witch's knitting room

放置ブログ、とりあえず引越中(^^;)

パピー ヨークツィードのカーディガン 進捗1

2016-10-16 22:49:10 | wips



毛糸だま 2016年 秋号 No.171 (Let’s Knit series)
クリエーター情報なし
日本ヴォーグ社


皆様、10年セーターの感想はいかがでした??
アマゾンのレビューでは賛否両論だなぁ〜と興味深く見ておりました。
実際手に取ってみると…第一印象としては、10年着るためにはある程度のシンプルさは必要だろうな、と思いました。
 
で、よくよく編み図ページまで見ていくと、おおっ?!もしや、そのカーデの指定のヨークツィード、まさにその色去年買ってなかったっけ??と思い出して。


いやぁ〜いいお値段の糸ですよね。ユザワヤのこの価格↑も結構いい値引率かな?と思うのですが、先シーズン同店で更にお得に出ているのを見つけてしまって(^^;)なんか、定価間違えてね?と思う感じだったのですよ。今の定価2592円、数年前は2100円だったようなんですよね。なので、そっち使ってないか?みたいな…
で、見つけちゃったら「うーん今を逃したらもう一生買えないかも…」と思って押さえてしまいました。お色はね、あまり選べなかったんですけど。
 
pu_yktw1
店頭でも三越日本橋とか行った時に見てはいる糸だったのですが、いざまとまって到着してみると、ちょっと暗いグレーのような気がするし、薄グレー濃いグレーのクロスした縞縞状態の糸があんまり可愛く見えなくて。半罪庫化しておりました。

pu_yktw3
毛糸だま見たら、「ちょうど16玉買ってあるし、てことは、もう、コレ編むしか無いのでは??」思ったり、「今編まないと、もしかすると10年着られないかもしれないし」とか妙な焦りも出てきたり(^^;)
いい糸気に入った糸は厳重にパターンを選びたいので、後回しにする傾向があるんですよね…
 
手持ちの資料を調べてみると、ヨークツィードは2007-2008秋冬の新商品だったようです。で、発売時の定価が税抜2000円。円安とか原材料の高騰とか消費税とかこの9年間で痛いですね(^^;)こういうことがあるから、「あの毛糸あの時買っておいてよかったわ」思う事も多くて…

アラン模様の小もの
クリエーター情報なし
雄鷄社

↑私がキャスケットを編んで気に入っている本、「アラン模様の小もの」では、ヨークツィードの帽子とアームウォーマーが載っていましたね。そっか、あれがヨークツィードのデビューだったのか…うーん可愛い。今からでも欲しい。
そう言えば、アラン模様のバッグ、編み掛けがあります(-_-;)仕上げないと(内袋問題です^^;)

他には、
毛糸だま no.135 (Let’s Knit series)
クリエーター情報なし
日本ヴォーグ社

↑毛糸だま2007秋号no.135には、メンズのベストが載っていました。チャコールグレーで、縄編みとか模様の入っているもの。
 
パピー発手編みの本。〈Vol.6〉
クリエーター情報なし
パピージャルダン

↑2007年の「手編みの本 vol.6」には、アラン模様のプルオーバーが載っています。
 
パピー発「手編みの本。」Vol.10
クリエーター情報なし
主婦の友社

↑私は多分vol.10に載っている「3.ガーンジ模様にフェアアイルを添えて」狙いで16玉にしたのだと思います。冷静に見返すと、こっちもよかったな(^^;)
他にもまたパターン見つかったら、覚え書きしましょうね…

そんなわけで、結構ケーブルもののデザインが使われていて、ちらっと探したところではシンプルメリヤスオンリーは無かったです(^^;)
さすが、風工房先生、ナイスです(^.^)

yktwcar_1
相変わらず前振りが多く本題の「進捗1」になかなか入っていきませんが、こちらはスワッチの写真です。
推奨ゲージはラベルに寄ると、20-21目27-28段(6号針)、今回は5号針で22目32.5段ですから、結構密な編地です。カシミヤ100%の毛糸はコーン巻きの自分で縮絨するタイプの糸なら編んだ事がありますが、今回の編地は、その縮柔した後のようなふっくらと詰まった感じです。
ちらっと見直した「3.ガーンジ模様に…」のヤツも同じく風工房先生デザインで密ゲージなので、そういう流れなのかもしれませんね。
 
それで、糸玉の状態ではその薄グレーとグレーが斜めの縞縞に見えて、その印象が強過ぎてあまり萌えなかったのですが、編んでみるとそのクロスの具合で濃淡を出してツイード感を増しているように感じました。他のお色もほぼ2色のクロスではあるんですよね。見て知ってても、編んでみると変わる、他の糸でもクロスのヤツ編んだ事はありますが、ここまで印象は変わらなかったので、新鮮に感じました。
 
yktwcar_2
グレーの中でもちょっと暗い方かな?と思っていた編地も、ピンクを中心にグリーンやらたまにブルーやイエローのネップが入って可愛いです。糸玉の状態では「男性向き?」と思っていましたが、女性用もいんだね、とこれも編んでみて思いました。で、モチベアップ。

yktwcar_3
風工房先生だし、編み図通りに編めばいいのですが、ラグランだしとじはぎしなくてもいいよね?と思って、前後身頃分をまとめて作り目して、シームレスで編む事にしました。
それで、編み図通りなら裾前立て襟ぐりはガーター編みなのですが、どうも私は拾い目でガーター編みの前立てが好きじゃないのです…
 

で、大きなボタンのカーディの時にも、前身頃と一緒に編むタイプに変更しています。(で、ボタン穴の位置がやっかいなことになった^^;)

 
ベーシックなカーディガンでは、前に編んだルイーザハーディングもののSabrinaを気に入っていて。裾襟前立て幅が狭めなのだけど、そこが鹿子編みになっていて、そのプチプチ感が何とも言えず可愛いのです。なので、今回はソレで行こうと決めました。
 
Cardigans
クリエーター情報なし
Sixth & Spring Books

↑Sabrinaは今はこの本に入ったらしい(私はブックレット買ってた)
 
 
他にも色々書きたい事がありますが、また次回に(^m^)
 

 
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美しいかぎ針編 春夏14より... | TOP | パピー ヨークツィードのカ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。