witch's knitting room

放置ブログ、とりあえず引越中(^^;)

RYC Mother & Baby Book19 よりPenny Gilet 完成!!!

2017-03-21 14:53:03 | Stranded 編み込みもの
penny_f1
Pattern ; Penny Gilet from RYC Mother & Baby Book19 (2007FW)

size ; back-as in pattern, fronts-smaller
yarn ;
Debbie Bliss Baby Cashmerino/ 55% Wool, 33% Microfiber, 12% Cashmere / 125m/50g
504 pistachio green 355g
614 fushia 75g
207 denim blue 70g
104 brown 35g
203 teal blue 35g
608 lilac 25g
600 baby pink 20g
205 baby blue 4g
Diana Collection Baby Aran / 57% Wool, 33% Microfiber, 10% Cashmere / 125m/50g
102 beige 22g
503 green 16g
needle ; 4.0mm for main part, 3.6mm for rib
date ; from December 2013 to March 2nd, 2017

RYCのブックレット中身から、編み込みのショールカラーベストPenny Gilet(↑中身リンクの一番下)が完成しています。
 
penny_f4
編んでいる時は何とも思わなかったのですが、結構大きな物体になりました。ドルマン袖っぽく編み込み部分が増えてますしね(^^;)
編み掛けがでっかくて邪魔なのでさっさと片付けたいと思っていたはずなのですが、一度袋に入ると邪魔なのが明白じゃなくなりますから…
 
penny_f5
こうして広げて見ると、、、渡り糸緩めですね(^^;)今、別の編み込みものを編んでいるのですが、そちらでは、、、また、後日。
 
penny_f6
スティーク部分は、しつけをしたモヘアと同じようなもの(同じのすぐ出てこなかった^^;)でまつりつけています。
袖のスティークの目数はちとケチってあったらしく幅が狭いです。
幅が狭い=切る時にハサミを差込むスペースが少ないので、切る時にちと切りたくない糸まで切っていて焦りました(^^;)重大なミスにはなりませんでしたが、十分気をつけて切るか、けちるのをほどほどにするか、ですよね…
仕上げる気満々だったようで、放置前に糸始末も見えてるところはしてあったんです。袖回りは袋っぽくなっていたので出来ておらず、そこはやって、けどスティークのまつり代に隠したりしています。
 
penny_f3
肩下がりのところ。肩のはぎ代を見せていますが、すっきり仕上がったと思います。
 
penny_f2
ボタンを付けようとボタン穴は開けたのですが(ダブルで合計4個)着てみると無しでもよさそうなので付けるのをやめました。2目のボタン穴なのだけど、そう目立っていないからいいか、とそのままにしています。
襟…前記事の写真のあと、かなーりほどいて編み直しました。ショールカラーって思ったような形にするのが難しいですよね。パターン通り編んでもモデルさん画と違ってしまうと言うか。ラベリで見ていても、着る人の体型なのか使用糸なのかわかりませんが、同じパターンでも結構ばらばらな見え具合になっていますよね…(で、それがDLのパターンだと買いたくないなと思ってしまう)
今回は前身頃の形を変えている、のは書いてなかったですね(^^;)パターンはマタニティ対応で、前身頃の幅がずうっと大きかったんです。カシュクールか?てな位。で、変更しました。なので、襟もパターン通りには編めないし、変更しています。糸もあったので思う存分編み直したのですが、ちと多過ぎたかも(^^;)もう一度ほどくのもなんだし思い通りになるかよくわからないので、これでよい事にしました。
編み終わりは、二目ゴム編み止めにしています(^^;)数えたくないような目数ですよ。けどどうしてもゴム編み止めで終わりたくて。糸がするっと絡まりにくいので、時間はかかりましたが特に問題はなかったです。
ここのところ作り目も編み終わりもゴム編みの作り目とゴム編み止めになっていてほしいと思います。既製品好きってのもありますが、洋書にはまり始めた頃は指でかける作り目やらケーブルキャストオンもいいなと思っていたのですが、最近はゴム編みで編み始めの場合はそいつら却下です(^^;)
ちなみに私が一番最初に仕上げたものはいきなりのアランセーター(セットインスリーブ^^;)ですが、二目ゴム編みの作り目&ゴム編み止めをいきなりやりました(^^;)本の指定がソレだったし、特に難しいとか疑問に思わなかったです。中学3年生の時でした…
 
penny_w1
着た感じは…結構ボリュームがあるので(^^;)欠点強調だろ、と言わざるをえませんが、編み込みもできたし持ってる糸使えたし。
編み込みは地厚になるから暖かいですよね。袖の長さも家事にちょうどよく、さっとはおるのにぴったりです。
 
penny_w2
幅広くてすいません、って、自虐ネタにしておく(-_-;)

そうそう、私、ボタニカルを編んでる時にも編み掛けを姉にチェックされて、「玉編みは太って見えるからやめろ」言われたんですよ。
で、ボタニカルなんて玉編みちょっと使うだけなんだからいいだろ、思っていたんですが、コレの事は忘れていました(^^;)
姉が見たらダメ出し間違いないですね(^^;)
本の母娘みたいに女の子のカーディガンおそろで欲しかったなぁ←めっちゃ可愛いじゃんね、ベストに変更された方も。トホホ、私にはムリでございました…(^^:)

てことでBaby Cashmerinoはそれなりに減ったのですが、まだ着分ある色も、今回の残りもあるので、また編み込みものを編みたいなと思いました。
フェアアイルヨークセーターと同じ柄の、ブリス先生定番のデザイン、このへんが是非編みたいです。


てことで今はインスタに上がっている編み込みものを編んでいるのですが、その前に完成したものもあるので、次回はその辺で。


ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« RYC Mother & Baby Book19 よ... | TOP | 気に入っていたセーター »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。