変形性股関節症とともに歩んだ半世紀・・山こえ谷こえ楽しく生きましょう!

変形性股関節症と言われて、はや60年!手術3回経歴をもち、今だしつこく元気に健康になろうといろんなことをやってます。

変形性股関節症のお友達の付き添いに行ってきました。

2016-12-13 17:01:01 | 日記
先週水曜は観音寺の自然形体療法の木村先生の所に高松教室の方の付き添いに行きました。
きむら自然形体治療院はご自宅でされていて、大野インターを降りると、本当に数分でした。

患者の生徒さんは2年ボール教室に通われ、深圧の松本先生にかかっておられました。
ここ数日大変な激痛におそわれまして、遠くの病院にかかるどころではない状態です。

この1年、ボールでほぐしても、どんどん足が短くなって、体が傾いてきました。
体は、横に、くの字に曲がってきて、右足は前に屈折しません。
私は、どんどん悪くなるので心配で、もう生活しにくいし限界かなーと思い、手術をお勧めしました。
でも、針治療を始めて、だいぶ痛みも変わってきたと、様子をみるとのこと。
(まだお若いので手術には早いかも)

最近少しよかった様子だったのに、ここ数日、バキバキと股関節の悪い方側が痛みを発したそうです。

すぐに施術が始まり、足の長さが違うので、その調整が始まりました。
見た目4㎝かかとが床から上がってます。

木村先生は、無口で黙々とほぐし始めました。
足首を回して、足全体を緩めていくのがわかりました。
すばらしい!!私の仕方に似てる!なんて恐れ多い・・(あと、患者さんに聞くと、微量な回し方だそうです)

びっくりしたことは、先生の前に立った彼女に、指2本くらいで良いほうの足の太ももの前をツンツンとつっついた後、少し歩かされたのですが、歩き方が変わったのです。
まだ、傾くのは同じですが、どちらかにに流されるような足の運びが変わったようです。


骨盤調整がすみ、例のマザーキャットが出てきて、それを使って施術されました。
マザーキャットとは故山田先生(自然形体療法の創立者)が生涯をかけて、作られた筋肉やすじの癒着をとく器具です。人間の指よりやさしく、筋肉を強く押さず、緩めてくれるすぐれものだそうです。ここはこれがすごい道具です。

これで、ウェストまわりの筋肉を緩め、かちかちのお尻の筋肉もマザーキャットクッションを束ねたもので、軽くポンポンとしたり、転がしたりして緩めているようです。
また、歩く様子を見られました。何度も何度も繰り返し、痛みの様子や、歩き方の傾きを診られました。
いい方のお尻や、ウェストの周辺を念入りにされた後に、変化が起きました。

4㎝もかかとが床から浮いていたのに、2センチくらい降りてきました。
歩き方も、肩が揺れません。ホーすごい!!!(@_@;)
その時は、あのバキバキの痛みはこなくなったそうです。

(帰ってからが、ぶり返さないかが大事です。どこの施術もぶり返しはあります。
筋膜のマッサージの先生でも6回は様子をみるように言われました。
痛みの軽い私でも深圧は6回くらい受けてます。)


今日の施術はこれで終わります。1時間半くらい経ってたでしょう。
先生に足の曲がりはよくなりますでしょうか、と聞きますと、
かなり可能性はありますよ、筋肉が固まってるだけですから。
と言ってくれ、光が見えるような気がしました。

足の前屈は今日は出来ませんでしたが、自宅に帰って食卓の椅子に深く座れているようです。
いずれ出来るようになれば、すごいことです。

ここは緩めることを主体にされてます。股関節痛は筋肉やすじの癒着としてとらえてます。
緩めていくと、すぐに新たな痛みがでるそうです。それはよい兆しなので、また施術に行ったときに先生に言うと進展があるそうです。

子供の本に「北風と太陽」がありますが、その太陽に似て、体に警戒心を起こさせないで、やさしくやさしく、緩める状態を作っていくようです。
興味のある方は自然形体療法総本部をインターネットで検索して読んでください。
秋田のコスモス自然形体院のホームページは説明がとても詳しく載ってます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長谷ほぐし教室・・・12月高... | トップ | 変形性膝関節症の方の付き添... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。