タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

ホンダ LPGA に出場した7人のタイ人女子選手たち ・・・

2015年03月03日 | タイのゴルフコンペ
  
 「ホンダ LPGA タイランド」 が開催されたサイアムCC オールドコースは、 6,447ヤードの
距離に加えて、13フィートの高速グリーンと深いラフ、グリーン周りも簡単ではありませんでした。

でも、毎日 アンダーパーを 40人以上出すハイレベルな試合展開となりました。 よくよく
考えてみれば、昨年のランキング60位の選手が集まっているんですから、そうなりますよねぇ~

 

 歴代のチャンピオンのスコアを 振り返ってみると ・・・

2006年 ハン・ヒウォン (韓国) -14、 2007年 スーザン・ペターソン (スウェーデン) -21、
2009年 ロレナ・オチョア (メキシコ) -14、 2010年 宮里藍 (日本) -21、 
2011年 ヤニ・ツェン (台湾) -15、2012年 ヤニ・ツェン (台湾) -19、

 

2013年 朴仁妃 (韓国) -12、2014年 アンナ・ノルドクビスト (スウェーデン) -15、
2015年 エイミー・ヤン (韓国) -15    2008年は未開催でした。

それぞれに思い出がありますが、2010年の藍ちゃんなんて -21で優勝していたんですねぇ~ 
こういうプロ選手に混じって、タイ人女子選手は7人が出場しましたが、よくやりましたネ。

 
 <タイ人選手の7人の内、右2人がアマチュア・・・>

写真の左からポルナノン・プロは4アンダーの32位、アリア・プロ 8アンダー 13位、モリヤ・プロ
3アンダー 34位、シバダ・プロ 1オーバー 49位、シャーマン・プロ 19オーバー 68位、

ブドサバコーン・アマチュア選手 1オーバー 49位、パパンコーン・アマチュア選手 1アンダー 43位
という5人のプロと2人のアマチュア選手の結果でした。 タイの名前は長いので、名字は省きました。

 
  <ポルナノン選手・・・>

米女子ランク 60位以内で出場しているのはポルナノン・プロ (18位かな) だけで、あとの6名は
特別推薦枠での出場でした。 ブドサバコーン選手は昨年、韓国・仁川で行なわれたアジア大会の

ゴルフで、タイの女子団体優勝に貢献し、個人戦では銀メダルを 獲得した選手です。 
可愛くてスタイルも良いので、プロになったら人気が出るでしょうネ。 

 
  <ブドサバコーン選手・・・>

パパンコーン選手も均整の取れたスタイルで、サングラスを かけ、ポルナノン・プロのトレード
マークであるストッキングを はくと、少し浅黒いポルナノン・プロに似ていて飛距離の出る選手です。 
まもなくプロに転向すると噂されており、タイのメディアの一押しの選手です。 先々が楽しみですネ。

 
    <プロ転向も近いパパンコーン選手・・・>

 サイアムCC の中岡総支配人が仰っていましたが、今年はテレビ局を より活用して、多くの来場者に
来てもらう創意工夫を 色々としたそうで、確かに いつもの年より 来場者が多かったですねぇ~

各ブースも混み合っていましたネ。 ゴルフ・メーカーでは、唯一 スリクソンさんが出ていましたが、
繁盛していましたものネ。 現地法人社長の浦山さんもも手ごたえを お感じになっていたようです。

 
   <スリクソン・タイランドの浦山さん(左)と・・・> 

 ただ 残念なのは、余りにも日本の出場選手が少ないことでしたねぇ~ 韓国なんて、完全な韓国人
選手だけで18人も出場しているんですヨ。 しかも60位以内の選手で特別推薦枠など無しですからネ。

日本国籍からの正式出場は 49位の野村敏京プロだけですが、彼女のお母さんは韓国人ですので、純粋な
日本人選手はいませんでした。 こういう状況を 見るにつけ、日本の若いプロも海外へ飛び出して頑張って

 
    <広告看板に日本人がいないのは寂しいね…>

欲しいという気持ちになりますよネ。 日本でも韓国勢に上位を 占められて、日米とも このような
状態が続くんでしょうかねぇ~ 今回のホンダ LPGA では、韓国の強さが目立った大会でした・・・    



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 観る気もならなかった、今年... | トップ | タイの犯罪では 強盗事件が少... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。