「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
更に重要なことはメルマガで展開します。

終にメルトスルーまで至る現実。江東区大島で希望移住地域があるという現実。

2011-06-08 01:36:58 | 福島第一原発と放射能

 メルトダウンからメルトスルーという現実に状況が変化しました。日本のほとんどのニュースでたいしたことがないように語られていますが、メルトスルーは、メルトダウンがいきつくところまでいった、ということです。5月12日にメルトダウンをようやく認め、圧力容器が抜け落ちることは想定内でした。メルトスルーしたというのは、圧力容器を突き抜けていますが、さてその下の格納容器の底に核燃料が残っているか、さらに下まで落ちているかは、判断が出来ません。いずれにしても、究極的な状況であるメルトスルーにまで至っているというのが、現実である事をさらに噛み締めてください。

 メルトスルーまで状況がはっきりしてきましたが、この事態は全くはじめてですから、どこに底があるのかわからないのです。文字通り、落ち込んでいます。水冷作戦で完全冷却できるのか?核燃料の在り処がわからない中で、極めて難しい。こんな危険な状態を、ここまで告げなかった政府は明らかにおかしいとしか言えません。

 保安院が3月11日から16日までに大気中に放出された放射性物質の量を、77万テラベクレルと2倍に増やしましたが、これはまだまだ過小評価と僕は判断しています。チェルノブイリの7分の1といいますが、恐らく現在出ている総量はこんなものではないと思います。それは、思った以上に広範囲に放射性物質の拡散がすすんでいることが、わかってきているからです。

 そうしたことでも、都庁クラブで会見をしながら、ほとんどのニュースがきちんととりあげていない話です。東京都江東区の団体が発表した土壌の数字は、驚きました。僕はチェルノブイリの管理区域にあたるゾーンは都内でもかなり多いと判断していましたが、もうひとつ上の希望移住地域にあたるのがどの程度になるのかは、検討しなければならないと思っていました。もちろん、高濃度に放射性物質が蓄積処理する汚泥処理地域に隣接しているエリアのために、ここまでなっているという見解のようです。汚泥焼却によるセシウムの再拡散も現実です。

 このブログやフェイスブックのグループで現在進行している首都圏土壌調査の結果が数週間後(約160箇所なので時間がかかります)には出ますので、これも示すものは大きいと思います。

「江東こどもを守る会」発表した内容です。発表内容は、Bq/kgしかありません。→からは僕が書いている内容です。bq/m2には、原子力安全委員会が文部科学省データについて回答したと65倍でこちらで換算をしてみました。

東部スラッジプラント横グランド
Cs-134 1,780Bq/kg   Cs-137 1,920Bq/kg→ 12万4800bq/m2 放射能管理区域
大島小松川公園わんさか広場
Cs-134 2,850Bq/kg   Cs-137 3,050Bq/kg →19万8250bq/m2 希望移住区域
 
チェルノブイリはセシウム137が多く出て、134は多く出ていないはず。
セシウム137(半減期三十年)のみの避難区域の基準は下記のとおりです。
今回はセシウム134(半減期二年)も多く出ていることを考えると、両者を足しこむべきという説もあります。いずれにしても、換算して希望移住区域が都内で出たのは大きいと僕は思います。
 
チェルノブイリ
148万bq/m2~         非居住区域
55万5000bq/m2~148万bq/m2   移住区域
18万5000bq/m2~55万5000bq/m2 希望移住区域
3万7000bq/m2~18万5000bq/m2  放射能管理区域
 
 チェルノブイリのことをから考えれば考えるほど、どんどん厳しい感覚になる。これから東京首都圏でおきることと、例えばベラルーシでおきたことは、僕には同じようになるとしか思えないし、こんな単純な事を理解できない人々の感覚が、僕は、本音では理解できないのです。恐らく、日に日にその溝は深まっている気がしています。
 「東京退避」を、子どもはもちろん、若い世代、特に妊娠可能な女性は、選択すべきだと、心の底から認識する状況は、いつおきるのだろうか。あなたの未来が失われるかもという話は、誰も承服したくないだろうが。僕の大切な人にだけでも、わかってほしいと強く願う。

====================================

①「6月11日(土)午後から官邸や国会周辺にお散歩しましょう」

②「黄色のリボンや黄色の帽子など黄色の物を身につけましょう」

 ティータイムの午後三頃からが良さそうかも。散歩でマスクは必需品。

========================================

今週金曜日、夜開催です。

 【ジャーナリスト 木下黄太 新宿講演会】

福島第一原発の事故をきっかけにして、
今起こっている諸問題を木下さんと一緒に考えます。
皆さん積極的に参加してください。

参加希望者は
代表者のお名前と人数を必ずメールしてください。
qqqppip@gmail.com

※注!その他問い合せも全てこちらにおねがいします。


2011年6月10日(金曜)
場所:新宿御苑※下記詳細

定員:120人くらい
時間:20:15
~22:30(20:00より受付開始)
場所代として600円お願いします。

お釣りがないようにお願いします。

会場/スター会議室603号室

東京都新宿区新宿2-1-13 フーバー新宿御苑6階

丸ノ内線「新宿御苑前駅」徒歩0分
(※新宿御苑前駅直結のビルです)
都営新宿線「新宿三丁目駅」徒歩5分

 

========================================== 

一人でも多くの方が参加し、行動してください。Facebookのグループ「福島第一原発を考えます」は行動する皆さんの参加を期待します。参加は→ http://www.facebook.com/home.php?sk=group_163985373661863

====================================

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (58)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6.11のあなたの行動が、... | トップ | カナリヤは歌いつづける、「... »
最近の画像もっと見る

58 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
岡山なので (mikuni_kids)
2011-06-08 05:29:45
岡山なのでお散歩には行けそうもありませんが、行かれる皆さんを応援しています。
ガンダーセン氏の福島第1原発 現状解説 (potosutopo)
2011-06-08 07:59:21
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/06/blog-post_05.html パート1
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/06/blog-post_06.html  パート2

送電線の国有化を願う1000万人署名
http://maketheheaven.com/japandream/

「ついに福島大学の学者達が山下俊一大先生解任に向けて立ち上がる」

http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/406.html

当然です この人が
どんなに福島の人達の健康を損なうアドバイスをくりひろげたか ネットをしてない人達にも 広くしれわたってほしい!!!
Unknown (Unknown)
2011-06-08 08:09:27
メルトダウンを知ったときはやっぱり。。。と思ったが、そんなにショックではなかった。でもこれは3歳の子供を持つ親としてはショックでたまらない。



放射線医学総合研究所が、原発事故後の3月25日に出していた、「甲状腺等価線量評価のための参考資料」の記述によると、
たった0・2μSvの内部被曝をしただけで、乳幼児は100mSv超に相当する、大量被曝をしたことになるという。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/7191

なぜ東京でも屋内退避を指示してくれなかったのか。なぜこの情報をもっと政府やメディアはとりあげないのか!
今私が日々家族の被爆を減らそうと、食材の産地を気にしたりカリウムやカルシウム豊富な料理を食卓に、と努力しているのはすでに手遅れなのか。
3月15日には子供を連れて東京から離れていた。4月に帰ってきた。でも、これを知っていたら戻ってこなかった。
本当にショックです。

Unknown (千葉県幼児の母)
2011-06-08 08:36:31
日本分析センターの土壌調査では千葉市はセシウム137はたしか53000bq/m2でした。
このような事故が起きるとチェルノブイリの人達と比べ、日本の食料自給率が低いことはまだよかったなかなぁと思います。

これから、土壌の放射性物質がどのくらい野菜などに移行するかが心配です。
国以外の非営利の団体で食べ物を定期的に検査してくれるところが出来てほしいです。
市民の寄付とかを募ってできないでしょうか?
四国のプルトニウム否定される。 (九州在住)
2011-06-08 08:46:56
どこにコメントしたか忘れましたので、こちらに。
愛媛県の伊方原発敷地ないでプルトニウムが検出された件はネットで広まっていましたが、なぜか、こっそり福島第一原発由来のものであることは否定されてました。

http://mantra.way-nifty.com/osho/2011/06/post-9d73.html
「同位体比(プルトニウム-238/プルトニウム-239+240)の状況からも、過去の大気圏内核爆発実験に起因しているものと考えられます。」
などとごもっともなことを。
ところが愛媛県庁のHP
http://www.pref.ehime.jp/h99901/houshasen/kankyo.htm
に、「 大気中の塵からの放射性ニオブ95、テクネチウム99m及びテルル129mの検出について (4月8日)」というのがありますが、先日の教育テレビでも出ていた言葉があります。
同時期に検出されていて、プルトニウムだけが違うというのもおかしな話だ。

ここもう一回だけテストさせて下さい。
http://hfo.jp/wp/wp-content/uploads/2011/04/52467769-NRC-Rst-Assessment-26march11.pdf

だから東京都の水道水の検査が遅れたのですね (51歳東京在住)
2011-06-08 09:17:17
地震から1週間の間は、放出された放射能量が多すぎたから、東京都の浄水場の放射能量の数値発表が1週間も後だったということなのですね。

つまり、政府も大マスコミも国民の生命など全く大事ではないのでしょう。
退避できない現実があります。 (マリア)
2011-06-08 09:27:18
今、実際に都内で避難できる方が現実的にどれだけいらっしゃるでしょうか?
また実際避難したとしても最低限でも安全な生活を続けられるのでしょうか?

不安です。

それでも声をあげ行動し続ける。
11日を境により良い方向に社会が変化してゆくことを信じて!
Unknown (Unknown)
2011-06-08 10:10:35
広範囲に放射性物質の拡散してるから放出量が多い??
気候がチェルノブイリとは全然違うこと分かってます?

そもそもチェルノブイリとの比較は当時とは食品の生産技術があまりにも違いすぎて内部被曝の比較も正確ではありません。

木下さんは勉強すればするほど間違った答えを発表してるように思えます。。
というわけで、素人があまりでしゃばっていい分野ではありません。

原発全廃に向けてのみ、活動していって下さい。
そうすれば無害です。

応援しています。
Unknown (うさ)
2011-06-08 10:19:06
福島第二原発で汚染水?

http://www.asahi.com/national/update/0608/TKY201106070757.html
天然自然 (へいあんノゾム)
2011-06-08 11:35:30
いつも、勇気と熱意ある記事を、ありがとうございます。既に起きている被爆への対処も必要ですよね。天然の有用微生物の力で、自宅で被爆を浄化する方法、ご一読ください。大下伸悦さんのブログ「え次元言霊の世界へ。」
「え次元言霊の世界へ。
Unknown (雨)
2011-06-08 12:46:00
これからの日本に強い危機感を持った、九州在住です。
幼稚園に通う子供が2人います。小雨なのに傘をささずに登園する親子を見るたび、「まだ親が何も気づいてないのだな」と心で思っています。マスクをしている方を見つけると、「ご存知ですか?」と話しかけたくなります。
しかし実際に周りには妊娠希望者も多く、原発の話を持ちかける勇気もありません。

最近は他に症状がないのに、焼けるようにのどが痛く、今朝主人に言うと「自分もずっとだ」と。
原発周辺だけでなく、日本列島の汚染がどれほど広がっているのか、情報が少ない分不安は大きくなっています。
何かご存知でしたら、どうぞ教えてください。
やはり出ましたか・・・ (カイト)
2011-06-08 15:12:20
日本分析センター発表の千葉県の土壌データが示すところでは、チェルノブイリの放射能管理区域に相当することが確認できます。
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/tikuseki.pdf

東京の一部で、千葉よりも空間線量が高いことを考えると、当然の結果だと思いました。

それにしても、「希望移住区域」が存在するとは想定外です。

木下さんのおっしゃる通り、現実を直視したくない方が沢山おられるようですが、若い女性や子供の健康を第一優先とするなら(当然ですが)、関東からの避難も考慮しておく必要があると思います。

ちなみに、ベラルーシでの遺伝的影響についてはこちら↓
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Lazjuk-J.html

1キュリー以上はもちろん、そうでない対照地域でも奇形が増えています。
想定内 (事務局①)
2011-06-08 15:21:49
いずれの情報も、全くの想定内です。3月中には想定していましたから、今さら騒ぐほどのことではありません。
東京でアメリシウム (九州在住)
2011-06-08 15:28:58
ここでも紹介されているガンダーセンさんのインタビューに、東京で運転していた自動車のエアフィルターからアメリシウムが検出されたと。アメリシウムがあればキュリウムもあるはずで、当然 プルトニウムもあるはずだ。

しつこく出してきたURLですが、これら毒性の強い放射性物質の発生源のことが、このリポートの10ページに書いてあります。
http://hfo.jp/wp/wp-content/uploads/2011/04/52467769-NRC-Rst-Assessment-26march11.pdf
事故調査委員会がこれに触れなければ、国家的隠蔽工作だ!!




東京の奇形ハムスター (Unknown)
2011-06-08 17:20:57
http://www.nariwaitomo2010.blog137.fc2.com/

生まれたのは5月17日頃、妊娠期間は約3週間なので、四月中旬に受妊したことになる。4月中旬の東京は、原発周辺よりは相当低い汚染レベルだったが、このハムスターが放射能障害による奇形であれば、3月、4月の東京は相当危険だったとなる。
発表データだけで150万テラベクレル (大田区在住)
2011-06-08 18:01:20
>Unknown様

福島原発の放射性物質の排出量は、

●大気への排出が3月11日~3月16日のたった6日間で、77万テラベクレル(原子力安全・保安院発表)

●6月3日発表された、高濃度汚染水の10万5100トンで、72万テラベクレル(東京電力発表)

あわせて、14万テラベクレル

大気への排出のデータは6日間だけの総量です。また、汚染水総量も、地下水や海へ漏出したものは含まれず、6月3日時点で施設内に溜まっている量です。

この、一部の排出量で、チェルノブイリの排出量といわれる520万テラベクレルの30%弱である149万テラベクレルの放射性物質が環境中に出ているのです。

福島原発は、現在進行形でまったく解決のメドが立たず、水で核燃料を冷やし続ける限り、放射性物質がダダ漏れの状態で、超高濃度汚染水は日々増え続けます。

まだ、チェルノブイリの総量では及びませんが、発表されているテータだけでも相当な汚染であると思います。
Unknown (sarabande)
2011-06-08 18:22:56
 これを機に、一極集中を見直し、地方分権、本社機能の業種別の拡散、(シリコンバレーみたいに、産業種別に、都市を割り振って集積させ、組織化する)など、日本改造計画を進めていくぐらいの覚悟が必要になるのではないか。
 自然エネルギーへの意向、節電の徹底などのライフスタイルの変化も合わせて、根本から日本の理想とする文化や目指す姿を、都市設計を、考えてゆくいい機会にはできないか。

 政治の大きな構想力と、実行力が必要になるが、日本官僚制度の問題の打破も含めて、この機会に小沢一郎こそ、このような仕事をってもらえるのではないかと思う。脱原発に舵を切っているようだし。



地方は大丈夫だろ?と思ってましたが (山田太郎)
2011-06-08 19:12:31
地方の方の「喉が痛い」は関係ないのじゃないか?と思ってましたが、汚泥やゴミ焼却の話もあるので、まんざら気のせいと笑い飛ばすとこもできなくなって来ました。
全国で汚染ゴミ焼却とかされると、産地で判断もできなくなってしまいますね。
全国万遍なく汚染です (オオトラ)
2011-06-08 19:27:59
こちら四国でも鼻血や喉の痛みは出ています 要するに基本的に水の汚染が総ての影響の基本
と思っています 私は感覚が鋭敏なので本当に
困りますが 今現在買える物で飲める物は 矢
サイダーだけですね 取り合えず乳酸菌を育て
利用してますが水の浄化までは無理かなーと
思っていますので別の方法で浄化していますが?
福一自体は終息は不可能と覚悟はしていますドイツとか他の拡散情報を見る限りこの三ヶ月
放射能浴び放題で既に手遅れでしょう
喉の痛みを取る方法は有りますが 未だ放出
中なので処置の繰り返しで参りますねー
節電対策で在宅勤務? (azuki)
2011-06-08 21:57:21
この記事、どう見ますか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110607-00000082-jij-pol

私は非常に穿った見方をしてしまったのですが。
メルトスルー (iruto)
2011-06-08 22:05:52
メルトスルーは津波の来た時点で予測できた。

日本の原子炉は海岸沿いで、海水による2次冷却系で、最終的な放熱を行います。
つまり津波により、海水ポンプ、燃料貯蔵庫、発電機、2次冷却ラインがダメージを受けた時点で、基本的な冷却機能は失われたのです。

ECCSの中の全電源損失時の最後の砦、1号機は非常用復水器でバッテリー駆動です。8時間程度しか持たないものです。

2,3号機は原子炉隔離時冷却系(RCIC系)は崩壊熱による蒸気駆動で、復水貯蔵タンクを初期資源、SCを最終水源としますが、2次冷却系を持たないので長時間は作動しません。

2次冷却系を完全に構築するには1ヶ月以上掛かるでしょう。
つまり2次冷却系が津波により無くなった時点で緊急の対策、電源車、放水車、放水ポンプなどを用意し、淡水、海水の注入を進める必要が有ったのです。

しかし、全電源損失、2次冷却系損失のマニュアルが無かったのでしょう。
東電も政府も右往左往、行き当たりばったりで、まともな対策が取られませんでした。
その結果がメルトスルーです。

メルトスルー事態は3月20日頃にはほとんどの専門家、一寸調べた者なら、誰でも予測していたでしょう。
しかし政府、東電はメルトダウンも起きていないと言い、その前提での対策しかせず、3ヶ月も無為に過ごしてきました。
そしてメルトスルーを認めた現在でも、メルトスルーを前提とした解決策がありません。メルトスルーを前提とすれば、第6の壁を作る、大規模土木工事しか有りません。

汚染水の浄化とは後始末の対策です、今直、汚染水を出し続ける原子炉をそのままにして、汚染水の浄化だけをしていたのではきりが有りません。
まともな事故対策をしてくれることを望みます。

http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2011/06/post-ae45.html
WSJ紙 事故直後の緊迫した日米間のやりとりを再現
Unknown (しろうと)
2011-06-08 22:16:44
長野県松本市では公立校、保育園、幼稚園の給食に使われる食材を「放射能ゼロ」に限定しているそうです。
うらやましいです。松本市に移住したいくらい…。
私の子どもは来年小学校ですが、家計を考えて公立に行かす予定でした。
今は、受かれば私立に入学させるつもりです。給食ではなく、「お弁当」だからです。
授業料等が年間100万円近くかかることと、6年間お弁当なので、正直本当に大変です。
でも、子どもの事を考えれば。
皆さん、大変ですが、頑張りましょう。
611のデモには参加します。
茨城県民 (Unknown)
2011-06-08 23:32:28
こちら県北地域は放射線量が茨城県内では高い値が出ていますが、誰も騒いでいる人がいません。

マスクもせず洗濯物や布団を干すことを3月からずっとしている家庭がほとんどです。

私のように被曝対策をして、皆にアドバイスしても精神が病んでると言われてしまいます。
子供にもマスクをする、土遊びはしないなど注意を促しても、周りの誰も同じことをしていないので学校へ着くとマスクを外してしまうようです。

子供たちはこの先何十年も無事に健康でいられるのか、それともがんや白血病になってしまうのか見えない未来に不安で毎日苦しいです。

茨城県はJCOの事故を経験しているのだから、国などあてにせず、県や市が真剣に対策をとってほしいです。
ああ… (福島県南)
2011-06-09 00:42:39
前に医療関係の方が忠告されていたことが現実となってきました…

http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110609k0000m040071000c.html

木下さん、お調べ下さるんですよね?
在宅勤務 (青木 洋輔)
2011-06-09 01:09:30
>azukiさん
私はこれが前例となり、通年にわたって在宅勤務が珍しくない社会になって欲しいなぁとも思います。 小学生のころから、わざわざ会社に行く必要が無いケースでも会社に行くなんて無意味だなぁと感じていました。ラッシュも軽減されますし、これを機会に勤務スタイルの1つとして定着してほしいです。

今や自宅でも100Mbpsで通信ができる時代。セキュリティーが心配ならISDN回線を使えば良い。ただ、多くのサラリーマンは会社にいかないと仕事モードにならないのかも。。。



>マリアさん
「退避できない現実」ではなくて、「避難しない現実」ではないでしょうか? 不安だといいつつ、今の生活の方が大事だというバランスだから避難していないだけだと思います。私みたいにバランスが崩れてしまえば「関東で生活できない現実」に直面してしまいますから。。。

また避難した先では、私の家族の場合はまずは精神的に安心できましたら、そのバランスだけでも十分です。ただ、こればかりは人によると思います。雨さんは九州でさえ不調と不安をお持ちですし、結果はわかりません。私の不安は仕事と交通事故リスクですが、それより原発の精神的心配の方がストレスです。収入を得るためにはなんとかするものですよ。

・・・と、思っているのですが、「国がなんとか面倒みてくれる」と思っている人が意外と多い気もします。被災された方が生活の為に関東へ出稼ぎに流れてくると思っていましたが、そうでもないですし、3月の爆発の時も避難渋滞で関東脱出は時間がかかるだろうなぁと思っていましたが、行動する人って、意外と少ないんだなぁ、とも。。。
611参加します (西東京市在住)
2011-06-09 01:20:05
うちの市は子持ちの女性市議会議員ですらこんなことを言う始末です。
本当に情けないです。
政治に関わらない普通の母がやっているような情報収集を、議員さんがやってないなんて・・・
ttp://houya703.sblo.jp/article/45683032.html
>結論を申し上げると、福島原発から来たと思われる放射性物質は東京でも観測できるが、この程度だったら全く問題ないということでした。

>「影響が出るとしても、20年後。しかも、あくまでも確率だから、必ず影響が出るものではない」となります。
>放射能の健康被害として、甲状腺ガンの増加が指摘されますが、致死率の増加ではありません。甲状腺ガンは大部分手術で完治するそうです

事故5年後に適用されたチェルノブイリの基準と比較する意味は? (outsidervoice)
2011-06-09 01:22:29
よく引用しているチェルノブイリの基準は、事故5年後にやっとつくられたものだよ。

1986年から90年までの5年間の被爆限度基準は、100mSV/年、50mSV/年、30mSV/年、30mSV/年、5mSV/年。旧ソ連が、放射線に神経質であったわけがない。

まずは、事実をちゃんと確かめよう。

20mSV/年が適切なのかどうかの議論はあってしかるべきだが、チェルノブイリ以上の被曝量であるかのような印象を与える情報は、人々に非常に不安感を与えるので、慎んだほうがいい。それこそ、健康を害する要因になる。

良心で危険を喚起していると思いたいが、情報発信には慎重にならないと、その情報の方がよほど、精神的なことも含めて健康被害を及ぼしてしまう。何かを発信する前に、住民のことを頭に浮かべよう。そして、彼らに伝える価値が本当にある正しい情報かどうかを、もう一度、確かめよう。

日本列島の汚染 (KAT)
2011-06-09 01:43:45
http://www.nnistar.com/gmap/fukushima.html

関東地域は、汚染に散らばりがあります。
これが一番わかりやすいです。

都議共産党の測定とも他の有志の地図とも
似ています。

http://pc.gban.jp/m/img/119.jpg
群馬 地上1m
http://pc.gban.jp/m/img/147.jpg
栃木 地上1m又は50センチ

鎌倉とかは、USTとかyoutubeに動画上がってるので探してください。

汚染瓦礫を焼却したら、目もあてられなくなるとは思います。
下水の件で、かなり酷い事になってますから。

東京都汚泥処理施設の煙突から高汚染値
>東京都議の柳ケ瀬裕文氏(民主)が、下水汚泥施設の南部スラッジプラント(大田区城南島)を視察
http://tsunamiwaste.blogspot.com/2011/06/blog-post_06.html?spref=tw

都廃棄物埋立処分場での放射線量測定結果について
http://blog.goo.ne.jp/wa8823/e/a651b4f070f2282e73d19e38b0747db3
葛藤 (2児の母)
2011-06-09 01:59:49
埼玉ですが 私の周囲では 放射能を気にしている人はたくさんいますが 気にしている割には 野菜や水は 震災前と同じように 食している人が9割以上です 産地に気を付けないとね と軽く注意しても 国は安全と言っているから と 逆にこっちがおかしいかの様に見られています。。世間は今の状況を平和と見なしているのか。。。たまに自分だけが異世界にいるような錯覚に陥ります。。現在3歳の子がいますが来年の幼稚園入園は 砂遊びや給食などの不安から見送ることにしました。今後の将来が絶望的です。。。どんなに対策しても死に向かって 突き進んでいるようで 毎日生きてる心地がしません。原発に殺されるなんて 嘘であってほしいです。。
もろもろ (木下黄太)
2011-06-09 04:52:38
outsidervoiceさんへ

旧ソ連の直後の、結局失敗した対応の話を始める意味がわかりません。話になりません。一般の人を下に見る感覚が理解できません。

福島県南さんへ

 この記事のレベルもどうかとは思いますが、少なくとも記事のポイントは自由に振舞えない状態にこどもが置かれている事です。あなたの趣旨とは違いますよ。だから僕は疎開と言っています。



子供は我々の未来。 (Snowy)
2011-06-09 07:06:30
初めまして、木下さん。

さっそくですが、

日本の未来である子供たちを守ることは、

全く当たり前のことだと思うのです。

なのに、今、全く逆のことが、起こりつつあり、
子供たちの累積被曝がどんどん増えています。

木下さんのジャーナリズム魂、見せてください。

応援しています。
Unknown (端からオッス)
2011-06-09 08:57:09
>チェルノブイリ以上の被曝量であるかのような印象を与える情報…。こんな事言う人に聞きたいね…何を根拠に?可能性としてあるだろ?。まるで…チェルノブイリ以下の被曝量であるかのような印象を与えるコメントだね。…取り返しのつかない事態に対し責任は取ってもらうょ。
Unknown (茨城県北在住)
2011-06-09 09:30:53
2011-06-08 23:32:28投稿の茨城県北の方へ

福島第一のみならず、より茨城(や東京)に近い福島第二。
東海第二原発や、それぞれ実験用らしいのですが再処理施設、
事故を起こしたままの高速増殖炉「常陽」など。
茨城は余震も頻発していますし、今後も大きな余震が
起こる可能性も否定できませんので、これらも不安要素です。

私の住んでいるところは沿岸部ですので、北は福島原発、少し南にいけば
東海村に挟まれ、いったいどうすれば…という心情です。
もともとこちらが地元ではないので、ストレスも一入です(苦笑)

周囲では、被曝を気にしている人は少ない印象を受けます。
地産地消ゆえ、地元スーパーでも茨城の食品がメインで
県外産があっても偽装ではないかと疑っています。
産地偽装は簡単らしく、しかも県名を変える程度ならば
さほど重い罪を課せられないそうですから。
金町ホットスポットについて (江東区在住)
2011-06-09 13:43:57
はじめまして江東区在住の者です。どうして南に行っているのに放射線の量が上がるんだろう?と思っていましたが砂町の下水処理場の影響と分かりました。不幸中の幸い自宅周辺はやや低いのですが逃げられるうちに逃げようかとも思っています。私の憶測ですが「金町ホットスポット」は浄水場汚泥の影響で引き起こされた二次災害ではないかと思っています。風でなく水が運んだ放射能がまた風に乗り首都圏を循環しているように思います。いったい「放射線障害防止法」は機能しているんでしょうか。
工作員対策 (いいかげんにしろ)
2011-06-09 15:18:09
なんか醜いレスが目立つな、っと
おもったら、たいていこいつらの仕業。
=========================================
ピットクルー 株式会社 
http://www.pit-crew.co.jp/

株式会社 ガーラ 
http://www.gala.jp/

イー・ガーディアン 株式会社 
http://www.e-guardian.co.jp/

株式会社 ガイアックス 
http://www.gaiax.co.jp/jp/

日本エンタープライズ 
http://www.nihon-e.co.jp/

株式会社 ライトアップ
http://www.writeup.co.jp/

=========================================
結構もうかるので、最近この手の会社が増えてきた。
つまり、このスレでもこいつらは、相当数活躍しているということ。
一人おかしいヤツが居たら、最低20人はコイツラが潜んでいると
思ったほうが良い。

東電グループ情報ネットワークサービス自ら動いている話も
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65736640.html

電事連、経産省が蠢き出している話も耳にする。


この手の人達は議論する気は最初からなく
混乱させた上でリーダーのイメージを動揺させるのが目的
だから必要以上に相手にしない

何にしても異常にシツコイのが彼等の特徴なので
相手の手の内を晒すのが効果的。

こうした輩の基本戦術は以下のとおり
1)論理のすり替え、
2)二元論に情報操作し、レッテル貼り
3)主論と関係ないあらを探して混乱させる(個人攻撃に多い)
4)「悪魔の証明」を持ち出す
  例:http://okwave.jp/qa/q5004059.html
5)大デマを飛ばす
  まさかこんな大ウソは恥ずかしくってつけないというような
  大ウソほど効果的であるとしている。
Unknown (那須塩原)
2011-06-09 15:28:36
那須塩原に住んでいました。栃木の中では福島と同じくらい放射線量は高いのに運動会、外遊び何も変わることなく過ごしているようです。
五月連休にはゴルフ場も混んでいたといいます。
あまり色々話すと、神経質、オーバーということになってしまいます。「これから現れる結果を待つしかないのかな」残念だけどそんな気持ちです
Unknown (大分県在住R)
2011-06-09 16:18:03
私も離れている九州だからといって本当に大丈夫なのだろうか…と不安に思っています。

買い物をするとき、関東、東北で作られたもの全部(食品以外も)不安に思います。(ごめんなさい。)
家族に妊婦や幼児もいます。自分は未婚で将来子供を産みたいです。
文科省発表のHPをいつも見ていますが最近は、大分県でも東京より数値が高い日があったりします。確か私が3/11ごろ見た時は0.02か0・03くらいだったので依然と違うのは明らかです。そしてこの辺では個人で測っている方もいないようで、それ以外の数値がわからないのも不安です。「そのくらいで気になるなら海外へでも行けば。」と言われるのでしょうね…。
(放射能との関係はわかりませんが)あまり出たことないのに鼻血も出たし、喉の調子も悪く、最近、昼間でもとても眠気が強いです。
「チェルノブイリのときに影響が出たのは日本列島をすっぽり覆うほどの範囲だった。」とか周辺の国にも程度の差こそあれ影響があったと聞いたことがあるし、日本の場合は海洋汚染もあり、広範囲に影響がでるのでは…。

心配しすぎだといわれますが、周りの人が無関心すぎることが怖いです。
気をつけるに越したことはないと思い、家の中の掃除をいつもより念入りにして、お味噌汁、海藻類を毎日食べ、雨には濡れないように、過ごしています。
どうなんだろうね (福島県在住)
2011-06-09 17:28:54
>なんか醜いレスが目立つな、っと
おもったら、たいていこいつらの仕業。

工作員ネエ。
わざわざこんな個人ブログを攻撃するのだろうか?
東電ってそんなに暇なのか?
自意識過剰の被害妄想のように思えるが。

低レベル放射線の害は専門家の間でも意見が分かれる。
(御用と呼ばれる学者、医者以外でも)
害があるとする専門家の話ばかりを集めて行動している木下さんを、
快く思わない人がいるのもまた当然だと思うが。

なんか、工作員とか言われると一気にカルトチックに感じるのだが。
(信仰宗教の信者が我々は迫害されている!と叫ぶのと同じ)
そうやって一方方向にのみ偏っていくと、ますます世間から話を聞いてもらえなくなる気がする。
スギナミ (見る限り)
2011-06-09 19:19:22
木下さん側の工作員がいるように思えてならないのですが…

・同じ名前の人を見かけない
・木下さんにとって都合のいい話ばかり書き込まれる
・木下さんに反対する・意にそぐわない意見にのみ木下さん自身がレスを付けている
・私の友人が書いたある書き込みが反映されなかった

こんなところからそう見えてしまいます。
まさかとは思いますけど、木下さんて左翼団体と繋がってるって事はないですよね?
主婦仲間内で参加しようという話になっていたのですが、6.11のデモを扇動している団体には左翼連中が多いと聞きました。
もしそうならば私たちは参加は控えようと思っているので、木下さん自身がそうでないと表明していただければ、安心なのですが…

もしこの投稿が反映されない場合、レスを頂けない場合はそういうことだと受け取ることにして、参加はいたしません。

個人的には貴重な情報を頂いており応援しているのですが、政治活動などに利用されるようなことは避けたいと思いますので、よろしくお願いします。
福島県在住さん (ポンポン)
2011-06-09 22:48:53
「カルト」なんて書くと変なおばさんに噛付かれますよ。喧嘩お友達のようですが^^
ここの常連さんの中では、あなたのコメントが一番共感できます。
Unknownko (福島県在住)
2011-06-09 23:28:09
こんな個人のブログに粘着して反論や無意味な質問延々と書いているだけで十分変だと思いますが

例の耳なしウサギの動画のコメントの荒れ方見ても原発推進側の変な奴等(工作員?)が存在することは明白ですがw
http://www.youtube.com/watch?v=UqVY9azhH3U

また、木下氏の行動に共感するから
このブログの読者になる人が多いのであって
好意的な書き込みが多いのは当たり前だろw

左翼のレッテル貼りとか相変わらずやること進歩ないよねw

何だか面白いからもっといろいろ書いてボロだしてみなよwww

オレが相手にしてやるからwww
Unknown (端からオッス)
2011-06-09 23:29:47
木下氏を全て鵜呑みする人はむしろ少ないのではないか?そんな余裕はある意味ないだろ。冷静に情報をどう受け取るかは個人の判断。6.11運動は左翼系?w 今の世の中どの道行っても綺麗事はないぜ。参加については素直に自分の心で判断すべきだと思う。もし、中にややこしいのが居たら後で叩けばいいさ。原発反対者は上手くこの運動を利用しなきゃ。生まれ育った誇り高き日本国を俺は指をくわえて崩れるのを見るねは嫌だね。(どっちかと言えば俺は右翼系だなw)
木下氏から、意見をもらったので・・・ (outsidervoice)
2011-06-09 23:33:18
>outsidervoiceさんへ

>旧ソ連の直後の、結局失敗した対応の話を始め
>る意味がわかりません。話になりません。一般
>の人を下に見る感覚が理解できません。

5ミリって、それまでの高い被曝量の累積も加味して決められた数値。

放射線の危険度の判断には、常に累積値を考えるわけ。

だから、それ以前の基準値を考慮せずに、5年後に決められた基準値とだけ比べる方のは、問題がある。

だって、完全に「チェルノブイリより危険だ」と言いたいわけじゃない。そのための、都合のよい歪曲だよ。自分では、気づいてないのかも知れないけど。でも、そうじゃなかったら、何のためにチェルノブイリの話を出しているんだろう。

もちろん、今の福島の基準値がどうなのかという議論はあってしかるべきだけど、チェルノブイリの5年後に定められた基準値を、何の注釈無しに持ち出すのは、明らかに正しい比較ではないよ。納得しないかも知れないけど。

ところで、一般の人を下に見る感覚ってどういうことかな?

一般の人に誤解を招く情報発信をしていることを指摘しただけだけど。


この状況で、どういう風にしたら、少しずつでも解決に近づくかについても、時々書いてもいいんじゃないかと思うけど、それは趣味じゃない?
原口氏の安全装置削除発言VTR (ひなぎく)
2011-06-10 00:35:48
8年前にECCSの中の冷却系蒸発システムが取り外されていたという事を、自由報道協会で発言した時の原口氏のVTRが見つかりました。載せます。ご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=sraQ7NjFRr8
Unknown (Unknown)
2011-06-10 01:12:24
自分で考えることをしない方は、原発推進と不要な未来エネルギーに励んで下さい
そして真っ先に避難をして見せた木下黄太のブログはもう見ないで下さい。お願いします
Unknown (iruto)
2011-06-10 07:30:47
大変申し訳ありませんが、また指摘させていただきます。
「ECCSの中の冷却系蒸発システム」
という名称のものは存在しません。
名称も満足に分からぬ者が、伝言ゲームを繰り返して行けばどうなるでしょう?

該当する装置は原子炉隔離時冷却系(RCIC系)
非常用復水器、蒸気凝縮系のどれかだと思います。
これらの装置がどうなっているか、どういう機能があるか、ご自分でお調べになることをお勧めいたします。
Unknown (iruto)
2011-06-10 08:08:31
右、左???

生きるか死ぬかという時に、右も左も無いだろう。
原発事故、放射能に対する現状認識が違うだけ。まあ、自分の家族に放射能障害が現れてから、現状認識を変えても仕方が無いと思うんだけど、それはそれで個人の判断だから仕方が無い。

現状では放射性物質の被害予測は、自分の地域の土壌汚染濃度と、チェルノブイリの同一レベルの土壌汚染区域を比べてみるしか、予測する方法は無いと思うんだけど。

チェルノブイリの詳しい汚染地図、汚染レベルによる被害程度の資料が望まれます。
え!俺って工作員だったんだ。 (福島県在住)
2011-06-10 09:28:15
>こんな個人のブログに粘着して反論や無意味な質問延々と書いているだけで十分変だと思いますが

相手が見えないから、個々人の想像力で書き込む人の人数が色々になりますね。
まあ、無意味な質問と思う人もいるし、共感する人もいる。
色々ですね。

でも、反対意見を工作員という陰謀論で語る人はネット特有だよなあ。
ただ単にいろんな人がいて、色んな書込みがあるというだけだと思うが。
あなたもネット特有の口調ですね。
バトルモードのときの私と同類だ(笑)

原発反対は分かるけど、「原発は今すぐ全廃以外認められない」
なんていう意見は違うのでは?ということを言っているだけなんだけどなあ。
現実を認識し、自分の直観を研ぎ澄ませる (星空)
2011-06-10 18:40:50
スギナミさんのご心配されてる「左翼団体」って、「今時、何なの?」って感じです。

日本の人口が極端に減って行き、不治の病を抱えながら苦しみ続ける人、行き場を失い自殺する人が、どんどん増えて行くだろうというこの日本の現実を注視したら、
それどころではないでしょう。

そんなくだらない瑣末な「思い込み」に左右されてしまう、
そこにこそ日本の洗脳教育が顕われていると言いたい。
Unknown (端からオッス)
2011-06-11 03:10:55
現実問題を語っても仕方ないぜ。思考していかないと世の中動かない。今すぐ脱原発に向かう運動は必要に思う。この際、日本の文化革命があっていいんじゃね。夜間の外食禁止。コンビニも夜間営業禁止。パチンコ廃止。要は夜眠るんだ。早寝早起き。朝は午前4時に起床。笑われるの承知だが いい案だろ。欲望追求の末路だと考えるね この度の原発事故は。
原口さんの発言 (ひなぎく)
2011-06-12 20:26:03
irutoさん、原口氏の発言の中に(初めのほう)に、確かにECCSの中の一つに冷却系蒸発システムと語られていますが・・・

私は、原口氏のほうの情報を信じています。それに、小沢氏の何百倍発言を今も信じています。申し訳ないですけれどね。

貴方の情報は信じていません。素人の方の調べた数字ですしね。本当にごめんなさいね。

それに、IAEAのブルーノ・ペロード氏もおっしゃっているように、東電の資料の数値や資料は不正と虚偽に溢れていてもはや犯罪的とおっしゃっています。嘘の数値で計算しても嘘の数字と言う事になると思います。

ですので「私は」貴方の計算の方は信じていません。新聞に実際に載った小沢氏の数字を信じます。
ひなぎくさんもう辞めましょう (福島県在住)
2011-06-12 21:16:08
今はくだらない瑣末なことを言い争っている場合ではありません。

これからどのような行動をみなが取っていけばいいか、その具体案を提案していく段階です。
ひなぎくさんもネットの情報を転載して、単なる感想を述べるのではなくて
自分なりの実のある提案をしてみてはどうでしょうか?
なお、とにかく何でもいいから逃げろ!というのはもうやめてくださいね。
それが出来ない人が大半だというのは、これまでのやり取りでお判り頂けたでしょうから。
Unknown (iruto)
2011-06-12 21:54:29
ひなぎくさん

別に信じろなどと言ってません。自分で調べてみればと言っているだけです。

素人同士が伝言ゲームをして、デマが広まっていくのを見かねただけです。
誰かが否定しなければ、デマがどんどん広まります。

「ECCSの中の一つに冷却系蒸発システム」というものが有るのか、ご自分で調べてみればと言っても、自分の聞きたいことしか耳に入らないのなら調べないでしょうね。
ひなぎくさんへ (一言)
2011-06-13 23:42:26
ひなぎくさん もう少し おとな になってもらえないですか? 以前から感じてたのですが。あなたの見解を見たくて木下さんのブログを見に来てる人はないですよ。自意識の強い世代の方なのかもしれませんが正直うんざりします。自分でブログを立ち上げられたらいかがでしょう。ブログ主にも失礼です。礼儀がないです。どこでコメントしてるのか分かってるのか?謙虚さって必要ですよ。他の方々も自意識過剰コメントは控えるべきです。ただの暇人レベルですよ。
アホやな~ (Unknown)
2011-06-14 00:42:30
個人攻撃して効果あると思っておるんかいなwww

そういうの見るとマスマスファイトが湧いて結束が堅くなるんだよね、私達w

まさに負け犬の遠吠えwww
Unknown (Unknown)
2011-06-15 17:23:25
原発推進。反原発。右翼。左翼。ヤクザ。議員。医者。政治家。マスコミ。
コメントは皆公平であり、被曝から免れないのも事実。
死ぬまで争うつもりか?
さっさと海外へ逃げるなり、誰かを助けるなり何かをしろよ。
狭い世界に居て、人生楽しいか?
苦しみ抜いて死ぬんだぞ?最後に何か良い事をしてみろよ
金を貰っても放射能が好きな訳じゃないだろ?
もう止めようぜ。十分だろ…
Unknown (Unknown)
2011-06-15 17:26:24
足を引っ張りあって、殺し合って、横たわって寝るのか…?
辛い人生をまた人に味あわせるのか?
お前はそれで救われるのか。原発ぐらいは止めようぜ
国立がん研究センター放射線被ばくについての公開討論会 (Unknown)
2011-07-25 22:56:37
「-安全に暮らすためのエビデンスと対策-」が参考になります。まだご覧になっていない方がいればぜひ。
http://www.ncc.go.jp/jp/information/20110622_kokaitoronkai.html

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。