madameとお話をされた折に由紀さんはジュリーの事を

「あの方は、本当に立派な方です。尊敬しています。」と、そうおっしゃったのだとか。ジュリーと一緒に仕事をした方からの 掛け値なしの最高の評価は、ファンにとっては大変嬉しいお話でした。


他にもmadameHから、70年代の素敵な思い出話などを伺いましたので、また明日・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« madameH in 大阪難波(リモ... | トップ | madameHのバラ色の人生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む