witch's knitting room

放置ブログ、とりあえず引越中(^^;)

ビーズ編みの実験ブローチ量産?!

2017-04-20 11:07:05 | ビーズ編み
去年は夏にはまっていたビーズ編み。やりかけ量産はよくないよね?と年末に反省モードに入りましたが、そのまま放置されてたのをまた再開しています。
ビーズを糸に通して、「このビーズにはあの糸が通る」とか、ビーズと糸の色のバランスを見るのが楽しいのですが、がま口一個編むのはそれなりに時間がかかります(^^;)
どの太さの糸とビーズを組み合わせるとどうなるのか、手っ取り早くサンプルを作ってみることにしました。

b_minip_f1
去年はトライアングルビーズ3mmと2.5mm

minicz_1
チェコの丸小ビーズ

iroiro_2
記事にしてないけど、丸小ビーズとデリカビーズ

等をいじっていましたが、取りかかりやすいのは丸大ビーズなんですよね…色の種類も多いし、目にもやさしいし(^^;)、進みも早いし。価格も手頃です。下田先生、松本先生はデリカとかトライアングルとかを使われていますが、ちと高額ですよね…
てことで、丸大ビーズを(主に)使って編んでみました。

コマさんのページ↑見やすいよ。手軽だけどがま口には少ないんですよね。

がま口には↑糸通しビーズを(強く)おすすめします…
デリカやトライアングルは、バラのものが主流ですね(^^;)↓糸通しもあるにはあるけど…見ると欲しい。欲しい色貼っておこう…文字数の関係で割愛っっ(^^;)

beads_exp_1
最初に編んだのは、右下の薄ブルーの丸大ビーズです。
糸は↑トライアングルビーズ2.5mmの時に使った、ティティクロッシェの残りで。針は、レース針0号使用。
丸大ビーズには中細毛糸が通る、いうことで、棒針モノでも丸大ビーズをよく使っています。

最初は↓去年の毛糸だま夏号に掲載されたパターン
毛糸だま 2016年 夏号 No.170 (Let’s Knit series)
クリエーター情報なし
日本ヴォーグ社

で編めないかな?と6目作り目で編み出したのですが、糸ばかりが目立ってしまってよろしくなかったです(悪い例の写真無し^^;)

minip_1
というのは、先シーズン↑↑トライアングルビーズで編んだチビチビの方(口金付けやり直しになって記事が無い^^;)でわかってたのですが一応覚え書き。

そんなわけで、↓松本先生本のパターンを参考にしました。
こちらでは、デリカビーズM、デリカビーズ、丸小ビーズ、の3種類で提案されていて、丸大ビーズのは無いのですがね(^^;)
うまくおさまったと思います。
編み出し部分はビーズを入れないパターンになっていますが、今回は「ブローチにしちゃお♪」と思っていたので中央にビーズの無い隙間が出来て欲しくなく、一目とばしでビーズを入れています。

次に、「けど毛糸だま170に載ったヤツ、やっぱ丸大ビーズで編めないの??」と思って。見直すと使用糸が↑ダルマの葵、30番レース糸、てことは、アレでもいいのでは??とインディア雑貨レース↓を使ってみることにしました。


私が使ったのは↓14番のシャンパンです。午後撮った写真?ちょっと色が濃く写ってしまっています…
kz_lace_ch1
先シーズン、丸小ビーズも通る(国産の丸小じゃないとダメかも)事はわかっていたのです。丸大だと余裕がありすぎかなと思っていました。

beads_exp_2
編んでみると、糸はそう目立たず、ビーズもみっしり。6目で編み出す場合はビーズに対して細めの糸を使うとよさそうです。針はレース針2号を使いました。
てことで、毛糸だま170のがま口を、丸大ビーズxインディア雑貨レースで編んでみようと思います(覚え書き^^;)
ビーズは2880個必要なのですが、 丸大(8/0)はトライアングル2.5mm(10/0)より重いので、仕上がりは重たくなってしまうんですよね。丸大10gはトーホー製で約430個 、MIYUKI製で390個。換算すると74g-67gです。これがトライアングル2.5mm(10/0)だと10gは600個なので48g。粒の揃い具合も丸大より良いので、下田先生松本先生がトライアングルやデリカを使うのはそういうところに理由がありますね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

下田直子のビーズ編み復刻版 [ 下田直子 ]価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/19時点)



その後、「中細糸なら通る」の法則に従って、じゃあフィーネさんはどうよ?いうことで、Coralに使ったキューフィーネを使ってみました。
pi_frelin_3
この手前のクシャクシャとしたヤツね(^^;)

beads_exp_1
同じ写真ですみません(^^;)左下、一番大きいヤツになりますが、ちょっと糸が目立ってしまいますよね。パターンは8目編み出しで、隣の薄ブルーのと同じ編み方です。針は2/0カギ針を使いました。もうちょっとキツめにレース0号を使ったら違ったかも?ですが、キューフィーネは細糸の集合なので、あんまり小さいカギ針だと糸割れしちゃう感じで。ま、私の使ったのが編み直しクシャクシャちゃんだってのもあるんですが…編み直し糸の方が柔らかくなってて編みやすいとも言えますけど。ニューフィーネ↓だったら、キツめにも編みやすいかもです。


フィーネさんx丸大ビーズで編むなら、ビーズびっしり系じゃなくて↑下田先生本のミニがま口か、表紙一番下の大きい方がいいかな?と思います。コレビーズが一個とばしなのだけど、そこそこのびっしり感と、編地もちと見えてフィーネさんのリネンの魅力が生きるだろうなって。と思うと早く編みたい(^^;)糸買い足したい(危^^;;;)
けれど、フィーネさんとかリネン糸を使う場合は、レース専用の糸じゃないし、途中に大きめのネップが出現することがありますよね??そうするとビーズがつっかえて送れない、通し直し大ショックなので、糸を巻き直してネップが無い部分である事を先に確認した方がよいかと思います。または、必要なビーズを全部は通さないで、そこで切っておくとか。糸の方が余ってしまったら、あとで後ろ側から通す事もできますしね。

beads_exp_3
丸大のを3個編んだところで丸大はひと区切りして、丸小ビーズでも編んでみました。糸はインディア雑貨レースで、針はレース針2号です。編み出しは8目で。
これもちょっと糸が目立つ結果になってしまったのですが、針をもうちょっと下げてもよかったのかも。あと、私の使ったビーズが普通の丸小より微妙に小さかったのかな?と。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DMC バビロ10番 50g巻 ページ1価格:622円(税込、送料別) (2017/4/19時点)

松本先生本では、丸小ビーズにはDMCのバビロ10を使う事になってるんですよね…バビロ10も買ったので、その辺はまたいずれ書こうと思います。
前にも書きましたが、↓松本先生本には、糸とビーズの関係について詳しく説明したページがあります。ま、今回の私のと同じような感じでもありますが、色の出方もあるし。 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビーズ編みのがま口とこもの [ 松本かおる ]価格:1296円(税込、送料無料) (2017/4/19時点)



beadsbro_1
サンプルとして編み始めた時は、年始にアップしたヤツ↑のようにただ丸いだけでいいかな?と思っていましたが、あまりにも芸が無いので、最終段、周りに手持ちのまが玉ビーズを編み付けてみました。

beads_exp_4
三角トレーに乗っているやつは、小学生の時から持っているもの(^^;) とんぼとか虫系を作る時に目玉にする用のビーズとして重宝していました。あの頃は…ケースビーズで買っていたんでしょうね??

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まが玉ビーズ・クリスタルインラインシルバー(マガタマ)価格:139円(税込、送料別) (2017/4/20時点)

最近は中に色の入っているまが玉ビーズもそう見なくなったな、いう感じですが、今回残り物を使ってみて結構ツボりました(^^;)maccunに、「コレ小学生の時に虫の目玉に使ってたんだ〜」と話したら、そのイクラのような見た目が気に入ったのか「オレも欲しい」言ってきて(^^;)何故欲しいのかよくわかりませんが、てことでオーダーが入りましたから、また編みましょうね。そうそう、裏にはブローチピン付けましたが、その辺の写真撮ってないし(^^;)

フィーネさんで編んだものには、チェコのドロップビーズを使っています。これもねぇ〜ビーズが流行っている時は色々な色が売られていましたが、今は人気色、人気サイズに集約された感じですよね。で、レアな色が出てくると買っちゃいます。↓コレ4x6mmよりちょっと大きいの使ったと思います。粒売り便利ですよね。数を先に考えないとなので、計画性が必要ですが(^^;)今回は40個かな…



beads_exp_mg
で、その虫の目玉系まが玉を仕分けしていたら、レアサイズのまが玉ビーズがありました!!ピンクのやつの小さい方、3mmより小さいっぽい。レアだわよ〜思ったらもうアドレナリン出まくり(^m^)何か可愛いものに使いたいと思います。
3mmもややレアで、去年ブリューゲルプルに使った↓んですが、検索であまり出てこないと言うか…
brupull_b1

ひどく脱線して終わってしまいましたが'(^^;)まとめておくと、
☆毛糸だま170のがま口
をインディア雑貨レースx丸大ビーズで編む
☆下田直子のビーズ編みの点々ビーズのがま口
をフィーネさんx丸大ビーズで編む
てことで、いいかな(^^)
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「手編みのニットで冬支度」... | TOP | 2017SSのkimもの始動(^.^) »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。