なが~ンのごちゃごちゃ、そして長~く続く出口のないジャンクなパラダイス??

ジャンクと戯れている中年オッサンの日常と、嫌々な車いじり、オーディオなことや魚釣り等、仕事以外のことを書きなぐります。

R-2君、リヤガラスはめ合い部、パッチ鉄板その1をハンダ貼りつけする準備

2016年11月07日 23時57分46秒 | 車弄り、スバル R-2 (360cc)

本日のスバル弄りは2時間でした。

 

まずは前日に精神力が尽きて中途半端にしていた部分です。

リヤガラスはめ合い部の裏側、エンジンルームから覗いて見える部分のサビ取りです。

なんとかこの程度まで錆び取りしました。

 

次は、切り取った部分でパッチ鉄板と合体する部分に、呼びハンダを施しました。

リヤガラスはめ合い部はパッチ鉄板が今後も発生しますので、今作成しているパッチ鉄板を、「パッチ鉄板その1」と仮に呼びます。

パッチ鉄板その1に、呼びハンダを施します。

もちろん反対面にもべったりとハンダです。

以上で本日の作業は終了です。

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« R-2君、リヤガラスはめ合い部... | トップ | クラゴン君、車検の手配をし... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

車弄り、スバル R-2 (360cc)」カテゴリの最新記事