うたかた草子

日々うたかたのように浮かんでは消える想いを思いつくままに
書き綴った日記、いつまで続くやら。。。

2016 1230帰省

2017-01-03 20:32:23 | 帰省日記
いろんなストックはあるものの、まずは書いてしまおう今回の帰省日記。

迷いに迷った帰省日程、昨年一昨年と年末に海外旅行に行った帰りの大晦日の関空帰りだった。
あんまり長く実家にいてもすることないしな、29日に戻るか30日に戻るか、大晦日にするか・・・

結果。





えーーー、6時35分の新横浜発。
迷いに迷った結果、30日の帰省切符、ちょうどいい時間が取れず早朝か夕方しか切符なく、早朝の方を選んだということ。
まごまごせずにちゃっちゃと決めるんだった、結果帰るのだから早めに決断すべし。


9時30分頃に自宅に戻り、弟カップルはいまだ布団の中らしい、自宅は静まり返っている。





テレビの前をふと見ると、懐かしのファミリーコンピュータが。
知らなかったのだが今回復刻版(と言ってもいいのか)が出たようだ、当時のバージョンはがちゃぽんと
ソフトを押し込むタイプだったのだが今回の復刻版はソフト内臓とのこと、時代だなあ・・・・


なんでもこれは彼女から弟に対するクリスマスプレゼント。なかなか洒落たプレゼントだなあ。





な、懐かしすぎる。
当時もある程度夢中になってやったものだが、なんと言ってもこのゲームのベストプレイヤーは弟。
何度かトライするものの、第一画面すらクリアできない、ちょっとお手本を見せてもらうことにした。





すっかり忘れていたのだが、このスーパマリオブラザーズにはセーブ機能というものがなく、最終ステージで
モンスターからプリンセスを奪取してようやくゲームが終わる。途中途中に隠しポイントがあり、第一から第八まで
あるゲームステージを端折ることができる。俗にいうワープというヤツ。





30年以上前のゲームだと思うのだが本当によくできている。
攻略本があったのかなかったのかは知らないが、弟のプレーは当時の記憶を体で覚えているというカンジ。
一見何もない画面からあれこれアイテムを探り出し鮮やかにクリアしていく。






・・・・・・クリア・・・・・・・


さ、さて、鮮やかなプレーを見た後、買物でも行きましょうか。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« euro 2015 winter Barcelona ... | トップ | 2016 1230帰省 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

帰省日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL