「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

富山市長側がガレキ反対住民を刑事告発の事案、富山地検は住民不起訴の妥当判断。棄民、福島の高齢避難者。

2014-03-07 22:31:08 | 福島第一原発と放射能

メルマガ5号は、3/7(金)夜に配信しました。本日のテーマは、

【「私が白内障になったのは原発事故影響と思う」若い女性、首都圏で多発する目の異常。】

他に突然、心臓に異常がおきた方がいて、身の回りの方から僕がメルマガを書き終わる直前に、連絡があった話も伝えています。メルマガ6号は、3/14(金)配信予定。

購読したいあなたの申込み先⇒http://www.hoshanobogyo.com/

ブログで一般公開ができない、制約のある話は、メルマガでのみ伝えています。

========================================================

福島の高齢避難者が、区分が自主避難になって、生活苦になっているとマスコミが伝えています。

仮設住宅の中で、老いた人々、一人暮らしの高齢者が、避難地域の解除で追いつめられている現実です。

最初から、予想された話です。

国が相談員を置いても何にもなりません。

帰れる筈もない地域に、押しとどめる政策を選択した、民主党政権と国。

それを政権奪取後もさらに押し進めた自民党。

ごまかしの構図で、弱者がさらに追いつめられる構図です。

東京電力が何かが出来る話ではありません。

国が、責任を持って対応できるかですが、三十キロ圏であっても、国はあからさまに棄民しました。

その棄民に福島の権力者やマスコミも加担していた構図です。

週明けに、三年目を迎える頃になって、棄民した人々に同情するスタンスを報じ始めたマスコミ。

彼らの意識を維持する根幹が難しくなっていることが、はっきりとわかります。

でも君たちも追いつめたのではないですか。

本来は、マスコミが、国をもっと問いつめて、きちんと遠隔地に国が責任を避難させろと、大半の新聞テレビが論を立てたら、多くは、助かる話です。

官僚と政治家が悪いのは当たり前です。

しかし、その共犯は、テレビ局や新聞社の幹部、さらには現場の記者、一人一人にあります。

あなたたちの、罪は、法的に償わなければならないものではありません。

しかし、道義的には、あなたたち、一人一人につきまといます。

死ぬまでずっと。

あなたたち、一人一人の心の奥底まで。

そういう立場に置かれている自分を、ずっとごまかして記者をしているのが、あなたたたち一人一人ですから。

【追記】事故後、3年が経過して、マスコミ各社が、福島の報道体制を大幅に縮小する話が聞こえてきます。結局、なかったことにしたいんです。それが、マスコミというものかもしれませんが。

 

 さて、富山市長がトップである富山地区広域圏事務組合が、最終処分場に持ち込もうとした焼却灰を阻止しようとした地元のお母さんたちを刑事告発した問題です。富山県警は今年になって、書類送検をしていましたが、富山地検は昨夜遅く、不起訴処分にしました。

 妨害の程度や再発可能性を考えたと話しているようですが、富山地検が富山市長側につかなかったと端的に思います。しかも、法的にあたりまえのことをした判断でしょうし。我々が地元と協力して、反対運動を広範囲に起こしたことも、功を奏したと思います。

このように意味がある結果になり、お母さんたちが逮捕や起訴をされる事態とならなかったことを大変にうれしく思います。

地元から報告のメールが届いています。

=======================================================

「震災がれき焼却灰搬入を妨害した」と、富山地区広域圏事務組合(理事長:森雅志富山市長)が住民を刑事告訴して1年間の攻防でした。

富山地検は3月6日夜になってからマスコミに不起訴を伝えました。
午後11時55分「チューリップTV」が流しました。北陸中日(東京新聞系)が、7日に報道しました。

(中略)


今や、環境省の広域がれき処理=復興予算の流用破綻が明確に示されています。
森市長が強行した「汚染がれき持込」の破綻が示されたのです。

全国の皆様から多大なご支援と励ましを頂き、心から感謝申し上げます。
岩手「復興資金流用化」裁判の方々、がれき反対の関西・全国、青木さん、木下さん・・有難う御座います。
明日、新聞報道するマスコミもあるようです。森市長のコメントが未だ出ていません。 

明日の報道と森市長コメントを含めて、私たちの「見解」を発表したいと思います。

「富山・池多の未来を守る会」中山郁子

=========================================================================

 

いよいよ来週末、大阪開催。

 

【3/15(土)ウクライナ報告会 IN 大阪】 

 

開場 13時 開演 13時30分~16時

 

場所 淀川バイブルチャーチ(大阪市都島区毛馬町3-3-26)
定員120名 禁煙

申込⇒http://kokucheese.com/event/index/146178/

大阪駅より守口車庫行きのバスで15分、毛馬橋で下車徒歩3分

====================================================

沖縄でも来月開催。那覇周辺の浦添市。

【4/5(土)ウクライナ報告会 IN 沖縄・浦添】

13時半会場 14時開演

浦添市てだこホール市民交流室(沖縄県浦添市仲間1-9-3) 定員250席位。

申込&詳細⇒http://kokucheese.com/event/index/149224/

---------------------------------------------------------------

 

いろんなことで、僕に問合せされたい方や健康被害などの報告をされたい方は、nagaikenji20070927@yahoo.co.jpにメールをください。

(メールマガジンを購読されている方はメルマガに記載した別のアドレスにメールしてください。)

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市民測定所と免疫療法との連... | トップ | 川崎在住で三十代主婦を名乗... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。