「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
更に重要なことはメルマガで展開します。

「変人扱いされたり嫌がられたり、自信が無くなっているお母さん達、あなたの判断は間違っていないです。」

2016-03-01 19:29:32 | 福島第一原発と放射能

原発事故から、まもなく5年が経過する、2016年3月。

岡山へ、首都圏から移住した三田医師が、首都圏のお母さん達へに書いたメッセージを紹介します。

================================================

 


東京から岡山市へ移住してもうすぐ2年になります
移住して精神的にも身体的にも楽になり、ずいぶん余裕が出てきました
相変わらず首都圏に住む人達の診療を続けていますので、最近感じていることを記します

 

311後2~3年の間に、私が診ていた持病のある高齢者が複数入院したり亡くなったりしました
小さい子どもたちの血液の異常や体調の不良は目立ちますが死亡に至った例は幸いありません
ニュースでは最近40~50歳の入院や死亡が多くなってきたように思います
具合は悪いが診断がはっきりつかない、したがって治療が奏効しない、しばらくすると軽快することもあるが何故良くなったかよくわからない、という症例が多いようです
転地によって改善する例が多いのは間違いないのですが、そのように指導されることがないのが残念です

当初から言われていたような
小さい子どもほど影響が強い、という「常識」は本当なのでしょうか?
食べ物に気を付ける事で被曝は避けられるという「説」は日本の今回の事故でも通用するのでしょうか?

長期間(既に5年間)続く核事故による低線量内部被曝なんて人類史上初めての経験ですから、起きること全てが未経験の事象と認識すべきです
先入観無しで観察、解釈する必要があります
教科書はありません
チェルノブイリは参考にしつつ、しかし同じにならない可能性も高いと考えていた方が良いでしょう

病気と被曝の関連性について科学的(?)な議論を楽しんでいる人が多いようですが、結論が出るまで汚染地域で被曝し続けるつもりですか?
今は非常事態の真っ只中(5年もたってしまいましたが)です
「科学的」な意見は参考にしてもよいでしょうが、生き物としての自分の観察、判断を重視して自分をもっと信ずるべきでしょう
特に子どもの(自分も)健康に異常や心配を感じているお母さん達に伝えたい
周囲から変人扱いされたり嫌がられたりして自分に自信が無くなっているお母さん達
きっとあなたの判断は間違っていないです
他の人はあなたほど勉強していないでしょう?
非常事態下です
事態はまさに進行中です
思いきって決断すべきです

これだけお金中心の、集団重視の社会の中で、無難な立ち位置に収まってはアブナイです
私達はヒバクシャ=被害を受けた側ですから、少しワガママな位が丁度よいでしょう

相変わらず、福島の事はあまり知らず首都圏の人達を心配しています
もうすぐ5周年ですが、この1年東京のメディアからの取材は全く無くなってしまいました
私の心配が外れて、次の1年が平穏に経過すると嬉しいのですが…


================================================

ブログで書けない多くの事は、メールマガジンで配信しています。

「木下黄太メールマガジン」 (毎週金曜・月4回)   

 被曝関連の健康症状等、重要情報はメルマガでのみ配信、ぜひ購読を⇒⇒⇒

  http://www.hoshanobogyo.com/ 

================================================

2011.3.11.から五年が過ぎて、僕と貴女の立ち位置を確認したいと思っています。

東京に続き、来月下旬に、沖縄・那覇で開催いたしますので、ご来場ください。定員50人。

3/26(土)夜

【「原発事故後、5年が経過して確認すること」木下黄太講演会IN沖縄】

18時受付開始。 18時15分~20時半

場所 牧志駅前ほしぞら公民館  会議室(定員50名)

    沖縄県那覇市安里2丁目1番地1号  モノレール牧志駅よりすぐ

申込&詳細⇒http://kokucheese.com/event/index/377656/

===================================================

原発事故から、まる5年が経過した日に、東京の自由が丘駅近くで、僕と貴女の立ち位置を確認したいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3/11(金)夜 

【「原発事故後、5年が経過して確認すること」木下黄太講演会IN世田谷】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

18:30 受付開始

19:00 開演〜21:00頃

奥沢区民センター第一会議室 定員100名

(世田谷区奥沢3-47-8(自由が丘駅南口徒歩9分、東急目黒線奥沢駅すぐ。 ))

詳細&予約⇒ http://kokucheese.com/event/index/377150/

=================================================



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東電勝俣元会長等強制起訴と... | トップ | 群馬県の原木300万本が、放射... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。