園長のつぶやき

こんにちは 長坂保育園の園長です。日々成長する子ども達を見ながら、日頃の思いを綴ります。

暑い

2017-07-12 16:44:28 | 日記

園長です。

 今年の暑さは異常です。例年だと7月は「やませ」の影響で、ジリジリした肌寒い天気が続くのに、まだ7月の半ばだというのに最高気温が30度を超える日が続いています。ここは本当に北国なの?と思うくらいです。

 園の子どもたちはこの暑さにもへこたれず、運動会の練習です。わが園では9月の初めに運動会を行いますが、4月から「ミニ運動会」と称して、少しづつ競技を体験していきます。そうすると9月には自信を持って競技が楽しめるようになります。また、勝ったり負けたりして競技の内容も濃くなっていきます。朝の会には、応援の練習もしています。そろそろ応援団長も決まることでしょう。そうするとまた一段と熱が入ります。8月のお盆が終わるころには大体運動会の準備ができているという算段です。

 その前に今月は29日に「夕涼み会」があります。保護者も役割分担をこなすため一生懸命のようです。売り物はほとんど注文品なので調理や準備はないのですが、ポスター作りや飾り物の制作があります。日ごろ見ることのない保護者の隠れた才能を垣間見ることができる貴重な瞬間です。

 今週は年長組の「園外保育」があります。毎年恒例の楽しみな行事となっていますが、担当の職員は大忙しです。35人の子どもたちの持ち物、遊びの準備、心の準備など休んでいる暇もないようです。子どもたちが楽しく、けがや事故が無いよう細心の注意を払って準備をします。行き先はミステリーゾーン新郷の「間木の平グリーンパーク」。有名なキリストの墓があるのでも知られています。今日、子どもたちが園長室に押しかけてきて「罠を作ってください」と頼みに来た。「罠」とはカブトムシやクワガタ虫を捕まえる仕掛けのことです。これは卒園児の父兄から直々伝授されたもので効果は絶大です。条件はカブトムシやクワガタ虫がいること、ですが、最近は空振りが多いです。昨年も1匹も捕れませんでした。今年は仕掛ける場所を替えてみようと思います。それこそ「キリストの墓」です。ここはいつもカブトやクワガタの角や羽が落ちていて、カラスに襲撃されています。中にはまだ動いているものもいたりして、虫の数は多そうです。キャンプ場から少し距離があるので私が行くつもりですが、子どもを二人くらい連れて行こうと思います・・・だって怖いんだもの。とにかく子どもたちも楽しみにしているようなので、久しぶりに「本気」を出して捕まえてみたいと思います。罠はなに・・・て、それは秘密です。こうご期待。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手が出ない | トップ | 八戸三社大祭出陣 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事