長崎めぐみ教会 tearoom 2

日本イエス・キリスト教団 長崎めぐみ教会から、楽しいお知らせ、牧師のつぶやき、日記、メッセージなどお楽しみください!

羊かいのお正月

2017-01-04 13:30:07 | ひつじかい日記(2)

🌸

今日は新年4日目、
暫くブログを更新していないことに気が付いて、
あわてて書いています。

2017年のお正月、
忘れないうちに書き止めておきます。^^V

🌸

1日(元旦礼拝)
Mファミリー3名と私で聖餐式礼拝をもった。
初めてお目にかかったAさん。
美形!!

礼拝後、ご一緒に頂いたお昼のメニューは「手作りピザ」
Aアッパレ! そのピザの食べ様!!
その元気がとてもいい。
デザートは手土産の長崎特性の松月堂のシーズケーキ。
お正月そうそう大好きなショートケーキに与れて、
私は幸せだった。

夕方7時、クリスマスに洗礼を受けられたS姉が、
北海道旅行を終えて、
学生寮にも寄らず、めぐみ教会まで直行。
早々に、「お雑煮」で日本のお正月を味わっていただく。
続いて、ジャンボたこ焼き、続いて、・・・、
「もう食べられません」とCさんのオーダーストップまで、
何種類のごちそう(?)が運ばれたことだろう。
C姉が残り半年の日本で滞在の中で
キリストの僕として形作られますように。

9時が過ぎ、C姉を学生寮に送ろうと車にKEYを差し込むと
携帯に電話が入る。
家族の中に主が素晴らしい御業をなしてくださったことの嬉しい報告。
嬉しくて、( ;∀;)も。
祈りは神に届いていると、確信できた。

🌸

2日目、(月)

今日は、来客予定が変更になったので、
祈りの時をもとうと、めぐみの家に移った。
いつも1Fの玄関先が祈りの部屋と定めていたが、
2Fのレクチャー室が日当たりが良かったことを思い起こし、
場所を移した。
冬でも温かい、こんな良い部屋が備えられていたことに、
心から主に感謝した。

祈りの時が満たされ、
今日は月曜日、何もしたくなく、
午後、予てから思いっきりみたいと思っていた
韓流時代劇を動画で見た。
「ホジュン」の新版で、旧ホジュンの描き切れていないところが見れて
嬉しかった。
しかし、ホジュンの医師としての在り方は、
私たちクリスチャンもまた、
己の欲によらず、主のために本当に働いているか
鋭く突かれる。
ユ医師は、働きが出席の為であってはならないと、
弟子たちに、また、自分の子に教える。
父の考えと合わない息子は家をでてゆく。


夜、静かに、玄関をたたく音がする。
風かな?と思ったが、
取りあえず玄関に出てみると、
昨年4月に東京の大学に行った学生と母親が立っていた。
Mさんだ。
とても会いたいと思っていた一人。
Mさんの全く変わらない姿にまた、( ;∀;)が浮かぶ。
2日の今帰省され、その足で来てくださったと言うことだ。
私は京都の保専にいた時は、夏休みが来ると、
祇園の祭囃子を耳にしながらも、
すっ飛んで岡山に帰省したものだが、
Mさんはお正月も2日でやっと帰省されるほど、
東京の学生生活を充実させている様子、
こちらまで、新鮮な風に当てられる思いだった。
したいことができる青春時代、
ナント幸いなことでしょう。

🌸


3日目、

ヤット、年賀状に取り掛からなければならないと、
思い始める。
今年は、近くのコンビニでも年賀状が買えたので助かった。
まずは、50枚買ったが、ヤハリ足らず、
また、20枚買い足す。
すると、また、新たに10枚ほどが届けられて、
・・・これって、いたちごっこなのかな。
昨年クリスマスカードを30枚ほど書き続け、
年始は少しカード書きから離れさせて頂いていたものの、
愛のこもった年賀状を読んでいて、
カード書きへの新な力が湧いてきた思い。

そんな訳で、今年はナント、3日になって、初めて
年賀状書きをしているような、
こんな失礼な私をお許しください。

北海道方面は着くのが、来週になるかもしれません、
ひたすら、申し訳ない思いを込めてシコシコと書いております。

こんな時に限って、プリンターのインクがなくなりかけている、
ま、人生って、そういうものなのかもしれません。

午後、
ふと、のどに異変があった。
「花粉症がこんなに早く始まった」
と、思っていたが、
夜になり、何だか、全身がだっるくなり、
熱っぽさが蔓延していることに気が付いて、
花粉症ではなく、どうやら風邪をひいていることに気が付いた。
それでも、
PCをベッドの側まで運んで、
「ホジュン」を見続けている自分に自分ながら呆れている。


🌸

と、まあ、
こんな、私のお正月でした。
暫く更新できない(するのを忘れていたと言うか・・・)
にも、関わらず、
70数名の方が昨日もtearoomを訪れていてくださって、
恐縮しています。
今年も、お祈り頂いていることの報告を兼ねて、
せっせとブログを書いて参りますので、
ごひいき下さいますように。

風邪ですか?
ホジュンを見ながら寝てしまい、
朝目覚めた時には、
身体がカルーーくなっていました。
たぶん、寝る前に飲んだ「葛根湯」がきいたのだと思います。
4日の今日は水曜日、
「祈りの日」なので、
朝は、めぐみの家の日当たりの良い部屋で一人でお祈りをし、
その後、
誰も訪れないだろうと思われるお昼時に
ささーーと、お風呂に入ったところ、
スッカリ全身がスッキリとして、
治ったようです。
でも、暫くはマスクは離せないかな。

それでは、
これにて、夜の「聖書研究祈り会」のために、
備えることに致します。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孤独なのに喜んでいます。 | トップ | 元旦メッセージ「祈りの祭壇」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひつじかい日記(2)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL