タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

話題のロータス バレー ゴルフ リゾート!

2008年08月10日 | タイのゴルフ場
もう正式にリニューアル・オープンしたのか? 今、タイに話題になりつつあるゴルフ場が登場です。

6月、7月にソフト・オープンしていたロータス バレー・ゴルフリゾート(Lotus Valley Golf Resort)です。ご存知です?
同ゴルフ場は、しばらくの間 修復のために休業していたワールドトレード・ゴルフ&スポーツクラブの生まれ変わりです。
プレジデントCCを過ぎて3481号線に入って約20分ほどにある、と言いますからバンコクの中心地から80分前後でしょうか?

以前は、安かろう、悪かろうで不人気だったようですが、すべてにおいて良いゴルフ場へと変貌したようで非常に楽しみな
ゴルフ場がまた一つ増えたようです。ワタクシは、まだ行ったことがありませんが日本風浴槽もあるそうですヨ。

そして 同ゴルフ場にアドバイザーとして着任されているのが戸川一郎さんです。今リニューアル・オープンに向かって
キャディの教育やら毎日忙しく動かれていると聞きます。もうリニューアル・オープンしているかも知れませんネ。

この戸川さんの経歴が凄いですよ。“パーゴルフ・タイランド”からの抜粋ですが、なんと元プロ野球の選手で、楽天の
野村監督と同期で(73歳)、南海ホークス時代に日本シリーズで巨人からも勝利をあげているそうです。

プロ野球引退後にプロゴルフに合格し、その後ゴルフ場の支配人をしながら転戦し幾つかの大会で優勝をも
しているそうです。PL学園ゴルフ部の監督も務め谷口徹は、その時代の教え子だそうですヨ・・・ 
凄い方がタイのゴルフ場に来られているんですネ。

戸川さんは、かつてサンパウロPLゴルフ場支配人をも務めており、海外のゴルフ場でのマネージャーとしての豊富な
経験を買われて、昨年来からタイに来られているとの事です。こういう方がどしどしタイへ来てタイのゴルフ場を鍛えて
ゴルフ場とキャディさんのレベルアップを図って欲しいものですネ。

タイ人の間でゴルフが本格的にブームになってきたのは1997年頃からと言われていますが、1980年代~90年代にかけて
著しい経済成長によって社会が豊かになってきており、1997年と言えば ちょうどその年は、母親をタイ人に持つ
タイガーウッズがマスターズを初制覇した年でもあり、この二つの重なりがブームに火をつけた大きな要因でしょうか。
現在では年間120万人を超えるタイ人がゴルフを楽しんでいると聞きます。

もう そろそろタイの独自なローカル・ルールやキャディさんの質をも上げなければいけない時代に入りました。
このままでは、タイ・ゴルフがタイガーウッズに嫌われてしまいます。(笑)

それには戸川さんのような方々が大きく貢献されるのを、勝手ながら期待しております。
次回の訪タイの折には、ロータスバレーでプレイしながら、こんな所を戸川さんにお聞きしたく思います。



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト


『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイはいくつのメダルを獲得か? | トップ | タイもお笑いが大好き! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
旧ワートレ (ben0501jp)
2008-08-10 16:32:04
昔はよく行っていたものです。クラブハウスが今一でしたが、コースはまずまずだった記憶があります。

今回はクラブハウスもかなりのリニューアル・・・という噂を私も聞いています。

早く行ってみたいものです!
ロータスバレー (山田)
2008-08-10 21:18:40
ロータスバレー、現在はプロモーション期間で、GF+キャデイフィー+カート=1,499B(下記ブログによれば)だそうですが、正式オープン後は、GFが平日2,500B 週末3,500Bのようです。
確かに、クラブハウス、コースともグレードアップしたようですが、周辺相場からは、かなり強気な価格設定に感じます。

http://blogs.yahoo.co.jp/bkkshuho
プレーしてきました (タマ)
2008-08-20 09:01:30
先週の金曜日にプレーしてきました。

ワールドトレードの頃は知りませんが、AAクラスのゴルフ場だと感じました。近くのカスカタよりも変化に富んでいると思います。


なかなかのゴルフ場なのに、前後にお客さんがいなかったのは、ソフトオープンだったせいなのですね。

そういえば、18番グリーンではキャディさんたちのライン読みの研修が行われており、10数名の若いキャディさんが先生を囲んでいました。私のプレー時には横にどいてくれまして、アプローチショットに一斉に拍手をいただきました。初めての経験であり、嬉し恥かし、良い思い出となりました。

どうやって予約するの? (頑固)
2008-08-26 03:29:19
行かれた皆さん!

現在プロモーションだそうですが、どうやって予約するのでしょうか?私も行って見たい。そして、1年間半額の恩恵を受けたいです。

コメントを投稿

タイのゴルフ場」カテゴリの最新記事