変形性股関節症とともに歩んだ半世紀・・山こえ谷こえ楽しく生きましょう!

変形性股関節症と言われて、はや60年!手術3回経歴をもち、今だしつこく元気に健康になろうといろんなことをやってます。

ゲンキの時間・・・クルトン体操をしてみました。

2017-03-07 19:56:37 | 日記
クルトン体操の続きです。
実際に自宅で行ってみました。
1回めで足の長さ、変わらず(―_―)!!
なんで?私の足は長さがほとんど同じだからかな(―_―)!!
まてよーもう一度、確かめてみようっと。
ゲンキの時間の中で説明しているゲスト、有吉与志恵さんのホームページを読んでみました。ここで大事な部分がわかりました。
太ももを手で持ち、回す時に、足を引き抜くようにというコメントが入ってました。
これこれ!!!!
トントンも思いきって・・・やってみました。
2回めでやった足は1センチくらい伸びてました。やったぁー
足が伸びたように見えるのは、太ももから股関節にかけて、中が緩んだ証拠のようで
足そのものの脚長差ではないようです。お試しあれ!!!
参考に説明書を写して載せてみます。見たい方はクリックしてください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康カプセル!ゲンキの時間... | トップ | 今年の花粉対策・・・成功か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。