「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

【緊急】都内の雪で、セシウムやヨウ素の検出情報。関東圏は最大限の注意をしてください。危険です。

2012-01-20 12:57:34 | 福島第一原発と放射能

 

 アメリカ製のCaptus3000Wというベクレルモニターでの計測です。ほかの検査会社とも話しましたが、この機械の精度で間違う可能性があるのは、おそらくヨウ素の方で、セシウムは一定程度検出されていることは間違いないと思います。ヨウ素の量が多すぎる気がしているので、多少の誤差はあるかもしれませんが、予防原則の観点から考えるとヨウ素も出ていると仮定すべきと判断します。さらに機械特性から数値がやや高めに出ているかもしれません。いずれにしても、このところ、警戒を呼びかけていた事象が現実化しています。福島第一原発、おそらく四号機に、元旦以降トラブルが生じている可能性が極めて高いと判断しています。絶対に雪にぬれたり、雪遊びは厳禁。屋外に出ない。目張りもすべきです。マスクはN95もしくは、普通のマスクを二重にして、マスクとマスクの間に濡れたガーゼを入れてください。帰宅後は、上着は洗濯、必ずすぐシャワーを浴びてください。これ以上、被曝を増やしたくないです。警戒してください。

セシウム137:15.3Bq/kg

セシウム134:14.9Bq/kg

ヨウ素131:20.0Bq/kg

 

この検査データは次のブログからの引用です。

http://ameblo.jp/bq-tokyo/entry-11140771497.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント (54)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 埼玉で、こどもの甲状腺にヨ... | トップ | 予防原則を理解しない「専門... »
最近の画像もっと見る

54 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
怖ろしい事が現実に・・・ (花)
2012-01-20 13:41:23
木下さん、緊急情報をありがとうございます。
テレビは全く報じていないので、知らない人が多すぎる…
なんて恐ろしいんでしょう。

東京にいる大事な人たちにすぐ知らせます!
武田邦彦先生のブログ (優ママ)
2012-01-20 13:58:28
木下さん、いつも情報ありがとうございます。

4号機のトラブルの懸念とのお話ですが、武田先生の今朝のブログもとても心配です。

お忙しくて、チェックがまだならと思いメール致しました。

子供の通う世田谷区内の幼稚園からも430Bq/Kgが去年の9月時点で検出されています。

私も夫と喧嘩しながら、9歳と5歳の子供の母親として、東京からの脱出を検討しています。

また、千代田区の辻クリニックで患者さんから、何名かウランが検出されたということで(去年10月のブログ)爪の検査キットも家族分申込みしました。すでにご存じの方もおいでかと思いますが、辻直樹医師のクリニックです。皆さんも検索してみて下さい。
瓦礫焼却は即刻中止すべき (wowta)
2012-01-20 14:06:37
このところの福島から首都圏でのセシウム増加原因は、瓦礫やゴミの焼却によるものである事が強く疑われています。
せっかく寄せ集まったセシウムを、わざわざまた空からまき散らす。
これが復興への道ですか?
瓦礫やゴミを焼却する事は逆に復興を遅らせ、被害を拡大してまたさらに復興を遅らせているではないですか。
除染しても、除染しても、福島でゴミを焼却し続ければまた降り積もる。
支援だといいながら瓦礫を他県に運び、そこで新たな被曝を繰り返す。
これが「絆」ですか?
私はこんな絆など、早く断ち切るべきだと思います。
こんなのは絆ではない。「引きずり降ろし合い」です。
結局ふたを空けたら誰も助からない。
いい加減に気づき、まずは放射性物質を封じ込めなくてはいけない。
原発事故の三原則、いまはこう。


止める。(瓦礫受け入れと焼却を!)
冷やす。 (頭を!!)
とじ込める。(汚染食品やコンクリ)

(全部できてない!!!)
放射性物質は焼却梅からの可能性が大 (Unknown)
2012-01-20 14:12:14
木下様

緊急のお知らせを有り難うございます。
今武田邦彦氏のブログを確かめました。
緊急のため音声のお知らせです。

セシウム増加の可能性として、瓦礫焼却灰が飛散して再度増加していることが考えられることが大であるとおっしゃっていました。
様々な可能性が有りますが、どれもがあり得る事なので、自分で防衛したいと思います。

放射性物質の付着した瓦礫受け入れの反対の電話を心を新たにして大いにやっていきます。
Unknown (道民)
2012-01-20 14:25:52
これが最後かもと思って北海道のスキー場へ行こうと思ってたけど危険かなあ
武田見解 (木下黄太)
2012-01-20 14:26:43
僕は違うと思います。
緊急速報 (Unknown)
2012-01-20 14:28:54
すばやい数値データの公表ありがとうございます。降雪で気になっていました。
Unknown (美羽)
2012-01-20 15:14:34
数値データの公表ありがとうございます。私は武田先生より木下さんを信じてます。4号機本当に怖いです。
福一四号基 (オオトラ)
2012-01-20 15:15:30
カレイドスコープと言うサイトに昨年12月末撮影と思われる写真が載っています
倒壊を免れて居るのが不思議な様な状態ですこの現実を見ても避難しない人は私には理解の他
と成りますね 因みに政府は来年秋までに燃料の抜き取りを行うとボケ噛ましています
私には一二ヶ月の間に崩壊するのでは?と思われます
焼却灰でしょうか (Unknown)
2012-01-20 15:18:45
線量が増加したのは、焼却灰というより風向きが大きいのではないでしょうか。
今までとは違って、冬型になったわけですから。
Unknown (神奈川県民)
2012-01-20 15:22:12
1月1日の地震で千葉県に相当セシウムが降下して、今日の雪もかなり汚染されている。毎日、震度3クラスの地震も起きている。今度は花粉の季節だし、もう首都圏には住めない。
>武田見解 (みんみ)
2012-01-20 15:23:05
木下さんは何故違うと思うのですか?
理由をお聞かせください。
瓦礫焼却炉 (ニセコチビママ)
2012-01-20 15:54:17
東京の雨・雪とても怖いですね。
実家が東京なのでとても心配です。
心配しても親は全く放射能を気にしていないので聞く耳持たずですが。
数日でも帰省したいですが、この状況では一歳の子供が被爆してしまう可能性があるのでとてもじゃないけど帰れません。
荷物も送って欲しいけど、それも危ないなんて本当に恐ろしい事です。

話はそれますが、全国に瓦礫を拡散して焼却するならば福島・岩手・宮城に焼却炉の寄付金を募って渡すのはどうでしょうか?
その寄付金で焼却炉を建てて瓦礫はそこで燃やしてください、と。
震災時に義援金が集まったのですから可能ではないのかと・・・。
全国に瓦礫拡散反対の人が一人1000円でも100円でも集めれば可能なはず。
そして東北で雇用をし、瓦礫拡散も中止。
良い事づくめの気がします。
主婦の浅知恵ですが震災の瓦礫を少しでも処分し、尚且つ拡散させない方法ではないかと思いました。

武田見解 (ちわわ丸)
2012-01-20 15:58:00
わたしも武田見解は違うと思います。震災後に、ゴールデンウイーク以降は放射性物質の心配なしと言ってたのを忘れない。知識の乏しい自身でも、それはないだろう?といぶかしく感じた。
あの見解で、周りのたくさんのママさんが洗濯物干したり、避難を辞めてしまいました。武田氏の著書を片手に、なにも気にしないようになってしまいました。
確かに、勉強になる情報もあるけど、盲信してはよろしくないのでは。
ヨウ素検出!! (関西おばさん)
2012-01-20 15:58:16
東京都の友達に注意を促したら、「もう手遅れ、子ども達は今喜んで雪遊び中。」と言われました。シャワー浴びて!!と言ったけど浴びないと思います。お願いだからテレビで危険性を発表して下さい。下らないお笑いやどうでもよいニュースは要らないです。緊急速報で雪で遊ばないように報道して下さい。
武田さんについて (都内在住)
2012-01-20 16:01:33
私は木下さんの方が真実に近いと思います。

武田さんはもっともらしい事を言いながら、安心するような事を言ってます。
都内において安心できる状況ではないと思います。

前にもコメントしましたが、武田さんが『4月になると家の中と外の線量は同じ位なので窓を開けて掃除をしましょう』と書いてあったのでそのとおりにしたところ、私も子供も具合が悪くなりました、私は5月に甲状腺の1センチのしこりを指摘されました。

今まで何度も国内、海外保養ができた事に、私は木下さんに感謝しております。

洋服について (Unknown)
2012-01-20 16:08:00
木下さんは外出から帰ってきたら、着ていた洋服を洗濯するように勧めていらっしゃいますが、
洗濯する時に使う水道水の放射能汚染がひどい地域は、頻繁に洗濯しない方が、かえっていいかもしれない、って事はありませんか?
空気中の数値が上がってしばらくすれば、そのうち3月のように水道水の汚染数値も上がってくるだろうと心配しています。
いつも素早い情報、ありがとうございます (ジャックローズ)
2012-01-20 16:14:31
以前、柏の講演会でお世話になりました。
この雨、雪でまた柏の数値が上がるのかと、引きこもりながら危惧しております。

バックグラウンドはわかりませんが、柏の我が家の値に比べたら弘前の土壌は核種も少なく低い結果で(柏に居ると麻痺しますが)大変参考になりました。


青森県の十和田に正月に帰省した時に、実家の土を持って来たかったのですが、雪の下でカチカチで無理でした。

田舎のスーパーでは関東圏の野菜がずらーっと並び、道の駅でばかり地元野菜を買っていました。
岩手の中尊寺辺りまでアウトとの事ですが、十和田はなんとかセーフでしょうか。
今度帰省した時は、土を持って来て調べたいと思います。

田舎は放射能なんて全くという感じで、小さいお子さん連れたママさんが千葉産や茨城産の野菜を普通に買っていました。
八戸市が瓦礫受け入れとの事ですが、今以上にならない事を願います。

また子供2人、木下さんに教えていただいた病院ですぐに血液と甲状せんの検査をしました。

先生に結果で気になると言われた「異型リンパ球+」は2人共

また甲状せん検査は異常無しでしたが、長男だけはエコーで左側に影が…と言われました。
最初は半年に1回のペースでとの事でしたが、↑の事が気になるので3ヶ月に1回のペースで来てみて下さいと言われました。

また3月の頭位に行く予定です。

また次回の検査等、わかりましたらコメントさせていただきます。


無理 (ジョニー)
2012-01-20 16:16:50
雪に触れないとか、その他無理だよね。本気で怖いなら、すぐ移住しなきゃ。
焼却由来? (怒髪)
2012-01-20 16:20:10
木下さん、皆さん、いつも貴重な情報と精力的な活動に感謝しています。

瓦礫焼却以前から、下水道の汚泥焼却はずっと続けられていますが、このようなセシウム降下量の急増はあったのでしょうか?

汚泥にしても瓦礫にしても、煙突から出るガスの測定をしない限り、国民は疑心暗鬼のままです。無為無策で安全と言い張るだけなのは、よほど国民をなめているとしか思えません。怒り心頭です!
イベント (Unknown)
2012-01-20 16:23:18
http://mamemaki.jp/

皆さんどう思いますか?
違う観点も (匿名)
2012-01-20 16:43:39
都内を意味なくひたすら巡回するように飛び回ってるヘリコプターも怪しいと思われます
四号機の補強 (匿名)
2012-01-20 16:44:00
どうして四号機はあんな状態で補強がなされないままなのでしょうか。
すぐにでも頑丈な補強工事をすべきだと思います。
そうすれば被災地の土木業者ももうかるはずなのですが…。

なぜ放置されているのか不思議です。
理由を知っているかたがいたら教えていただければと思い、コメントしました。
今日の浄水場の測定値 (多摩地区の母)
2012-01-20 16:45:25
東京都水道局が20日分の放射性物質の測定結果を16時30分になってようやくHPにアップしました。
雪が降ってとても気になるのに遅すぎる。

どこも不検出だが検出限界値が2や3になっている。
いつもは0、8ぐらいだったはず。
(私の勘違い?)

もしかしたら情報操作してるのかもしれません。

今お客様センターに問い合わせています。折り返し電話がきます。

さっきの水道局の件 (多摩地区の母)
2012-01-20 17:04:01
東京都水道局の浄水場の検出限界値を17時に見たら、0、8になっていました。
直したみたいです。

単なるケアレスミス?
新たな事態? (Unknown)
2012-01-20 17:07:40
どの辺がこれまでと違って危険なのでしょう?降下物に放射性物質が含まれてしまっているのは隠し様の無い事実ですが、量的な物(ベクレル)をどう判断されますか?政府見解以上に高いとは言えないと思います。ヨウ素が含まれているのが問題だと思われるのですか?多少の核反応がまだ残っており、ヨウ素も発生しているのかも知れません。それが八王子まで飛散してくるというのはやはり尋常な事態ではありませんよね。ただ量的にはやはりそれ程高いとは言えないと思います(検出限界の2倍)。検出された放射性物質の合計数値から新たな事態、事故(4号機の爆発)などを断定するのは無理があると思います。
瓦礫と4号機 (mango)
2012-01-20 17:20:42
最近のセシウム増の全ての原因が焼却由来ではないかもしれませんが、私は武田先生の見解もやはり信頼できると思います。
もちろん4号機からの可能性も大です。
私はこの二つ同時に起こっている事も考えています。
風向き、天候、焼却のタイミング、セシウム134,137の比率、今のところ一番疑わしいのはやはり瓦礫と一般ゴミから来ている事が最も疑わしいと思います。
私には一般ゴミからのセシウムもかなりの量まだ出続けているのではと思えてなりません。自分の庭に置いておくの嫌で、黙って高濃度、捨ててませんか???
ただし、武田先生も断言しているわけではないので、とりあえず否定も肯定も後にして、それこそ今セシウムが降り注いでいる事実を先に見ましょう。
まずマスクや外出を控えるなど、出来る限りの防御をして、最低限の荷物をまとめて、今後の動向を冷静に見つめましょう。
もし細野さんが4号機について「大丈夫」だとテレビで会見し始めたら、たぶん、逃げた方がいいと思います(毒)
みんみさんへ (Unknown)
2012-01-20 17:21:41
武田先生の仰る事はだだの個人的な根拠の無い予想です。
本人もそう仰っています。
1月1日の地震以降、福島、千葉、その他各地で放射線量の上昇が数回確認されています。当著は風が原因といわれていましたが、過去の風向きや風力からそれが立証されない事が分かりました。
そして今度は瓦礫焼却が原因かも言い出す始末。
それならば、県都内のかなりの数の焼却炉が同時に同じ様な問題を起こし、この様な事態を招いたと言っているのと同じです。
私は根拠の無いただ国民を安心させたいだけの武田論より、ソース元に信憑性と鋭い洞察力を持つガレイドスコープFri.2012.01.13 の記事に深く同意します。

Unknown (Unknown)
2012-01-20 17:56:40
そんなに東京が危ないなら静岡においでよw
意味 (スズナ)
2012-01-20 18:29:43
ヨウ素131の半減期は8.04日です。
この言葉や数値の意味がわからない方は、ご自分で調べてみるべきだと思います。
水道局の見解 (多摩地区の母)
2012-01-20 19:32:12
先ほどの東京水道局の浄水場の検出限界値が2や3になっていた件。
多摩水質研究所から回答の電話がきました。
「検出限界値は、測定の度に変動するので」との回答でした。
しかしこの担当、HPで本日の測定値結果を知らなかった!
トンチンカンだなあ~。
一般論で「検出限界値とは…」の説明をしただけに終わりました。
知らない間に、2→0、8に修正されてるし。信用ならんな。

ところで、東京健康安全研究センターの水道水(蛇口)の20日分測定値が19時の時点でアップされていないのも気になります。

>水道局の見解 (花ちゃん)
2012-01-20 20:56:59
私も以前から水道局のHPはよく見ています。
多摩とかは、少なくとも数ヶ月前からは、
浄水場の原水 については2Bq/kgとか、3Bq/kgが検出限界値、
多摩地区等浄水所 については、0.8Bq/kgとか0.9Bq/kgなどなどが検出限界値だったと思います。原水と、浄水所の水では、検出限界値を変えてるんですね。ややこしいから、同じ検出限界値にしてほしいですね。
原水の方が高い値の検出限界値なので、常にNDにするために、原水には大概、例えば0.5~1Bq/kg前後はきっと入っているのかも? と、個人的にはそのようにとらえています。
4号機は (MAR)
2012-01-20 21:00:15
4号機は高い放射線量の為作業がなかなか進まないと聞きました。これは1~3も同様だと思います。うかつに近づけません。
普通の土木工事とわけが違います。

木下様

いつもありがとうございます。
松戸での講習会からずいぶんと経ってしまいましたが、3月に移住できそうです。
周りのゆるさに流されず
危機感を維持できたのは木下さまのおかげです。
心より感謝いたしております。
Unknown (2063)
2012-01-20 21:09:42
4号機の補強ができないのは、¨ジェンガにのったホコリをとる¨ような事だから。被爆を考えると受けてくれる業者も見つけにくいのでは。
水道水 (Unknown)
2012-01-20 21:20:21
水道水の数字はこの通達以降、信じるに値しないと個人的には思う。

【原発問題】 水道水の摂取制限 「放射性物質を検出した場合、3日分の平均値を基準に」 自治体に要請…厚労省 [4/4 19:23]
ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301914723/

1 名前: ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★[] 投稿日:2011/04/04(月) 19:58:43.15 ID:???0

 厚生労働省は4日、水道水から放射性物質を検出した場合、直近3日分の検査結果の平均値を
基準として摂取制限を要請することを発表した。これまで1回の検査結果で判断していたが、
天候などで変動があるため平均値を指標とすることにした。摂取制限の解除についても3日分の
平均値としたが、検査結果が3回連続で減少した場合とした。

 水道水の摂取制限は水道事業を実施する自治体の判断だが、厚労省が食品衛生法に基づく
暫定規制値(放射性ヨウ素で1キログラム当たり300ベクレル)を指標として、上回った場合に
自治体に要請している。1キログラム当たり100ベクレルを超えた場合、乳児に限って摂取制限を
求めている。

 これまで同省は1回の検査結果で要請していた。だが一部の自治体では解除した後に天候などの
影響で規制値を上回り、再び摂取制限を求めるなど混乱も起きていた。自治体からは「摂取制限や
解除する目安を国が示してほしい」という訴えがあった。

 検査する水道水の採取場所は蛇口の水か浄水場の水として、検査頻度は1週間に1回以上をめど
とした。1回の検査で著しく指標を上回った場合は摂取制限の対象とする。指標値を超えるか、
指標値に近い場合は原則として毎日測定する。水源が河川であるなど、降雨の影響を受ける浄水場
などでは降雨の際は検査頻度を高めることも求めた。

▽日本経済新聞
ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2E6E2E0868DE2E6E2E6E0E2E3E39188EAE2E2E2
日本を残したい (檸檬)
2012-01-20 22:16:07
はじめまして。年末年始の東日本で放射性物質の濃度が上がったと、数日前初めて知りました。今月17日に地元大阪のイオンで購入した茨城産の白菜を鍋にして大量に食べ、その後ふと気になってHPを調べ始めたのです。
……西日本にのうのうと棲んでいた自分を恨みました。17日に購入したということは年明けから一番危ない時を経て収穫された白菜ということですよね。
癖でそんなにきれいに洗ってもいませんでした。9歳と6歳の娘も少量ですが食べました。
それがわかった昨日は眠れませんでした。そのせいかこれまで摂取した汚染物質のことを思うと後悔からか心臓が痛みます。
私はどうしてもっと早く調べなかったのか。
しかし悲しいかな西日本に棲んでいる多くの人は危機感をさほど感じることなく暮らしています。それは皆さんが仰るようにメディアを通じて国が事実を公表しないことが一番問題であると思います。
ゆっくりと汚染された西日本の人達もきっと、今に後悔するような自体が始まるのだと思うと悲しすぎる。このままだと日本が崩壊していく…そんなシナリオが頭に浮かびたまらなく辛いです。

ところで、大阪~実家の和歌山で年末年始を過ごしたのですが、31日から1日は原因不明の頭痛に加え目が回るようにフラフラして歩くのも大変な状態でした。
距離は離れていますが今となっては微量でも届いた放射能の影響ではないかなど疑ってしまいます。
放射能への感受性は人によって違うようですが、私は過去二回肺の病で入院し、人よりかなり多くCTスキャンやX線に掛かっています。最近では毎年乳癌検診のマンもグラフィー検査も受けているので、まあそれでも人が一生に浴びても大丈夫な被爆量の上限にはほど遠いかも知れませんが。

西日本に居る方も恐ろしい放射能についてもっと考え、対策を取っていくべきだと今更ながら目覚めました。
被災瓦礫の焼却受け入れ反対運動に積極的に参加していきたいと思います!
木下様 緊急情報がありがとうございました。 (ペガサス)
2012-01-21 00:34:18
毎日読ませていただいております。

今日は雪情報をいただき午後からインターネットを開けない方にも精力的に時間の許す限り伝え続けました。

真実は1つですから受け取った方々が使命を持ってひとりひとりが手を繋ぎ木下様の
情報をお伝えして行かなければなりません

また東京講演会も沢山の方に声かけて参加
していただけるように働きかけしております。

皆さんで立ち上がりましょう!

真実は1つですからひとりひとりが手を繋ぎ現実を直視して木下様に情報をいただきながらスクラム組んで伝え続けてまいります。
また東京講演会も沢山の方に声かけて参加を働きかけます。
いつもありがとうございます。

感謝致します。
鉛214、ビスマス214の関与は? (松尾@木を植えるレストラン オーロラ)
2012-01-21 00:55:00
大気中には天然核種である鉛214、ビスマス214が存在します。NaIシンチレーターでこれを計測すると、エネルギーピークが似ているために誤ってヨウ素、セシウムとして検出します。
雨上がりなど特にこの数値は上昇しますが、今回計測されたヨウ素、セシウムはこの可能性はありませんか?

私は専門家ではありませんが、現在市民測定所を開設準備中で、NaIシンチレーター(ATOMTEX-AT1320A)を使って食品の測定を始めております。
先日、この八王子にも近い福生市の水道水を長時間計測したところ、ヨウ素131、セシウム134、セシウム137を定量。一瞬ヒヤリとしましたが、同位体研究所のゲルマニウム半導体検出器でクロスチェックを行ったところ、ヨウ素、セシウムは検出されず、鉛214、ビスマス214を検出しました。(定量下限0.5Bq/Kg)

各自治体にあるNaIシンチレーターでもこの問題はたびたび起こると同位体研究所の方も話しておられました。
http://www.city.kawasaki.jp/80/80syomu/home/urgency/houshanousui_20110517.html

木下さんもこの特性についてご存知かもしれませんが、確認のため投稿させていただいた次第です。

正月の線量増加や、久しぶりの雨・雪ということもあり、セシウムが入っている可能性も十分考えられますので、まずは雨に濡れないなど対策をした上で、検体はゲルマでのクロスチェックをするか、一定時間置いてから(鉛、ビスマスは半減期が短い)再計測したほうがよろしいかと思います。

(データ元のベクレル測定所・トウキョウさんにも他の測定所の方がビスマス、鉛についての見解を送られたようです)
私の異変 (みかん)
2012-01-21 01:02:54
ただの食べ過ぎなのかもしれないのですが、2週間も胃腸が完治しないことってあるんでしょうか?
昨年末、25日に地元岩手県南から西埼玉へ、30日に南信州へ、1月2日に埼玉に戻り、6日に東京都内に出かけ、9日に東京駅経由で岩手に戻るという生活を送る。
問題の日は6日。
都内に住む妹と私の子どもたちと吉祥寺でランチ。
私はキノコ入りトマトパスタなどを食べる(普段あまりキノコは食べない。最近は放射能を気にしてほぼ口にしていない)。トマトパスタが食べたかったのと、美味しかったので、キノコも全部食べてしまった…しかも大量の様々なキノコが入っていた!サラダのベビーリーフ(生野菜!)も大量に食べてしまった…
それから別々の店で大好きなアイスを2つ。(年に2回程都内に遊びに来ては、そのアイスを食べている。去年の5月も食べたが、具合が悪くなったことはない。この頃は、放射能汚染をあまり気にしていなかった←大バカ)
それからチョコドーナツ1つ、蓮根揚げなどを3つ食べ、その日の食事は終わり。
その日までは、胃腸の調子は良く、たくさん食べる毎日。
7日午前3時、吐き気と腹の不調に襲われる。我慢したので何も出さなかったが、その日は一日中具合が悪く、ほとんど食べずに横になっていた。
日に日に食べる量が増えたり、和らいできているが、まだ違和感がある。
内部被曝だと、下痢をするようだけれど、私は便秘…だから違うのかもと思うけれど、胃腸が2週間も違和感があるのは今までなったことがないので気になります。
私しか食べていないのはキノコです。店に電話をして、キノコとベビーリーフの産地を聞いたところ、キノコは種類やその日によって違う、今日の椎茸は鹿児島、ベビーリーフは茨城と千葉(しまった…)
一緒に外出した妹や子どもたちは元気で良かった。
6日夜、ガイガーカウンターが届く。
埼玉…部屋0.13位、玄関0.16位最高0.3、外0.15位
新幹線車内…東京駅0.15位、宇都宮駅0.15位、郡山駅0.25位、福島駅0.22位、仙台0.15位
一ノ関駅ホーム0.18位
岩手県南…寝室0.4~平均0.16~最高0.2(夏に窓を開けていたからかも←バカ)、外平均0.18~0.3位
秋口に息子が酷い咳に月に2回なったこと、成長が停止したことをきっかけに、外出時マスク着用、食べ物に気をつけるようになる。それまでは、産地を気にする程度だった。
レストランの人へ (木下黄太)
2012-01-21 02:40:13
ベクレルモニターの機械のことは書いているし、そういう話は知っています。特に、ヨウ素は留保しています。記事をきちんと読んでください。それに、セシウムの降下量が増えていることは、正月以降あきらかです。日本分析センターのリンクをまたはりましたし。きちんと確認して下さい。線量の話ではないです。このデータも見てからコメントしてください。こういう予防原則の観点で話して警戒していることを、低く見積もる感覚がおかしいです。市民計測所をつくり、調べるというのも予防原則がなければだめ。しかも、正月以降の状況を考えたら、警戒するほうが普通です。とにかく、こちらは、数人に雪や雨を集めてもらい、精度の高い機械で確認します。結果は後で報告しますが、後でセシウムがあることが分かってもおそいのです。可能性があれば伝えるのは、当たり前のこと。それも理解せずに、こういうひけらかしの書き込みをする感覚を僕は疑います。あほらしい。そんな暇あるなら、自分の機械で自分が測定すると思う。本末転倒。
みかんさんへ (スズナ)
2012-01-21 05:38:00
私の異変
12/01/21 01:02

もちろん推測になりますが…
出ないほうの不調なら、出なかった期間腹部に滞留していた→その期間ずーっと傷付け続けていたから、という可能性が有るのではないでしょうか?

当方の場合は下すほうですが、出てしまっても少なくとも三日は痛いです。
痛みが薄れても一週間くらいは変な感じしていましたね。
↓年末にチョコレートと明太子、数日前にパスタを食べて不調中の記録が有ります。
http://fblg.jp/tamanowo/categories/378443

粘膜の傷が癒えるまで何日かかるのか、と似たような感覚なのでは。

アイスには乳製品が使われているでしょうし、パスタソースに肉類が混じっていたら、もしかすると…。
もちろん水道水の可能性も。

いずれにしても冷やさないようにして、安全性が高いと思われる、負担かけない食べ物を選んで無理しないようにご自愛を。
4号機とセシウムと (九州人)
2012-01-21 07:29:43
自分は離れた土地からちょっと他人事みたいでもうしわけないのですが、離れた立場から客観的にみると、元旦過ぎた数日間のピークは4号機プールに異変が起こったことの影響の可能性があり、その後、セシウムの降下量が昨年末より上昇しているのは、年が明けて、各地で、年末年始にたまったごみやがれき焼却が増えた結果ではないかと思っています。今度震度4~5クラスの地震が起こったら、要注意ですね。それと焼却場近くの降下量を注視して異常が見つかればデモでもなんでも、して徹底的に抗議すべきだと思います。
東京で (みこ)
2012-01-21 07:52:05
5歳、3歳、の子供がおります。
東京の病院で甲状腺、血液検査を行ってくれるところをご存じでしょうか

保険外でかまわないのですが、近くの病院では行っていないようです。
レストランの人へ (木下黄太)
2012-01-21 08:21:15
機械のレベルはわかっています。しかし、一定程度、正月からセシウム降下が確認されている以上(日本分析センター)、一ヶ月ぶりのレインアウトを警戒しないほうがおかしい。誤りを含んでいる可能性も含めて、ベクレルモニターに出ている以上、警戒するのはあたりまえと思います。何度も言いますが、線量が増えたという話ではなく、降下量の話をしています。まだ、意味がお分かりにならないなら、メールがくれば、お話します。
Unknown (かな)
2012-01-21 10:00:05
木下様、武田先生、院長の独り言の先生、tokaiamaさま、みなさま、それぞれ、専門の分野で研究されて見解をだしてくださいます。
この方々がそれぞれ別に動いてる、今の状態、何とか、その力を集めて、訴えることがなされると、迷いのある人も少なくなって、もっと、人々は動くのではないでしょうか?



木下さんへ (まる)
2012-01-21 10:14:43
いつもたくさんの情報に感謝します。3月末に東京から関西に移住を決めた者です。

レストランの方からの投稿への返信ですが、過剰反応されているのは木下さんではないですか?
レストランの方は
「正月の線量増加や、久しぶりの雨・雪ということもあり、セシウムが入っている可能性も十分考えられますので、まずは雨に濡れないなど対策をした上で」
とちゃんとおっしゃってるではないですか?

木下さんこそ、投稿者様の文章を良く読まれたのでしょうか?

あほらしいとか、ひけらかしの投稿とか、の言葉、失礼すぎませんか。

木下さんがされている活動には敬意を表しますが、いつも思うのです。もう少し言葉を選ばれてはいかがでしょうか。私の友人たちにこのブログを紹介しても、木下さんのこういった発言に対しての印象が悪く、ついていけないと感じるそうです・・・。木下さんからの情報といっても、あの人はヒステリックだよねと言われてしまいます。

これでは木下さんが思っていること(皆を避難させたい)と逆の結果を招いてしまいます。

お気持ちもお察ししますし、お疲れのことと思いますが、
どうかもうすこし言葉を選んで書いて下さいませんか。
心よりお願いいたします。




Unknown (Unknown)
2012-01-21 12:30:27
木下さん、少しは聞く耳を持ちましょうよ。
「そうですね、ご指摘の可能性も捨てきれませんのでクロスチェックしてみます」
でいいじゃないですか。
その上で自説を展開すればいい。
そうすれば、信頼性がもっと上がる(かも知れない)でしょう。

あなたは、自分の考えに対する反論へムキに反応しすぎ。
しかも、明確に反論、説明できないことはスルーする。
ずーっと読んでいる者にはその辺が透けて見えるからツッコミどころが残るんです。

長井さんのことを書いていた頃とは自分の文章の「質」が変わってしまっていることも
ご自身でお気づきのことと思います。
最近はずいぶんマシになりましたが、
一時期の書き飛ばし状態(文章になっていない)はひどかった。

感情的になったら、誰も話を聞いてくれなくなります。
同じく感情的になっている人たちだけが周囲に残ってしまう。
そうなったら、本当の意味での前進はありえない。
これまでの努力と揺るぎない信念を無駄にすることがあってはなりません。
ヒステリック過ぎで丁度よい〓かも。 (雪ん子keikai★月)
2012-01-21 21:14:46
確かにヒステリック過ぎる応対はあるかもしれないが〓日本の今の放射能汚染状況は強くヒステリックに声を挙げなければならない状況なんでしょう!?……木下さんはわざわざヒステリックに応対していると思う。
ありがとうございます (みかん)
2012-01-21 22:36:16
木下様

お電話で、貴重な時間を割いていただき、ありがとうございました。
岩手県南は、世田谷の2~3倍の汚染とのこと…首都圏も危険とよく訴えられていて、岩手県南はどうなんだろう、同じ位かなと思っていましたが、それよりも数倍…恐ろしいです。
子どもの健康のことを第一に考えて、より一層気遣います。
2週間位汚染されていない場所で過ごすと今の体調不良が内部被曝によるものかどうかがわかる…ぜひ実行したいです。


スズナ様

ご回答ありがとうございました。
やはり放射線が内臓を傷つけてしまったため、未だに不調が続いているんじゃないかと、私も思います。(我慢しないで戻してしまえば良かった…)
下した場合も、違和感がしばらく続くんですね。
原因はいろいろありすぎて特定できないし、内部被曝とも限らないし、困ったものです。
よりいっそう、様々なこと(内部被曝や地震による福島原発の崩壊など)に注意をしなくてはと考えます。
スズナ様もご自愛ください。
unknownさんへ苦言 (うさぎ)
2012-01-23 02:47:38
貴女の投稿行動とコメントの内容は異常極まり無い!
文章も他人の文章を云々揶揄するレベルではありません!
第一、このような文章はこの投稿欄に公開すべき内容ではありませんよ!
公開されているメールアドレスに個人的な意見として、身分を明かして伝えるべきではないですか?
貴女の投稿内容には人格を疑う酷い低級なものが目立ちます。
とても正常な精神の持ち主とは思えません。
俗に云う「荒らし」にしかみえません。
貴女は何者ですか?
真摯な投稿者の多いこの木下ブログ内では、貴女の異常性は透け透けですよ。まるでここの読者を洗脳するかの如くT教授の名前を連投するなら、Tブログ上でされて下さい。
貴女の投稿を敢えて公開して下さっている木下氏の寛容さにも限界があるはずです。
貴女のコメントの毒気は、木下氏の活動の障害になります。少なくとも木下氏が目にされれば不愉快極まりなく感じ、疲れを与えるだけでしょう。
ここから退去されること!を強く求めます。
目的は同じです。 (避難者)
2012-01-26 21:09:39
いつも、精力的なご活動に本当に心より感謝を申し上げます。。

私も、まるさんのご意見に近いかと感じています。確かに、きつい口調で切羽感を感じ、考えられる…そういうことが必要か人達が多すぎることが先ずは問題なんです。 甘すぎる、そう思います。
ですが、引いてしまわれる方も確かにいるでしょう。
これは、別に木下さんの人格を否定しているのではなく、むしろ逆のものです。案を聴いていただきたい、それだけのシンプルな気持ちです。講演会を聞きに足を運ばれる人達は、恐らくは迷っているから参加されますし、ブログを覗かれる方もですが、その時に、あまりに険しい声音や、言い方は、木下さんの真意が真っ直ぐなものであっても、伝わりにくくなってしまうということもあるかと思うのです。引いてしまうという反応はまずいと思うのです。

私自身も、以前にその様な内容をコメントに書かせていただいたのですが、別に悪意があってとか、愚痴でからではないのです。ただ、正直な感想をお伝えしたかったのです。そうしたら、トラウマがそう感じさせるのでは?というコメントを読者の方からいただいてしまい、それこそ、真意が伝わらなかったと、苦笑せざる得なかったのですが。
木下さんには、木下さんのやり方や言い方もあるかと思います。ブログだって、自身のものですし、その特徴が強くても本来なら構わないと思うのですが、多分にまるさんもそうですが、やはり、1人でも多くの人に耳を傾けて欲しい!1人でも友達が、心を開いていって欲しいと思っている私なんかが感じるのは、歯痒い…といった感覚なんだと思います。
本当に、言い方1つで、気持ちが簡単に閉じてしまうと言うのも事実だからです。
私は、木下さんの行動には本当に敬意を感じています。私自身も救われましたし、木下さんのご活動なしには、今いる、全国の多くの方々が危機を感じられている状況も難しかったことでしょう。
決して揚げ足取りではないことだけは分かっていただきたいです。切り捨てられるとしたら、本当に心外な気持ちです。
ただただ一緒に、頑張りたいのです。1人でも、真実に聞く耳を持ってもらいたくて…私も必死です。揚げ足取りなんて、あり得ません!

なので、考慮していただきたいと、、私からもお願いします。






火事が起これば? (たこやき)
2012-01-27 19:54:35
火事だ~と叫ぶ。皆さん逃げたり場所を確認する。ましてや目に見えない放射能物質について、「放射能核物質については詳細分からない!だが、長期被曝は危険だ!」と叫ぶと、皆さんキョトンとする。政府が詳細を教えてくれないから。しかし、チェルノブイリや広島長崎の原爆で放射能は恐ろしいという知識ぐらい皆さん持ってる。日本はチェルノブイリを超えているという最低限の知識、政府が発表しないならせめて木下さんが情報出してくれてる地域、危機感より避難です。危機感だけで正式な政府発表を待つのは遅い。木下さんの情報だけでは避難すべきか考えるなら命の問題に対して地域で行政に調査依頼すべきです。因みに、海外でレイプされそうになった時は「火事だ!」と叫びます。皆が顔を出すから。ヘルプミーだと誰もが怖くて窓を開けてくれない。木下さんの訴え方は煽りとか引くとか言うが、後々、悔やむのは自分ですし木下さんも「火事だ!」と本当は叫びたいのが伝わってきます。政府も東京直下型地震という妙な形で避難を呼び掛けてるようです。それだけ福島原発は困難状況かと。私は海外へ避難の手続き中です。
情報 (匿名)
2012-04-08 09:27:01
茨城県『1μSv超えちゃいました』 Cesium137 Plutonium239 uranium234〔情報源:you tube〕
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=iPqBOs-0QZ4&fulldescription=1
今までとは違って、冬型になったわけですから。 (BTscene)
2012-04-27 20:01:50
線量が増加したのは、焼却灰というより風向きが大きいのではないでしょうか。
今までとは違って、冬型になったわけですから。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。