goo

前回のブログに関係する問い合わせ

前回のイボの波動療法で、自律神経のバランスが良くてもエネルギーが悪いとイボウイルスを退治できないことをお示ししたところ、以下のようなお問い合わせがありました。

⑴全頭脱毛から回復してきたが、完治しない

⑵お子さんが、皮膚が弱くすぐ湿疹ができる、また風邪をひくと口唇ヘルペスが再発する


どちらもエネルギー不足に違いありません。


⑴の話は、毛包のエネルギーを調べると少し低下しているはずです。

また全体のエネルギーも落ちている可能性もあります。

エネルギーを測定して修正すると脱毛が完治する可能性が高まると思います。

⑵では子供はリンパ球が多いのが普通ですから、ウイルスには強いはずです。

口唇ヘルペスは単純性疱疹といって、ヘルペスウイルスが原因です。

風邪の花ともいわれていて風邪をひくと唇の周りに水泡が出来るので、このように言われています。

このような口唇ヘルペスが繰り返す時には、リンパ球はあってもエネルギー不足になっていることが考えられます。
前回のイボの方と同じ理屈です。



ご質問・ご予約はこちらから

永野医院ウェブサイト

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« イボの女性患... 円形脱毛症の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。