永田町カフェ7

日本が世界のリーダーとなるために、邪悪なるものを批判し、「地球的正義」を探求してゆきます。強く美しく豊かな日本であれ!

(再送)反日の在日朝鮮人を生んだのは、GHQだ。高山正之氏のお話

2016-10-13 08:53:51 | 日記


人気ブログランキングへ  ☞よろしかったらクリックをお願いいたします。

((再送)2016年2月18日に再送したものですが、

この内容読んでくださっている方々が多いようですので、

今一度 新しい情報を追加して再送します。)

朝鮮総連や朝鮮総連学校への 異常な配慮によって

わたしたち日本国民の税金が 無駄遣いされています。

なぜ、日本の裁判所も、地方自治体や政府も まともな判断ができないのか。

たとえば、拉致事件に関わった人間は 朝鮮総連の人間であるとか

朝鮮学校の校長など 誰かまではっきりと わかっているのに

日本の警察も裁判所も 政府も 裁くことができないでいます。

大阪にある朝鮮学園の敷地約5000平方メートルの敷地を

50年間無償で提供していたとか、その後、その市有地である土地を

大阪市が格安で朝鮮学園に売ってしまったとか。

民間の100分の1の値段で 土地を貸しているとか。

日本には、北朝鮮(金正恩)から学校支援金をもらっている朝鮮学校が

約80校もあります。

その朝鮮学校に 日本人の税金が2016年だけでも3億円支払われているのです。

そして、朝鮮学校の卒業生が多数、テレビ業界や芸能界や政界などで仕事をしているわけですね。その卒業生たちが 沖縄などで米軍出ていけの活動家だったり

平和憲法守れ!という活動をしています。

朝鮮学校では、金正恩礼賛授業をして、日本人教師を絶対に 学校の先生としては受けれないようにしています。

そういう反日教育をしている学校に支援するとか無償とか

税金を50年免除する政治家や官僚さんたちは、どこの国の人間なのか。

拉致事件の犯人が 朝鮮学校の先生をしていても捕まえられない日本?!

戦後体制を続ける 日本政府と日本の地方行政と日本の裁判所

日本の警察官が 犯人を捕まえないという理由がここにありますね!

その事実を黙殺しつづける 日本のマスコミと日本政府。

これで 日本を守れましょうか?

北朝鮮から日本に向けてミサイルが飛んできても

「飛翔体(ひしょうたい)」だなどと ごまかし報道ができる理由も

ここにありますね。

日本に80もある朝鮮学校の校長とか、先生の人事は、 

北朝鮮の金正恩が決めているのです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!( ゚Д゚)(*_*;

北朝鮮は テロ国家ですよ。

パチンコ店の儲けは、北朝鮮に送金されて国費として使われています。

日本のパチンコ店の利益だけで 年間2兆円にもなっているのですよ。

そのお金で 核弾道ミサイルをつくり、日本人皆殺し計画がすすめられているのです。

北朝鮮に経済制裁をするといいながら パチンコ店を閉鎖しなければ

経済制裁の意味はないに等しいのです。 

だから、韓国には、パチンコ店はありません。

日本でおきる残虐きわなりまい事件には、朝鮮人や韓国人や中国人が

関わっています。

※ (関連記事)産経ニュースより

東京の小平にある朝鮮大学校から金正恩におくった手紙

朝鮮大学校 創立60周年記念式典 にあわせて大学校は、

「日米を壊滅できる力整える」という文章を金正恩に送った。

http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html

 

(以下は、再送になります。) 

 

人さらい国家の北朝鮮に送金しているあやしい朝鮮総連が

なぜ日本に存在していられるのか。

なぜ朝鮮総連は、土地使用にかかわる税金が全額免除になっているのか。

在日特権という、おかしな優遇制度が公然と存在するのはどうしてか。

なぜ韓国が日本に対して「謝罪せよ」などと、恩知らずなことを言いつづけられるのか。

それは、GHQが、日本占領下で、朝鮮人や在日に対して特権を与えたことが

すべての始まりでした。ここに日本人が戦後体制から抜け出れない闇があります。

日本人の血税を食い荒らす利権が隠されているのです。

高山正弘氏のお話をご覧ください。(動画・12分)(以下文字おこししました)

https://www.youtube.com/watch?v=sA93tp9OMdE

「在日朝鮮人を生んだのはGHQだ!」  

高山) 韓国、朝鮮問題というものの根源にあるもの。

さきほどGHQって言ったけど。一番最初に動きだしたのは、ルーズベルトのカイロ会談なんです。

アメリカが「日本は侵略国家だ」「日本は残虐なんだ」

「東南アジアに残虐なことをくり返したんだ」とかなんとか言っているんだけど。

残虐さというは、アメリカがもともと残虐さをもってたのでね。日本を非難するに値しないんだけど。

日本の残虐さについては、ま、シナ人と一緒に南京大虐殺みたいなでっちあげをしていけばいいと(アメリカは考えている)

ただひ一つだけ、どうしても日本にかなわないものがある。 

これが奴隷と人種差別なの。

日本では、奴隷が 制度になったことがない。一度もない。

これが、アメリカにとってはウィークポイント(=弱点)。

アメリカが日本を倫理的に非難するにあたって弱い。

それでルーズベルトが何を言い出したか。カイロ会談で

「日本は朝鮮半島で朝鮮人を奴隷にして搾取している」と言った。

これは、まったく根拠のないこと。根拠は何もないけどカイロ会談でやった。

ルーズベルトは「アジアの国民は、日本の奴隷にはなりたくない」とか

その他にも、公式発言をぼこぼこやっていた。

で、これをふまえて、終戦後、日本の統治政策が行われるんだけど。

そんときに、日本にいる在日、朝鮮人にGHQは、何を言ったかというと

「今日は奴隷解放の日だ。」「朝鮮人が解放される日だ」と。

それをうけてマッカーサーが日本に来て、厚木におりたって一か月後に

「在日朝鮮人連盟」っていう、今の民団、総連の母体になるんだけどね。

これがGHQの指導のもと結成されるわけだ。

朝鮮人は「奴隷解放された」「戦勝国民だ」「連合国民だ」と言いだすわけだね。

そこで、「奴隷扱いした日本に対して、日本人がいったいどういうことをしたか

十分に理解させるのが、われわれの義務だ」と朝鮮総連が言いだすわけなんですね

それを追認するようにマッカーサーは

日本人は、連合について、「米兵の犯罪について逮捕権、裁判権も放棄する」というのが出てきた。

日本人は、新聞、広告でも、連合国を批判するようなことを書いちゃいけない。

その翌々月に、この連合国に対する扱いは、朝鮮人にも与えるようにということを

これをはっきりと、GHQは出しているわけだ。

朝鮮人を戦勝民の扱いをしろ。

新聞で朝鮮人をたたいちゃいけない。

朝鮮人に対して、裁判権をもたない。

それで何が起きたか。有名なのでは、直江津事件。

ヤミ米ですよ。満員電車。信越線に窓を割って入ろうとした朝鮮人を、注意した日本人が、

直江津駅に着いた時、みんなが見ている前で、彼ら朝鮮人たちは、

このやろうといって、日本人をスコップで殴り殺した。

……(他に浜松事件。朝鮮人が、日本の警察官を人質にして殺そうとした事件が紹介されてます)………

  (……こういう事件があっても、GHQは、とにかく朝鮮人が多少はねあがっても黙認しろという)

ことほどさように、ありもしない、奴隷、強制連行を口実にして

GHQは、「特別永住権」を彼らに与えたのよ。

日本は、なくてもいい奴隷扱いした…みたいなかっこうで歴史を引きずらされている。

結局すべての根源がここにある。在日の参政権も要求されたり、贖罪を要求している。

朝鮮人による事件、坂町事件。富阪事件。生田事件、みんな朝鮮人が殴り込みをかけている。

こういう背景をまったく知らないままで、今の問題を考えていたらとんでもないことになる。

アメリカ事態が、自分たちの奴隷問題をひっさげて、

日本をだまらせるために、でっちあげた朝鮮半島奴隷問題を押し付けている。

戦後の朝鮮問題っていうのは、すべてここにあるのよ。

日韓交渉があったね。あれの向こうの言い分は、

アメリカ、GHQがつくった作文そのものだよ。長い間植民地支配したと。

こっち(日本)は、(南朝鮮半島に)持ち出して、水道をひいて、電気ひいて。すべてやってんのにさ。

ありがとうもなくて。

こういうことをふまえて今の現状を考える必要がある。

(高山さんのお話の文字おこしはここまでです。)

GHQが、日本にしたことは、占領下の6年8カ月では終わっていません。

GHQが、朝鮮人に与えた特権を、悪用して、日本からお金を巻き上げたり、

日本人を殺しても、通名という日本人名でしか新聞やテレビで報道しないようにしたり。

とんでもないことがいまだに、日本で続いているのです。

GHQが、日本弱体化のためにしたすべての指令を無効にしなくては

戦後体制からは絶対に脱出でいないでしょう。未来永劫、日本は、反日国や

反日左翼たちに、好き放題に税金を奪いとられ、使いまくられ、殺されたり、財産をうばわれたり、

日本人としての誇りを傷つけられつづけてしまいます。

独立国家として、毅然とした態度をとり、反日国には、けじめをつけるために国交断絶すべでしょう。

「河野談話」「村山談話」を撤回できない理由もここに原因があります。

朝日新聞が、終戦直後から「南京大虐殺」「従軍慰安婦」を書いても恥じることもなく、謝罪の言葉もないというもの、アメリカ、朝鮮半島、中国による

日本封じ込め政策があるということなのですね。

ですから、親中派や反日など、売国奴政治家の

行動をまつのではなく、国民のほうから正しい情報を発信して

世界中に拡散し、悪を粉砕滅失するように

抗議活動や、抗議の署名活動などをしていきたいです。

この70年続いている、洗脳の仕組みをぶっ壊していくしかありません。

マイナンバー制度は、日本を全体主義国家にするための準備をさせているのです。

日本が、法治国家でなくなります。

マイナンバー制度に文句を言う人間を抹殺するという、

とんでもない生き地獄国家をつくろうとしているのが現在の政治家と官僚たちです。

マイナンバー制度を撤回していかなくてはいけません。

 

 

 

 (関連情報)風林火山 ブログ

「恩をあだで返す朝鮮人」

朝鮮半島で おきた 日本人殺しのことが詳細に紹介されてます。

韓国併合の時代、

公務員の仕事で 韓国で仕事をしなければいけなかった日本人の和夫さん。

韓国人の青年たちをお世話して、東大にまで進学させてり

多くの青年たちを お世話しつづけていたにもかかわらず、

敗戦直後、 韓国の青年たちは、自分たちは「戦勝国の人間だ」

といいながら、和夫さんとその家族を虐殺しました。

このような 韓国人による日本人ごろしが多数おきていたにもかかわらず

一切 報道されていません。

日本のテレビの 株主が 韓国系や 中国系に 支配されているからなのです。

韓国のドラマを 喜んで見ている場合じゃありません。

恩をあだで返す。韓国併合によって、近代化したのは

日本人のおかげなのです。それに感謝することもない韓国人。

人種が 「恨み文化の根が深い」のが韓国人です。

裏切られたり、騙されたり 殺されたり しないように警戒しましょう。

http://ochimusya.at.webry.info/200912/article_10.html

 

 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ①戦後70年の洗脳を解く本 ... | トップ | 日教組をつくったのはアメリ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。