「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

福島第一原発4号機燃料プール冷却装置停止。月曜夕刻に回復しなければ、警戒が必要。ガレキ最新状況。

2012-07-01 11:35:19 | 福島第一原発と放射能

 今回の事故の収束という事について、日本政府というのがいったいどの程度きちんと機能しているのかをさらに疑う事例がおこりました。4号機の燃料プール。使用済み核燃料が1500本以上、入っています。この燃料プールの底が抜ける危険性が、もっともアメリカ側が怖れた話で「4号機が倒壊したり、プールの底が抜ければ大変なことになる」というのが、この福島第一原発事故で最も怖れられていたシナリオの一つです。震度6強では持たないという話もよく聞いていました。4号機の建屋の工事と、今回のメインの電源、非常用電源のダブルの故障は、どういう因果関係があるのか、よくわかりませんが、いずれにしても万全の体制がとられていなかった疑いが大変に強くなると思います。もちろん一刻を争う事態ではありませんが、電源の早期復旧が為されなかった場合は警戒が必要です。

 僕はきのうの講演会も終えて、きょうは都内におりますが、このままの状態が継続されると、はやめに関東からは離れた方が良いかなと考えています。一応、保安院の警戒の規定に、プールの温度がなりはじめるのは、彼らの水温上昇の想定が正しければ、明日夕刻あたりとなります。ちょうど、お昼に人と逢っているので、そのあと電源復旧が為されなければ、そのまま僕は関東を離れようと考えています。

 勿論、行政側の警戒水準に水温がなっても、沸騰し、空焚きにならないと、使用済み核燃料には本当の危険がおとずれる訳ではありません。ですから、今回は時間のゆとりはありますが、こういう状況下で、さらにいきなり地震が追い打ちをかけるようなことがおこったりしたならば、収拾がつかなくなる可能性も出てきます。僕の感覚では、少し早目でも都内を出ておいて、状況の捕捉に努めるのが大切なのかもしれないと考えています。

 月曜夕刻の段階で、まだ電源復旧のメドがたたないという状況が継続した場合は、近接エリアの方や関東・南東北で、被ばくされているエリアの方は、避難準備も視野に入れるしかなくなります。その後、何日かはあると思いますが、事態が最悪に進行した場合、同じようなエリアに、放射性物質が蔓延する可能性を否定できません。さらにその場合、使用済み燃料の量が多いため、警戒の度合いは緩められなくなると思います。

 こうした状況がいとも簡単に、1年3か月を経過した現在でもおきるということは、僕にとってはものすごい驚きです。4号機のプール問題は、この事故収束の大きな要ということは、諸外国でも懸念をしている人々の間では、本当に常識で、電源が本質的に、ダブルにバックアップできないシステムだったことは、呆れかえるしかありません。だから、怖いんです。

 この時点では、収束できる可能性が高いですが、こういう状況下に、別のアクシデントが発生したら、本当に混乱します。こういう想定まで、考えていない体制の中で、福島第一原発がいまだにあることは許せませんし、こうした状況の中で、大飯原発を再稼働させようとする現行政府は、機能していないと、またしても痛感します。

 話を変えます。細野大臣の面子の為だけのガレキの広域処理です。しかし、事実上の終息宣言が為されていると判断できます。http://t.co/uX6Xy8jk関東以西では広域処理の可能性があるとされる地域が限定されました。すでに受け入れていると環境省が言い張る静岡県島田市。それから本格受け入れ表明をしたされる北九州市、大阪市、静岡市は、まだ広域処理をとめられていないです。岩手の分のガレキも、量がなくなったことから、それでも、これ以外の関東以西にある自治体にお願いをしなくなったという話です。皆さんの反対の声の高まりが強く、再稼働反対デモの援護も大きい情勢と僕には見えます。

 現況、島田市は、ガレキの中に不燃物が混じっていたことを理由に本格焼却がストップしています。地元の地権者が強く拒絶をしている背景もあり、実は膠着しています。

 静岡市は受け入れると本格表明したとされていますが、時期も中身も未定のまま。

 そうすると事態の憂慮が強いのは、北九州市と大阪市。ただし北九州は、元々のガレキの搬出先が、一度鹿島JVに落札させた分の中で、広域処理にさらにまわそうとしているという状況が指摘されています。公から民間で一旦、落札処理されたものを、民間から別の公の自治体が下請けするというのは、公共性の高い処理作業では、根本的なルール違反状態です。ガレキの総量が減少したため、北九州にまわすガレキが、実はなくなっているため、苦肉の策として、こうしたルール違反を行おうとしている疑いがあります。頭がくらくらする話ですし、これを強行すると、将来的になんらかの犯罪にあたる可能性も否定できない構図です。環境省や民主党政権中枢部と北九州市長のごり押しの突破による構図が、ムリなことが透けて見えます。これでも、ごり押しをする可能性は否定できませんが、狂気の世界に入っていると僕は思います。こんな市長に市政をゆだねている住民の意識そのものが問われると思います。

 大阪市は、まったくやる必要がないのに、橋下市長の、いい加減な政治感覚で、無理やり進めようとして、表明している状態です。とにかく、こうした市井の声を聞かずに、ご自身の政治的都合で、危険な可能性を住民に強いる首長というのを、もてはやす人々の意識が、根幹におかしいと思います。この人があれだけ喧伝していた再稼働停止の話も、実は裏取引で、ただのポーズであったことが判明した以上、お話にもならないレベルだと、すでに馬脚をあらわしています。

 広域ガレキの処理は、元々は、細野大臣のおごった意識の産物です。福島でヨウ素剤を配らない判断した大罪を意識的に逃れたいために、放射能ガレキを拡散しようとした意識とみえます。この男は人間のクズだと僕は思っています。

 

=======================================================

 

次のアドレスが僕の連絡先です。講演など、いろんな形でのご依頼やご相談はまずメールでお願いします。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

 

 

 

「関東・南東北の被曝エリア(東京全域を含む大半のエリア)にいる皆さんは、放射性物質の少ないエリア、できれば愛知県から西のエリアに、移住するべきです。妊婦、子供、未成年、妊娠可能な女性は優先して移住すべきです。他の皆さんも極力移住してください。被曝から一年が経過しています。初期被曝は深刻で、慢性被曝の影響がさらに危険です。食物、飲料のみならず、吸気による被曝も軽視できません。回避する方法は限定的です。あなたやあなたの家族の命が何よりも大切です。一刻も早く移住してください。」

 

 

 

 「健康被害と思われる事象が顕著にあらわれている方は、僕までメール下さい。事故発生当時の行動記録や数値データなどを細かく教えてください。問い合わせの内容も書いてください。健康被害の状態を皆で共有化し、事態の推移をあきらかにしていく作業が最も必要です。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

 

 

 

=========================================================

 

 

 

申し訳ありません。様々な理由でバンダジェフスキー博士日本最終講演のDVDが遅れています。

もう少しかかりますが、価格2000円程度でどの程度の方がほしいのか、事前に確認をしたいと思います。

DVDをご希望の方は、下記アドレスに、お名前と希望枚数のみメールください。

これは、事前予約でなく、ほしい人がどの程度の人数なのかを、調べているだけですが、

こちらも予算がない中での作業ですので、メールを頂いてほしい枚数が全体でどのくらいかわかりたいです。

DVDの希望者の受付メールアドレスは dvdbandazhevsky@gmail.comになります。

メールのタイトルは「DVD希望( )枚」 ← ( )は数字を入れてください。

本文はあなたさまのフルネームのみお書きください。

正式に出した時点でお知らせメールも致しますので。よろしくご協力ください。

======================================================

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見えない戦争の東京。逃げて... | トップ | 福島第一原発4号機使用済み... »
最近の画像もっと見る

37 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大阪湾フェニックスの見解 (Unknown)
2012-07-01 12:14:48
東日本大震災:震災がれき「受け入れは困難」

http://mainichi.jp/area/news/20120630ddn002040033000c.html
がんばりましょう! (Unknown)
2012-07-01 12:46:21
木下さん、そして大飯原発再稼働反対のデモに参加して下さった皆さま、心より感謝申し上げます。長距離バスや新幹線で参加して下さった方も少なくないと知り本当に頭が下がる思いです。

身内がデモに参加しましたが、興味深い?ことに近隣で働く背広族や女性はデモにはなんら関心もなく帰宅していたようです。行政機関や体制側の企業で働く人々がそういう思考なのでしょうか?

ところで上の瓦礫関連の記事内容、はらわたが煮えくり返ります。しかし自治体も限定され始めてきたので集中的に追求し、ゼッタイに阻止しましょう。一方、瓦礫提供の自治体にも根気よくはたらきかけましょう。

話は変わりますが、今年、沖縄のある私立中学は東京方面への修学旅行をキャンセルしました。恒例のディズニーランドなどの観光地が関西方面に変更になりました。保護者らが東京方面の放射能汚染を懸念してとのことです。、放射能汚染についての認識レベルが高いと感じます。
密談発覚~橋下徹大阪市長の裏切りを許すな!! (怒りに燃える、通りすがり人)
2012-07-01 13:52:25
【拡散希望】裏切り者(橋下徹大阪市長)を許すな!
U+A0U+A0
関西電力の株主総会なんか、テレビ向けの姑息なパフォーマンス!
橋下徹大阪市長は、カゲでコソコソ密談を繰り返し、、、「電力不足15%」をでっち上げ、「夏季限定緊急稼働」だの、「停電でも人は死ぬ」だの言い出した!(電力なんか、いついかなる時でも、余っている!U+2022U+2022U+2022京都大学U+2022小出裕章先生のコメント)

瓦礫の焼却押し付けも産廃業者との利権がらみ!
大阪を被曝させるな!
大阪の水源を放射能から守ろう!
U+A0U+A0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-01/2012050101_03_1.html

橋下徹大阪市長、
2月21日
東京・虎ノ門のホテル・オークラの和風かっぽうで、
経産幹部(経済産業省資源エネルギー庁次長の今井尚哉)と密会
大飯再稼働で意見交換
民主幹部も、同席
U+A0U+A0
 橋下市長が会ったのは経済産業省資源エネルギー庁次長の今井尚哉氏です。上京中の2月21日朝、東京・虎ノ門のホテル・オークラの和風かっぽうで面談しました。今井次長は、原発再稼働が必要だと判断した政府の4大臣(野田首相、藤村官房長官、枝野経済産業相、細野原発担当相)会合に経済産業省事務当局を代表する資格で陪席しています。

 電力業界関係者によると、橋下市長と今井次長は関西電力大飯(おおい)原発3、4号機の再稼働をめぐって意見交換しました。同日の会合には、原発再稼働に積極的な民主党の政策担当幹部が同席していました。橋下氏は上京の折、この民主党幹部と隠密裏にしばしば会っている事実が確認されています。
Unknown (Unknown)
2012-07-01 15:10:08
橋下リコール!

市民しかリコールができないなら私も署名します。

橋下リコール!タレント議員はいらない。吉本にでも入ってお笑いでもやってろ!
日本国民は6000万人でいいなら、まず自分の身内から減らせ(自分だけは子沢山のくせに)!市民は関係ない!

日本がだめなら、アメリカだ! (よっしー)
2012-07-01 15:16:38
日本政府はアメリカ西海岸に漂着した瓦礫処理をすると表明した。日本で瓦礫がなくなればアメリカに漂流した瓦礫で又一儲けだ。利権政治は金を追いかけるだけで人の命など眼中にない。日本国内の放射能対策が全くない。避難費用については知らん顔だ。無能で無責任だ。絶対安全だと言い続けたことの責任を問うべきだ。放射能被害者に数千万円/人支払え!
F35x4機を何故か、此の時期に発注した。ボ社は2017、8年まで作らない、作れないと言っていた。それを発注した。(つまりF35は5年以上こないのだ)確か私の記憶では、1機60億円くらいだった。あれから円高が進んだから50億円/機はきっている筈なのに一機102億円だ。102-50=52億円x4機=204億円は、次の総裁選挙の費用として民主党がポケットに入れたか、石破防衛族が、総裁選挙でばらまくつもりでポケットに入れたかだ?ボ社には現金が200億円も5年間金利もなしで預けっぱなしだ。こんなことばかりやって、オルタナティブ・プランのない戦略ばかりを作るおばか政治を繰り返している。福島の原発もオルタナティブ・プランの欠如だ。太平洋戦争もはじめっからオルタナティブ・プランがなかった。戦略とはオルタナティブ・プランを持ち、必要に際して、更に別のプランを作っておく能力だ。日本政界と官僚は全くだめ男ばかりだ。腐っている。その結果、今回の福島原発メルとスルーとなり、又オルタナティブ・プランのないパッチワークに終始している。こんなに能力ない人間を私の部下で見たことがない。無能としか言えない!
Unknown (Unknown)
2012-07-01 16:18:36
4号機のトラブルを報道しませんね
想像以上のことが起きてるのかも。
ホントに東関東というか日本全体
詰みですね。
先ほど記名し忘れました。 (tea)
2012-07-01 16:36:33
上記のがんばりましょう!のタイトルで記名し忘れ失礼しました。

追記ですが沖縄のその私立中学をはじめ他中学、高校への転入生が増加しています。先生に伺ったところ放射能汚染を逃れてという理由が圧倒的に多いようです。

中学生や高校生のお子さんを持つ方々、寮のある学校もあります。是非、検討されてはいかがでしょうか?

因みに沖縄の人々は中世の頃にとても国際的な環境だったことからか?元来の気質によるものなのか?転校生(移住者)に対しとてもフレンドリーです。学校が合わなくて悩んでいるという話も避難者から聞いたことがありません。未来の日本を担う子供たちを比較的安全な地域で勉学させてはいかがでしょうか?
政治は変えられる! (Kansai)
2012-07-01 17:57:43
汚染瓦礫の焼却問題は、市民が団結すれば、政治・社会は変えられることを証明した証左です。

引き続き、北九州市、大阪市、島田市、東京都、山形県などの暴挙をストップさせていきましょう。
橋下はペテン師 (Kansai)
2012-07-01 18:02:35
橋下は、野田と同じく、二枚舌のペテン師です。彼は、『脱原発』を票のために利用しているだけでした。汚染瓦礫の焼却を推進していること、石原都知事と親密にしていることから、疑っていましたが、馬脚が現れました!

大阪市はまだ時間があります。
焼却を撤回させましょう!
7月1日午後3時過ぎ 4号機の冷却は再開したが、油断できない状態 (サリ)
2012-07-01 18:26:30
福島原発4号機冷却装置また停止 核燃料プール温度上昇緊急速報 2012年06月30日

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012070101000480.html 一時42・9度まで上昇 東京新聞
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012063000395  時事ドットコム 2012/06/30 23:34
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120630/dst12063022040007-n1.htm 産経ニュース 6月30日
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120630-OYT1T00803.htm 読売

東京電力は30日、福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの水を冷却する装置で異常があったことを示す警報が鳴り、自動停止したと発表した。東電や経済産業省原子力安全・保安院によると、警報が鳴ったのは30日午前6時25分ごろ。冷却装置に2台あるポンプがいずれも動かなくなり、モーターを制御する非常用電源装置が故障した可能性があるという。東電は1日以降、復旧作業を始める方針。冷却装置が停止した際に31度だったプールの水温は、30日午後6時時点で36.6度に上昇した。

東電は65℃までなるには60時間の余裕があるといっていますが、60時間後温度は急激に上昇し手がつかなくなり爆発に至る可能性があるなどについてはまったく言及していない。東京新聞によると、1日午後3時すぎに冷却を再開したと発表したが、まだ安心できない状態。4号機プールの冷却装置はあまりにも故障停止トラブルが多くて、6月4日にも警報が鳴り一時停止していた。 7月3日に冷却装置が完全に回復しなければ、政府は緊急事態を宣言する可能性がある。Naver,Yahoo,Googleなどに出る速報をしっかりチェックし、そして逃げる準備をしてください。

★内部被曝による心不全、腎不全、免疫不全(エイズ)突然死、不妊、糖尿病、白血病 
http://matome.naver.jp/odai/2132677241137717801

★放射能汚染食品・産地偽造・内部被曝・原発事故・放射能漏れ情報
http://matome.naver.jp/odai/2132598988127854701

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。