永田町カフェ7

日本が世界のリーダーとなるために、邪悪なるものを批判し、「地球的正義」を探求してゆきます。強く美しく豊かな日本であれ!

汚染水は、地下4メートルの水の話。豊洲の使用水は井戸水じゃない。

2017-03-21 16:00:17 | 日記


人気ブログランキングへ   ←よろしかったらクリックをお願いいたします。

 豊洲問題がいまだにくすぶっているようですね。

土壌汚染が問題らしいですが。土地を埋め立てるよりも、

箱型のコンクリートにして、埋め立ての手間をはぶいたということらしいですが。

その箱型コンクリートの下の部分に 魚を運ぶわけでもなく、あくまでも

箱型コンクリートの部分は、建物の基礎をささえる土壌の代わりの箱でしかないわけです。

 

その豊洲の建物の基礎のさらに下の箱型コンクリートの底の部分に

たまった水が危険だと騒いでいるようですが。

 

だれも そこには、入らないのですよ。基礎部分のさらに

地下の箱型埋め立て用のコンクリートの底にわざわざ入って、

水を汲んできて危険だと騒ぐのはおかしい話です。

豊洲市場の建物を支えている基礎部分のさらに下の部分の話です。

市場の魚を扱う方々にとって、関係のない場所の話です。

そこの部分の話は、建築上問題がないと証明されています。

 

例えばですね。

近くの魚屋さんのお店の建物の基礎コンクリートの下の 

さらに地下の4メートル下の汚染水の話としましょうか。

魚やさんの商売に なにか 影響がありますか?

魚屋さんのお店は、井戸水を使いません。

豊洲市場も、4メートル下の地下水をつかって 仕事をするわけではないのです。

子どもだって説明を聞いたらわかりますね。

ただし、嫌がらせで、商売の邪魔をしたい人間が 

あそこの魚屋さんの地下には、汚染水があると言って、大騒ぎして、

口コミで騒ぎを大きくすれば

安全安心な 魚屋さんも たった一日で 商売ができなくなりますね。

 

そういうことがわからなくて

話し合いが8か月も続いていて、まだ理解できない方々

判断できない方々が都議会やマスコミ界にたくさんいるということでしょう。

2016年の8月から、2017年の3月になっても

「だれが何と言おうが4メートル下の地下水が問題だ!( ̄д ̄)」

と、言い続けているのです。

もし、問題だ!!! といまだにいうならば、

豊洲市場建設にかかわった科学者は、

みな能無しの役立たず?ということでしょうか?

だったら東京湾の埋め立て地などは、ゴミ捨て場だったのですよ。

汚染物質土壌ばかりなんですからね。

人が入れるようになっているとか、マンションが建つということは

危険な状態でなくなったことが証明されているのです。

「安全である」ことが証明されて豊洲市場の建物ができたのですよ。

危険だというのなら、江東区など危険地帯ばかりになるじゃないですか。

 

福島原発の件も にたような話で 危険だ!と騒いでいます。

放射能の安全基準値を 世界の科学的基準値をまったく無視して

民主党独自の「ちみもうりょう安全基準」に設定にしたのです。

世界では考えられないような、もっとも厳しい基準値に設定したのが

反日左翼の民主党(今の民進党)です。

※(関連情報)福島原発事故をひきおこしたのは菅直人だ!

http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/c06a399dfccaca4018fa87ac5f018b91?fm=entry_awp

 

反日左翼たちの結論は、まったく同じです。

中国の言いなり。日本弱体化こそがわが使命というのが反日左翼です。

そして、ごたごたしている間に

反日どもの移民がすすみ、間接侵略がすすみ、2020年の

中国共産党立党100周年とやらの時に、

日本を中国の属国にしてしまおうとしています。

日本をなくし、日本民族滅亡を目標にしているのです。

すべての結論はそこにあります。

 

GHQ占領下体制をぶち破らないと おかしくなります。

中国政府の「日本解放第二期工作要綱」の最終目標は

天皇の処刑です。日本の天皇が処刑されていいのですか?

もしそんなことが起きたら、そのショックにより、

その後3000年以上ぐらいは

後悔にさいなまれるのではないでしょうか?

中国の言いなりや、左翼民主党のアメリカの言いなりになる

政治体制では、また日本神道の神々が お怒りになることでしょう。

一刻も早く、反日左翼たちの情報工作や間接侵略のワナを

見破って、正しい歴史認識を取り戻し、繁栄への決断をしなくては、

反日どものやりたい放題が さらにエスカレートしていくだけです。

大川隆法 総裁先生の 「繁栄への決断」をよく読んで

つまらない情報工作に巻き込まれないようにしたいですね。

次回 書籍「繁栄への決断」の一部を紹介したいと思います。

 

※関連情報   幸福実現党が豊洲市場開始を早めてほしいと

        3月30日に東京都に陳情書を提出

        豊洲市場の地下水処理には、浄化装置がついていて

        浄化したうえで排水することになっている。

        テレビで問題にしていた地下水は、

        浄化装置稼働前の 水だった。

     http://hrp-newsfile.jp/archives/

 

 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江沢民の銅像を日本全国に建... | トップ | 【環境問題を言いすぎる小池... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。