タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

タイ ゴルフの原点、タイガー選手の復帰はどうなる!

2017年12月01日 | タイのゴルフ、あれこれ
 
 元世界王者のタイガー・ウッズ選手が30日に開幕した「ヒーロー ワールド チャレンジ」で
復帰しています。 松山英樹プロの今年最後の試合でもあり、日本と世界が注目していますネ。

この大会は、松山英樹プロがディフェンディングチャンピオンです。たった18人の招待
競技ではありますが、我々日本人のゴルフファンにとっても、とても楽しみです。

 

ホスト役を務めるタイガー・ウッズ選手、今年4月に腰の手術を受けた後、5月には危険運転の
容疑で逮捕されていました。 危険運転容疑は ほぼ解決に向かっているようですが、多くの
ファンが心配しているのは、9カ月ぶりに復帰するプレーぶりでしょうネ。 非常に注目です。

なにせ、昨年も同大会で15カ月ぶりに復帰しながら、翌年1月の「ファーマーズ・インシュランス・
オープン」の予選落ちを最後に戦線離脱しています。 当時は「復帰が性急すぎでは?」と
言われましたが、今回も無理を押しての出場ではないのか、ゴルフファンは心配しています。

 

9カ月ぶりの復活に期待は高まりますが、そっと見て、あまり騒がずに、という雰囲気も
ありますネ。そう言いながらも、タイガー・ウッズ選手の活躍は昔話になりつつありますので、
ここらでゴルフ史を塗り替えた伝説のヒーローとして、頑張ってほしいところです。

周知の通り、タイガー・ウッズ選手のお母さんはタイ人です。タイガー・ウッズ選手の出現は
世界のゴルファーに影響を与えましたが、米国の次に衝撃と影響を受けた国はタイ国でしょうネ。

タイでのゴルフ熱の盛り上がりには、根底にタイガー・ウッズ選手の存在があります。お母さんが
タイ人ということから 親しみもあって、ヒーローの出現に 非常に盛り上がったと聞きます。

 
 <韓国ゴルフの先駆者、パク・セリ選手>

韓国ではパク・セリ選手に憧れたインビー・パーク、申ジエ選手らが誕生し「パルパル世代(88年世代)」が
有名になりましたが、タイではタイガー選手がゴルファーの情熱の源と言っても過言ではないくらいです。

世界へ羽ばたいたアリヤ、モリヤ・ジュタヌガーン姉妹ら、20代前半のタイのプロも「憧れの選手は
タイガー・ウッズ」と言います。 しかしながら、実際にはタイガー・ウッズ選手の全盛期の活躍した

姿は見れていないでしょう。現実は彼らのお父さんたちが憧れました。「プロになって活躍する」
という自身の夢は叶わずも 自分の子供たちをプロに育てた、というのが大半だと思います。

 
 <ジュタヌガーン親子>

でも、レジェンドの存在の大きさは、今、ゴルフ界でトップを走る若い選手たちにとって、格別な
ものがあるようです。世界ランク1位の経験もある豪州のジェイソン・デイ選手(30)も「幼少期、

彼の本を読んだんだ。それに影響を受け、猛特訓しプロになることに挑んだ」と、ウッズ選手が成し
遂げてきたものから受けた影響の偉大さを語っています。 これが彼らの代表的な感想でしょうネ。

 
 <今年もこんな光景を見たいもんです>

初日、松山プロが 71 の14位で終えましたが、タイガー選手は5バーディ 2ボギーの 69 とし、
3アンダーの8位タイで終了。 一時は首位争いを演じるなど存在感を示したようですヨ。

 持病の腰痛、そして、睡眠障害などの壁と闘いながらコースにカムバックした英雄。タイ人
はじめ誰もが、復活のその瞬間を心待ちにしています。 でも静かに見守りましょう。  



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイの挨拶 ワイ(合掌)も、... | トップ | タイもラッシュアワーに合わ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのゴルフ、あれこれ」カテゴリの最新記事