「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
更に重要なことはメルマガで展開します。

パソコンの通信環境回復。僕の近況と明日の講演会のご案内。個別土壌調査。

2011-09-15 00:53:35 | 福島第一原発と放射能

個別土壌調査

◎鎌倉市二階堂付近 二箇所 セシウム合算143.1Bq/kgと65.2Bq/kg

 

◎千葉県長生郡長柄町 庭土(Bq/kg)
①ヨウ素(以下①)…不検出
②セシウム134(以下②)…31.8

 ③セシウム137(以下③)…24.6

「自宅の庭です。厚生省の抜き打ち検査で基準値を越えた茶畑が町内にあるので怖かったのですが、離れているためか思ったほど高くなかったです。決して安心はできませんが。」

◎千葉県茂原市早野 庭土

①…不検出
②…7.2
③…6.5


◎千葉県茂原市緑ヶ丘庭土

①…不検出
②…83.7
③…86.1


◎千葉県茂原市緑ヶ丘 駐車スペース吹き溜まり
①…不検出
②…741.7
③…847.2
「やはり吹き溜まりは高いです。どこにでもプチホットスポットがあると、心していないといけませんね。」

◎千葉県茂原市綱島・中善寺玄米
①②③…不検出

 

土壌、食品ともすべて千葉県鴨川市内です
 
◎ 土壌(川代)検査対象量 453.6g採取場所 鴨川市川代採取日時 2011/09/06備考 耕作放棄地(田)測定日時 2011/09/08測定 測定結果放射性ヨウ素(I-131) 不検出放射性セシウム(CS-134) 45.9Bq/kg放射性セシウム(CS-137) 41.7Bq/kg
 
◎ 土壌(太海)検査対象量 394.4g採取場所 鴨川市太海採取日時 2011/09/06備考 耕作放棄地(田)測定日時 2011/09/08測定結果放射性ヨウ素(I-131) 不検出放射性セシウム(CS-134) 55.7Bq/kg放射性セシウム(CS-137) 76Bq/kg
 
 
◎ 卵(二子)検査対象量 366.5g採取場所 鴨川市二子採取日時 2011/09/05測定日時 2011/09/08測定結果放射性ヨウ素(I-131) 不検出放射性セシウム(CS-134) 不検出放射性セシウム(CS-137) 不検出放
 
◎ ひじき(太海)検査対象量 350.6g採取場所 鴨川市太海採取日時 2011/03/28備考 真空パック測定日時 2011/09/08測定結果放射性ヨウ素(I-131) 不検出放射性セシウム(CS-134) 2Bq/kg放射性セシウム(CS-137) 1.8Bq/kg
 
 ◎ 米(川代)検査対象量 194.2g採取場所 鴨川市川代採取日時 2011/09/07備考 籾測定日時 2011/09/09 測定結果放射性ヨウ素(I-131) 不検出放射性セシウム(CS-134) 不検出放射性セシウム(CS-137) 3.2Bq/kg
 
◎米(太海)検査対象量 221.4g採取場所 鴨川市太海採取日時 2011/09/07備考 籾測定日時 2011/09/09測定結果放射性ヨウ素(I-131) 不検出放射性セシウム(CS-134) 不検出放射性セシウム(CS-137) 不検出
 
◎ 米(平塚)検査対象量 232.3g採取場所 鴨川市平塚採取日時 2011/09/06備考 籾測定日時 2011/09/09測定結果放射性ヨウ素(I-131) 不検出放射性セシウム(CS-134) 不検出放射性セシウム(CS-137) 不検出
「土壌の検査には3月以来何も手を入れてないというところという意味で耕作放棄地を選びました」

 

◎越谷市の幼稚園の園庭(6/1採取) 

A砂場    ヨウ素 不検出   セシウム134  74bq/kg セシウム137  76bq/kg

B園庭中央 ヨウ素 44bq/kg セシウム134 135bq/kg セシウム137 137bq/kg

C滑り台下 ヨウ素 65bq/kg セシウム134 170bq/kg セシウム137 195bq/kg

 

◎博多の住吉神社近くの公園の砂(8/13採取)と、

北海道北広島市の家庭菜園の土(8/24採取)も検査

ヨウ素(検出限界10未満)、セシウム134(同20未満)、セシウム137(同10未満)全て不検出。

 

 

あすの僕の講演会は下記になります。愛知県日進市です。お近くの方はおいでください。台風で延期していたものが、あす金曜日夕方の開催になります。

食育講演会 一緒に考えましょう!「これからの食生活」  

愛知県日進市 にぎわい交流館  あす午後六時半より。

 

 

 

 僕のパソコン環境は何とか回復しました。態勢がようやくなんとかなったので、少しお話したいのですが、最近、ご相談の件数がものすごく増えています。一日に百通程度関連メールをさばき、何人もの方から電話をいただきます。きちんと対応したいのですが、頭の中で、全ての案件がわかっている状態ではありません。メールを一読し、中身に問題なければ、電話をと返信する対応です。話さないと書いていることと、実際のギャップがわからないからです。勿論僕がもっと有能なら全てのメールを完全に暗記し、お答えできますが、そこまでの能力はありません。ですから、電話でメールの内容を聞くことが、どうしても多くなります。殆どの方は納得していただけますが、そうでなく、不快そうに電話を切る方もいます。すいません、あなたを特別扱いする時間もゆとりも僕にはありません。ぎりぎりの状態でこちらも対応していて、さらなる対応を求められるとあぜんとします。きのうきょうはパソコンの通信の不備もあり、瞬時にメールが確認できません。そうした中で、あなたのメールの内容を、的確に僕がおぼえていないことを苦々しく思われてもこちらには、為す術がありません。僕はできるだけ多くの方に対応しようとしています。とすれば、お1人に対応する事にはどうしても限界があります。中身を考えて限界で対応しようとしますが、出来ることと出来ないことがあります。ご相談は構いませんが、対応の仕方はこちらの方法に従っていただかないと、もう無理です。殆どの方は理解していただいているのですが、ごく少数の、ほんとにごく少数の方に「では、結構です」などといわれると、こちらは、何のために対応しているのかわからなくなります。こういう言葉を平気で投げる感覚は理解できませんし、この事態が、いろんな人の心理をおかしくしているのを違う意味で実感させられました。

 最近、僕が何を食べているのかを公開しろという方がいます。はっきりしているのは、そんなに多く食べていないと言う事だけです。何を食べ、何を食べていないかをあからさまにすることは、よいことではありません。僕が何をしているかとらといって、そんなことをまねる意味など全くありません。僕は食べられるものが多くないと言う感覚にいます。外食は難しいと思います。都内では特にそう思います。かなり、考えて決めています。だから、量はかなり減りました。そのためもあり、体重は半年でかなり落ちています。

 僕は、今回、骨折もあったため、都内に二ヶ月ぶりにきちんと滞在して、すごく疲れを感じています。これは、暑いせいかもしれませんし、自分がこの状況を、次にどう考えるのか、先行きを思索しているからかもしれません。しかし、妙に疲れました。この妙な疲れとともに、今の東京を風景として見ていると、なんというか、言いがたい違和感が心の中に浮き上がってきます。前よりも、大きくなる違和感は何なんだろうと考え込んでいます。今日の夜から明日の朝までには、西に向かいます。二週間後には、立川での講演会も開催予定ですので、またすぐ戻ってきますが、関西や中国地方で過ごす時間があるので、そこからもう一回考えてみようと思います。

きょうは、私小説のようなとりとめもないつぶやきになりました。

=================================================   

  三月中旬以降、原発事故の放射性物質拡散に関連し、なんらかの健康影響や異変があると思われる方は、その事象をメールで伝えてください。妊娠、出産に関わらず、医療的な中身に関わる事、会社、組織、学校など集団的におきている事を教えてください。極力メールしてください。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

 

 

 

 ある程度被曝しているエリア(首都圏も入ります)の人、特に子ども、妊婦、妊娠可能な女性は、被曝線量の低い場所に避難すべきだと僕は考えます。優先順位は「避難する」ことです。慢性的に被曝することは避けるべきですから、できる限り早く避難することをすすめます。

 

 講演依頼など、様々な問い合わせは、まずメールでお願いします。また、具体的なご相談も、コメント欄でなく、直接メールしてください。僕と話したい方は、直接メールが早いです。スカイプや電話でも対応しますから。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

================================================

9/23(金・祝)と9/24(土)に広島県の福山市と尾道市で講演会に伺います。

 

木下黄太講演会 IN 福山・尾道
「放射能ほんとうに大丈夫?」
東日本大震災が西日本に与えた影響、未曾有の大震災と原子力発電所の事故から半年あまり。お米や牛肉の汚染や、震災廃棄物の広域処理など「心配ありません」と言われているけど本当に大丈夫なの?
震災以降独自の取材を続けておられる、木下さんをお迎えして、実際の現場から見えてきたものをおうかがいします。
 
9月23日(金・祝)
午後5時30分~8時(開場5時)
広島県民センターふくやま文化交流室
住所:福山市東桜町1番21号(福山駅より徒歩5分、市役所北側)
TEL:084-921-9200
参加費:500円(資料代含む)
 

定員:120名(要予約)
主催・申込:一歩の会 in 福山、申し込みは極力メールでおねがいします。
080-5609-1651
メール:
hukuyama9@gmail.com(にった)


 

9月24日(土)
午前10時30分~午後0時30分 (開場10時15分)
尾道商業会議所記念館2F議場
住所:尾道市土堂1-8-8(JR尾道駅より商店街を徒歩5分)
TEL:0848-20-0400
参加費:500円(資料代含む)

 

定員:75名(要予約)
主催・申込:一歩の会 in 尾道、申し込みは極力メールでおねがいします。
090-9148-2155
メール:
hamadendenden@mail.goo.ne.jp(浜本)

================================================

 

 ツイッターでも情報は流していますが、ブログとは性格の違うツールとして使っています。必要な方はフォローしてください。https://twitter.com/#!/KinositaKouta

『放射能防御プロジェクトによる全国土壌調査:追加募集!!』

 西日本土壌調査の追加調査を行います。
今回の対象は、九州、沖縄、そして西日本でないですが、北海道です。
募集件数は60箇所程度です。
 

 

 

 

... 首都圏や中部、関西で追加希望の方はご相談ください。
できたら空白な地域(少ない)を優先したいです。
 
空白地域は、例えば
鳥取県と島根県の山陰地方。山口県。
岐阜県西濃地区と滋賀県東部。
長野と岐阜と静岡と山梨のお互いの県境にあたる地域。
名古屋市内。愛知県東部。静岡県遠州エリア
奈良と和歌山の山間部、敦賀湾エリア。高知県室戸エリア。
淡路島。他、日本海側は少なめです。

先に行われた「首都圏土壌調査」「西日本土壌調査(先行)」に倣って、
指定日に参加者がそれぞれの場所で土壌の採取を行い、
分析機関に送って測定してもらう方法で行います。
先行して、希望者のマップを作成します。
検査会社は、処理の都合で今回は先行調査と別の会社になります。
検査方法の機械水準は同程度かそれ以上になります。

1.検査料は自費でお願いします。
   (検査料15,750円+送料・振込手数料)
2.採取場所はなるべく私有地でお願いします。
   (公園・学校等は許可が必要になるので、許可が取れた場合のみ可能です。)
3.公表については○○市○○町○○丁目までとし、個人名は出しません。

上記条件で希望される方は、
下記5点を明記してメールでご連絡ください。

 1.氏名
 2.住所
 3.電話番号
 4.メールアドレス
 5.土壌調査したい場所

《連絡先》
w_chousa@yahoo.co.jp
       担当:秋山

「追記」
特に九州、沖縄では、数値が、あまり出ない可能性が大きいです。そのことは、ご認識の上、お申し込み下さい。
 
====================================================== 

加工食品の原材料がどこのもので、さらにいつごろのものなのかで、内部被曝する可能性の有無を確認できる可能性があります。http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/b8c8f85c5ce80be6f2fafabcf0c8f66eこの記事のコメント欄で、それに特化した形でコメントをしてください。ネットからの二次情報でなく、ご自身が直接調べた情報をコメントしてください。この際、注意していただきたいのは、個別企業の批判的なコメントは一切書かずに、客観的に事実情報をまとめる形で作りたいです。下記のスタイルで書き込みを。

①企業名

②商品名

③製造場所(この記号はどこの工場までわかれば)

④主要な原材料

⑤原材料の産地

⑥賞味期限などから製造年月日がいつで、原材料の調達がいつか。

⑦放射能対応の有無、具体的な対応

===============================================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〔速報〕経済産業省前土壌が... | トップ | ある種の目の充血を被曝とみ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パソコン直ってよかったです (ガイガーマン)
2011-09-15 03:58:07
有志の皆さんのおかげで段々と汚染の状態が見えてきました
しかし、市民が自腹を切って調査をしなければならなあ状態はどう考えても異常です
本来なら行政が細工をせずにありのままを正確に伝えねばならないのに

国のやり方に失望するばかりです

食べ物のお話しが出てましたが
これは安全と思える食材をチョイスして、そして食べる量を減らして少しでも放射性物質を取り込むのを減らすしか無いと思います
広島の原爆経験者の医師、肥田先生も言ってました
沢山食べては駄目、腹八分目ですと
最早サバイバルに近いと認識するしか無いのではと思います
何が良くて何が駄目って判断は自分でするしか無いと思います
放射性汚泥、汚泥焼却灰、東京都はとっくに海面投棄を始めていた ()
2011-09-15 05:32:14
まだこちらでは出ていないと思いますが
EX-SKF-JPさんのHPからの情報です。
画像も有りガセとは思えませんが
確認できる方がいらしたら情報御願いします。
事実ならすぐに止めないと。横浜以上に急を
要すると思います。
未曽有の状況下で (マリア)
2011-09-15 05:32:44
人々と直接向き合い続ける
木下さんの地道な活動に感動し、また共感いたします。

このような未曽有の状況下の中、
木下さんからの情報を支えにし共感する方々が日々、増え続けている・・

それぞれの状況を抱えられた全国からの方々へのご対応はさぞや大変なことととお察しいたします。


どうかお身体ご自愛くださいませ。
木下さん ふぁいと〓 (Unknown)
2011-09-15 07:53:11
世の中には いろんな人がいて 善意で対応しても それを理解してくれなくて 心が折れそうになること ありますよね。

そういう人は もう 放っておくしかない! もしかしたら 木下さんの心を折ることが目的なのかもしれないし…めげないで 頑張って下さい!

Unknown (ねお)
2011-09-15 08:24:09
木下さん、いつもありがとうございます。
私がこのブログを読んでいなかったら・・・放射能については理解できたけど、じゃあどうしたら?何に気をつけたら?この症状は?・・・と 不安でいっぱいだったと思います。
今ももちろん不安ですが、木下様、皆さまが提供して下さっている情報によって、自分や家族をどう守ったらいいのか、日々考えることができています。それから、この日本の未来をどう守っていったらいいのか、考えるきっかけになっているのも確かです。
これからも、木下様、皆様、よろしくお願いします。大切な人を守りましょうね。
Unknown (すず)
2011-09-15 17:15:58
本当に木下さん、お疲れ様です。
毎日お忙しいことと思います。
でもどうぞ、時間ができたときにはたまにはお休みください。
お体ご自愛くださいませ。

以前木下さんの食事の心配をされていらっしゃる方がいましたが、とても不思議な感じがしました。
聞いて何をしたいのだろうかと。
もちろん心配でお聞きした方もおられるとは思います。
でも食べているものはきっとこちらに来ている人と同じく気をつけているのでは?と思っていました。
そこまでプライベートなことを聞いても・・・


木下さんは神様でも、なんでも相談できる窓口ではないはず。
それなのに時間を惜しんでいろいろな相談に無料でのっていてくださっている。

木下さんのつぶやきを読んでいろいろと感じました。
Unknown (埼玉在住のS)
2011-09-15 19:20:30
木下さん、すみませんでした。
木下さんが、どんなものを食べているのか気になったので、こちらで「教えて欲しい」とコメントしたものです。
以前、50ベクレル以上のものは食べないと(確か、そのようなコメントがあったと思うのですが)どのように判断をされて食べ物を選んでいるのかときになったので「教えて欲しい」とコメントしました。

3月11日以降、変わってしまった世界の中で3月11日以前のように暮らしていてはいけないのだから食べるものも食べ方も全てを変えていかなくてはいけないんですよね。
これから益々、汚染された食べ物が流通する世の中なのだから。食べる量を減らしていく事が必要だと思いながら。。弱い自分がいます。

昨日、三郷に電車で出かけました。
原発の事故などなかったかのような3月11日以前の世界です。本屋さんでは、ホットスポットの情報の本もあります。本当に、三郷にいるのかと不思議なくらいでした。
今日は、喉が何だか痛いです。
食べ物 (Unknown)
2011-09-15 22:00:10
子供と夏休みにけんかした。おいしくないと。料理の腕が悪いのもある。
これからは、考えを変えないとだめ。今までは、美味い物を食べようとしていた。申し訳ないが、これからは生きるために食べるようになってしまった。まずくても、嫌いでも安全と思うものを栄養を考えながら、食べるしかない。
大人は今まで散々、美味いものを食べてきた。気に入らないと、捨てたりしてきた。子供たちには本当に申し訳ない。
Unknown (クマ)
2011-09-15 22:36:02
木下さん、いつも更新をありがとうございます。
まだ骨折したばかりですし
倒れたりしないように
時々、休養をとりながら、体も大切にしつつ
活動してくださいね。
応援しています (一児母)
2011-09-16 09:19:47
報道では語られない真実をブログにて、教えて下さって、本当に感謝しております。
私は愛知県に在住なのですが、周りはまだまだ危機感を感じているように見えません。家族でさえも、テレビのニュースでは、そんなことを言っていなかった、ネットを信用していたらだめだよと呆れ顔です。しかし、家族を食の危険から守るのは私の役目だと思って、毎日情報収集と内部被曝を避ける食材探しに奔走しています。

これからのご活躍、応援しています
食べ物 (Unknown)
2011-09-16 11:48:39
素人なので、間違っているかもしれません。確認のため調べてください。
イタリア・・パスタ、ピザ
       チーズ (発酵食品)トマト(加       工しても栄養素が損なわれにく       い)ワイン(発酵食品)
フランスなど・・焼き菓子(ジャムをつける。オ        レンジの皮にペクチン含む。        ジャムにペクチン加える)
        紅茶(発酵食品)
チェルノブイリの影響ある地域

インド・・・紅茶

紫外線など細胞を壊す光の強い地域食べ物には
老廃物を排出するものが含まれると聞いたことがある。
プルトニウム飯舘村で大量に発見 (Unknown)
2011-09-16 20:50:57

飯舘村でプルトニウムが大量に発見されたそうです。
オシドリのマコさんの記事
http://nikkan-spa.jp/56272

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。