長生き日記

長生きを強く目指すのでなく良い加減に楽しむ日記

320   ベンゼンの分解

2016-10-08 23:58:29 | 日記

築地市場が移転するかしないか微妙な情勢の豊洲は以前東京ガスの火力発電所があったところで、石炭を燃やしてガスやコークスや副産物をとっていたところで有害物質のベンゼンが多い。それが問題で盛り土で蓋をしようとしたりそれもごまかしたりが露見して大事になっている。ベンゼンは難分解性というほどではない芳香族(例の六角)化合物だからもう分解されていても良さそうなものだがまだ残っている。土壌微生物による分解が進んでいないのだ。そのような微生物が活躍できないほど汚染が進んでいたのだろう。ベンゼンは炭素と水素からできているので、窒素やリンなどの栄養元素がないと微生物は使えない。盛り土でしのがないで、分解を促進させようとは考えなかったのだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 319 合同歌集「木葉」第八集 | トップ | 321  納骨式 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL