園長のつぶやき

こんにちは 長坂保育園の園長です。日々成長する子ども達を見ながら、日頃の思いを綴ります。

1勝1分け3敗

2017-06-13 16:15:37 | 日記

園長です。

 今日6月13日、八戸市幼児サッカー大会の公式練習試合が新井田公園で行われました。5日の練習試合は雨のため中止になり、わが園にとっては初めての腕試し。満を持しての練習試合でしたが、結果は散々。得点8、失点6は見た目には接戦ですが、1試合だけ8-0で勝ち、残りの4試合は無得点。しかも複数失点。わが園の「あ~あ」という声が試合会場でこだまのように響いていました。園内では「どけどけ」というくらい元気な子も、相手の突進によけてしまうなど、練習不足と技術不足が露呈してしまいました。今年の子どもたちは例年より体力が無く、5試合目くらいには目に見えるくらい足が止まり、責められっぱなしでした。いつもだと、負けて悔しい・・・と泣く子が多いのに、今年は静かなもの・・・。あと1週間でどこまで力を出せるか、保育教諭の腕の見せ所です。でも今年の子どもたちは強烈な個性の持ち主が多く、一筋縄ではいきそうもありません。「自分で考えて、自分から行動する」を園目標にしているのに、今日の試合に関しては全く目標から外れていました。その前に「戦う姿勢」をどこかで学ばないと予選リーグ突破も危うい状態です。昨年も予選リーグ敗退の憂き目を見ましたが、今年もなんだか心配になってきました。あとは各家庭でどこまで褒めちぎるか、豚もおだてりゃ木に登る、と言う言葉もありますが、それにすがるしかないようです。あと1週間・・・・大丈夫だろうか。

 恒例のベスト8予想は、今回は中止します。天候が悪く、練習試合も1回しかなく、参加園も少なかったので予想が困難でした。それでも今日一日だけの見た目判断では、小中野、城下、藤覚、こざくらの子どもたちが良い動きをしていた。特に小中野は久しぶりに強いチームに仕上がっていた。きっと良いところまで行くと思う。あ~あ、長坂も何とか予選を突破して決勝トーナメントへ行きたいものだが・・・難しいだろうなあ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老犬ゴン 天寿を全うする | トップ | ガリステごはん »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事