長竿で釣ろう、長竿会(nagasao-kai)

長が~いノベ竿でサグリ釣りをやる、いちがいもんの集まりじゃが、気はええもんばっかりじゃけぇ、気楽に寄っていきんさい。

ブログ始めました

2016-10-13 20:21:45 | 日記
k160916
台風前に、ichi、イマイチ、

ichiです。
3連休は台風がくる、で、その前に、
16・17日でtamさんとに行ってきました。

釣り人は我々ともう一人、
エサを買う錦帯釣具でよく一緒になる、いつものアジ釣りのおじィさん。
島について、いつものアジ釣りのおじィさん、と場所の交渉、
「ワシゃ~そこの小波止へ入るんじゃが、あんたら、どこに入るんかのう、」
と先に言われたら、そこに入るとも言えん。
で、「ワシらは松田港(遠い波止)へ行くケー、」
交渉以前に決着、先に言ったもん勝ちですね~。

遠い波止に着いて、tamさんは早速キス狙い、
ichiは、まずは状況視察、
潮は21時頃が満潮の大潮、

暮れて竿出し、
いつものポイント、デベソの曲がりから先に向けて釣っていく。
メバルは、た~まに1匹、た~まに1匹、で続かない、
サイズも大きいので20cmどまり。

大潮の割には潮が動かない、
21時が満潮、大潮で堤防の段下は浸かってる、波止の広場もあと20cmくらいまで潮は上がってる。

旧暦、8月16日、晴れてれば満月、
広島港標準(気象庁HPから)で、
干潮 3:12 潮位83 満潮 9:09 潮位359
干潮 15:25 潮位31 満潮 21:40 潮位388
西に行くほど時間が早くなるので、柱島は30分くらい早い、(ちなみに東安下庄標準で21時8分が満潮となっている。)
島の流れは、上げ潮で東(呉方面)から西(周防大島方面)に、下げ潮で西から東に流れる、
が今回はどちらの潮も、流れが殆ど感じられなかった。
釣れるときは概ね潮がよく動く、潮の動きが悪いと食いも悪い。

ガマンして釣るが、相変わらず、た~まに1匹、
潮も下げてきても潮が動かないし、
、、
アッチで1匹こっちで1匹と、続かないので大波止に場所替え、

メシ食って、広場の波返しから釣るも、メバルはおらずホゴばかり、
大波止に行き、あわよくばグレ、と思っていたが、グレは出ず、

アジ釣りのおじィさんが移動したので、石積み小波止へ入るが、荷物や地アミやらが散乱、また戻ってくる、つもりらしい。
地アミが臭いのなんのって、閉口する。
tamさんが数匹釣ったが後が続かない、釣れなくなったので、早々に元に戻る、

戻って釣るも、釣れん、
アキラメて1時過ぎ、眠る場所へ、
待合室は閉まってる、雨が降っては困るので、
港の待合室から少し西、電話交換所の隣、集会所と診療所の間の通路がアーケードでつながっており、その下が雨がしのげる。

釣果は、



30匹、3kg程度、大きいので20cmチョイ、メバルは10匹程度、後はホゴ他、
釣れないときは底を釣るため、ホゴが多くなる。
アジは20cmちょいくらいが2匹、
今時期はメバルは難しい、港の中にカラアゲ・南蛮漬けにピッタシの10数センチの小アジの群れがいるようなので、これをサビキで釣るのが正解かな。

アジ釣りのおじィさんは、小さいのが20匹くらい、だったそうだ。
9月~10月前半はメバルの釣れない時期、しばらく辛抱が必要ですね。
     
ichi、


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。