永田町カフェ7

日本が世界のリーダーとなるために、邪悪なるものを批判し、「地球的正義」を探求してゆきます。強く美しく豊かな日本であれ!

河添恵子氏の著書より→中国人の土地買い漁りで、日本領土がなくなる!

2017-07-08 10:14:07 | 日記

<
人気ブログランキングp>  ☜政治ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします。

中国から日本に侵入しているスパイや工作員は、さぞかし、うすら笑いを浮かべて「シメシメ、だましやすい日本人」だと、見ていることでしょう。

とくに、情報工作をテレビや新聞で仕掛けたら

日本国民の1000万人ぐらいは 簡単に、

しかも一日あれば、すぐにだませると

確信していると思います。選挙結果によく現れますね。

なぜか親中派や親北朝鮮派や親韓国派の政治家に投票する日本人ですから。

大切な日本の土地が中国資本に買い占められているのに、まったく報道されませんね。おかしいのではないですか?

南シナ海での中国の人工島のニュースの時のようでは、日本を守ることはできません。

中国が人工島をつくっている間は、南シナ海で何がおきているかを報道せず。

人工島が7つもできてからニュースにするというのは、おかしすぎます。

ということは、たとえば、まさか、こんなことが起きてしまうかもしれません。

日本の大切な水資源となる森林が半分も、中国資本に買い占められてから、

「中国資本が日本の水資源の森を半分以上買い占めていました。

これからは日本国民は 田んぼの水も飲み水も、

中国人から買うことになるでしょう」

などということになる可能性は否定できませんね。

海でもそういうことがすでにおきています。

日本の領海なのに、日本の海で魚を取れない海域が

できているのですから。

反日国のいいなりの新聞とテレビですから。

売国奴新聞=朝日新聞は、700万部発行されています。

これに対して、産経新聞は、160万部しか発行されていません。

テレビでもNHKやテレ朝が視聴率15%取っていたら、1700万人の日本人が情報洗脳されてしまうのです。1000万人もの人間をだませたら、それが間違った情報だとしても、数は力で、多数決の情報が「本当のこと」とされてしまいますね。

2016年3月30日発表

 日本政府は2020年までに外国人観光客を4000万人受け入れるそうです。

このままでいたら、数年以内に、中国が「国防動員法」を発令したら

日本に住んでいる中国人と旅行にきている中国人は、

即、民兵になります。日本にきている中国人旅行客が人民解放軍だったら?!

つまり、ある日突然、日本がウイグルやチベットのようになるかも?!

不法滞在やトンズラ、偽装カードや偽装パスポートをつくる中国。

日本における外国人犯罪で 

殺人、窃盗、詐欺などすべての犯罪でダントツ一位が中国人、

その次が韓国人だそう。

そのうえ、中国資本に日本の土地がどんどん買い占められています。

大切な日本の領土です。水資源を狙われています。

自衛隊基地や原発のそばなどを意図的に買い占められているようです。

安倍政権は、外国人土地法で規制をすると言いながら、いまだ明確な規制がなされていませんし、国会で真剣に取り上げられることもありません。

しかも、外国人が日本の土地を買ってからの届けででは、問題は解決しません。

こんな状態で、本当に2020年、東京オリンピックが無事に開催されましょうか?

舛添都知事が2020年の東京オリンピックは日中韓が協力すべきだなどと、スパイか工作員のような発言をしていますが。そういうことを発言しても大した騒ぎにならないのが今の日本です。

どこまでもフヌケて、平和ボケしている日本。

大東亜戦争の時に、命がけで戦ってくださった日本兵が、あの世からこの日本のありようを見て、悔し涙をながして、泣いていることでしょう。

東京都内や首都圏のどこの不動産屋に行っても、「中国人がよくきます。土地も建物も買ってますよ」といってます。

中国は2020年までに、日本を乗っ取ろうとしているのですよ。

中国共産党や人民解放軍や漢民族の残虐性を知らないから、のんきに暮らしているのでしょう。

中国人移民が増えるとどうなるか。まずは、殺人事件や事故が多発しまし、マナーを守らないから環境が汚染されます。

埼玉県の川口市の公団には、中国人だらけのマンションがあるそうで、日本人が近づけないような雰囲気があるそうです。

中国人たちは、マンションの非常階段で大小便したり、エレベーターの中にも大便をするのだとか。中国人は、三歳までのトイレトレーニングも受けてない人が多いということでしょう。日本では、ペットにまでトイレトレーニングをしてますから、犬や猫でさえ、非常階段やエレベーターや電車の中で大小便をしたりしませんけどねチャンネルクララで紹介されていた話です。動画ぜひご覧ください。(4分後にこの話題があります)

【討論、暴論、強硬論】 倉山満、坂東忠信他http://www.youtube.com/watch?v=5CrJ2-eYWMA&feature=c4-overview-vl&list=PLRaNqHpjzx_dWnbpuLGN1jZo2aFuNjEx0


では、前回に引き続き、河添恵子氏の著書を紹介します。「豹変した中国人がアメリカをボロボロにした」より   210ページよりの引用です。(省略のときは、**)↓

2010年9月、北海道が衝撃的な調査結果を明らかにした。

…2009年に道内の私有林7か所、計406ヘクタールが中国を含む外国資本や外国人に買い取られた…

406ヘクタールといえば、東京ドーム87個分ほどの大きさだ。

それが一年間で買い取られた。しかも7か所の買い主のうち4か所は前出「スナガワ・シーズン・リミテッド」を含む中国・香港系企業だった。

また、タックス・ヘイブン(租税回避地)に拠点をおく企業も名をつらねる。

目的はリゾート開発?土地転売によるキャピタルゲイン狙い? 自衛隊基地に微妙に近かったりするのはただの偶然?それとも水源地確保?

「水の確保が死活問題」の中国にとって日本の森林面積の4分の1を占める自然豊かな北海道は何が本命の目的であれ、掌中に収めたい”超優良大地”なのだ。****

このまま日本政府が無為無策でいれば、北方4島の返還どころか何年か後には北海道全体が、”中国自治区”になってしまいかねない。

中国マネーによる「日本買い」「水源地ねらい」のターゲットは北海道だけではない。

「中国のブローカーが、アタッシュケースの中に札束を入れて、森林の売買に走りまわっている、代理人を通じて水面下で交渉が続いている、といった話はあちこちで聞きます。動きが不透明なだけに、現実はもっと深刻なのではないかと危惧しています」

こう語るのは、森林政策が専門の遠藤日雄(えんどうくさお)・鹿児島大学教授だ。

(以下箇条書きで紹介します*以下の土地は、中国人の問い合わせが頻発した場所で、土地の売買をけん制していると不動産グループが入ってきて売買が進行する)

● 奈良県と三重県の県境の山林”水の聖地”私有地1000ヘクタールを、総合農林に売却

●宮崎県三股町の山林2200ヘクタールを総合農林に売る。

●長野県天竜村の緑資源を市場価格の10倍の金をだすと中国人が言っていた。

●三朝(みささ)温泉郷から車で10分の原生林地

●古くから木材の集散地だった岡山県真庭氏の森林

●熊本県の最南端、人吉市周辺の森林→社有林

●山形県を横断する最上川の源流、小野川温泉の南西に広がる私有林約10ヘクタールをシンガポール在住の外国人が購入

●五島列島がねらわれている(島を買われている)

●対馬では、数年前5500坪を韓国資本がかった。現在は中国資本に土地が買われている

●隠岐島も山林を探す動きあり

●鹿児島県大島郡の沖永良部島の山林3750坪をキャッシュで買ってもいいと、中国人が名乗り出てきた。

***(箇条書きおわり)***(214ページよりの引用です。↓)

中国人は山林を丸坊主にして、木を運び出し売却しても地道な植林活動をやるつもりなど毛頭ない。東北地方の復興&再建のためにも大量の建材が必要となってくる今、全国津津浦浦にある森林=資源を日本の力でどうにかすべきではないか?

(以上で、引用おわります)

(ー_ー)!! この買いあさり状況!ジャーナリストの有本香(ありもとかおり)氏も

月刊雑誌VOICE8月号(2012年)で『我が国は実は、森林のみならず国土の半分ほどの土地が「持ち主不明」であることを忘れてはならない。

国土の地籍調査が済んでいないのである』としこうした、スキを中国資本が狙ってきていると警告しています。

尖閣に自衛隊を常駐させることを、さっさとすすめて解決したらいいのです。

日本列島が「中国に買われて!!」虫食いのようにボロボロになっていることにも厳重に警戒してゆくときですね。

敵に陣地をとられて、イザ!「有事」!というときに一瞬で日本を奪われないようにしていかなくてはいけないでしょう。

だらしない、無責任な日本政府の悪政によって、尖閣や沖縄や北海道や福島が

中国の自治区になる日がますます、近づいてしまっています。

NHKや朝日やTBS(毎日)やフジテレビを見ていても、日本国防の役に立つ情報は得られないのです。

2020年までに、中国は日本を乗っ取ろうとしています。政界、マスコミ界、財界、教育界、あらゆる分野に、日本弱体化工作を仕掛けています。

2020年に、日本が日本であるために警戒を高め、情報工作にだまされないようにしたいですね。

スパイ防止法さえつくらない日本政府。あまりに怠慢すぎるのではないでしょうか。

憲法改正もできない日本政府です。

国防強化は 日本を守るために必要なことです。

国防強化すると戦争になる。

それでは、お金もちの家が防犯のために対策をとる話にしましょう。

アルソックにたのんで監視カメラをつけたら

泥棒がはいるのですか?

お金持ちの家のまわりに警備員をたのんで

見張っていただくことは 

「暴力装置」をおいたことになるのですか?

共産主義者たちの左翼は 自衛隊を暴力装置だといいますがね。

泥棒や不審者に侵入されないように監視カメラをつけるのでしょう。

これを国防に当てはめて考えられない日本人。

国を守るために武器をそろえるのは世界の国が当たり前に

やっていることでしょう。

政敵をいとも簡単に殺してしまう国が すぐ隣にあるのですよ。

罪もない人々を貶めて、臓器売買や人身売買のためや

死体加工工場で 生きた人間を殺して死体を商品として

売買している国が中国ですよ。

こんな危険な国が となりに三国もあるのに、

憲法も改正できない日本政府も多くの日本国民も、

テレビと新聞で思考回路を完全にコントロールされているのと同じですよね。

大丈夫でしょうか?

新聞とテレビ情報では もう日本を守れません!

まともな情報を発信する情報機関の誕生が待たれます。

幸福の科学のリバティWEBニュースや

虎ノ門ニュースなどYOUTUBE番組を御覧になってください。

 


人気ブログランキングへ

↑  よろしかったら、クリックのご協力お願いいたします。m(__)m 

 

※最新ニュース   産経新聞より

北海道の有名な温泉地や温泉ホテルそのものが 

中国資本に 買い占められてます。

2016年 情報 http://www.sankei.com/premium/news/160510/prm1605100006-n3.html

 

※このブログを他の方に転送したいときのスマホの使い方

auのスマホの場合

①自分のスマホ画面の一番下にある記号で

並んでいる記号の真ん中にある 四角□に↑の記号をクリック

②画面がかわります。記号が並んでんいるうちの 

メール記号✉をクリックします。

③いつもの✉メール画面になるので、送信したい相手にいつもどうりに

✉メールを送信するだけです。

送信する文中に 永田町カフェ7ブログのアドレスが自動的に入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河添恵子氏の著書より→中国人... | トップ | 福岡が中国の自治区になるの... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。