「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

Facebookで僕の名前「木下黄太」でアカウントを作成し、おかしな企てをしているとみられる輩について。

2017-06-13 21:02:32 | 事務連絡

 ネットではおかしな輩は本当に多いですが、今度は僕の名前「木下黄太」でアカウント登録をしているおかしな輩を発見しました。

こうしたものは、外国人などが詐欺目的で自動作成していることも多いのですが、このアカウントは最初は僕自身をフォローしてきていたため、そういう可能性も低いと思います。

僕に対しての何らかの不正行為や嫌がらせを企てて、作成されたアカウントの可能性が極めて高いと思います。

下記アカウントですから、Facebookを使っている人は運営に不適切であると是非報告して下さい。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100014446741598

このアカウントとやり取りをしましたが、明らかにおかしいです。「」でくるんだ文言は相手側のものです。

--------------------------------------------------------------------------

2017年5月28日 13:39

あなたはだれですか。

2017年6月6日 0:34
僕の名前を使っているので、運営に報告しました。

2017年6月9日 14:42
アカウントを閉じて下さい。僕の名前を使うのはおかしいです。
閉じない場合は、法的措置を取ります。

17:45

「お待ちしております」


20:42
確信犯と理解しました。

「何がですか?」

-----------------------------------------------------------------

 日本において、Facebookは、本当に異常なアカウントやおかしなアプリが多数存在する場になっていて(アカウント乗っ取りの殆どはFacebook運営側がアプリのチェックが為されていないことが大きいと思います)、本当に何かの情報発信する場としては良くない状態が続いています(最近は運営がまともになってきているツイッターよりも、かなり酷い状態です)。

 僕は交通事故の身体影響もあって、長時間かけて長文をパソコン投稿が辛い状態にあり、やもなくFacebookへの投稿を最近していますが、そうしたことについて何かの嫌がらせを意図した話だろうと容易に推測が付きます。

しかし、インターネットは、本当に頭のおかしい人々が多く居すぎる場になっていて、唖然とするしかありません。

やり方を変えないとどうにもならないとつくづく思っています。

============================================

 

僕の情報発信は基本的にはメールマガジンになります。僕の発信を確認したい方は、メールマガジンを購読されてください。

 

今回の大洗でJAEA作業員被曝事故に関してもバンダジェフスキー博士見解も最新号のメルマガで配信しています。

 

☆================================☆
「木下黄太メールマガジン」原則月4回・金曜日配信
申込&問合せ⇒http://www.hoshanobogyo.com
☆================================☆



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンダジェフスキー博士によ... | トップ | 肺モニターのプルトニウム検... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。