タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

タイは雨季に入ったけど ゴルフは大丈夫です!

2017年05月18日 | タイのゴルフ、あれこれ
 
 一昨日、タイの気象局はタイが雨期に入ったことを発表しましたネ。 

しばらくは夕方以降のスコールに要注意で、外出する際は雨天を気にしながらの生活になります。
雨期明けは北部で10月半ば頃、南部で12月頃の見通しとのこと。バンコクは11月末くらいかな。

15日夜から16日朝にかけバンコク市内でも大雨が降り、普段でも渋滞が激しくなるスクムビット通り、
ラチャダピセーク通りなど都内の一部で洪水が発生して大変だったようです。今は新学期が始まり、
子供を親が自家用車で学校に送迎しますから、バンコク市内と近郊の交通渋滞は最悪でしょう。

 

降り続けた大雨も今日の降水確率は60%、19日~22日までは40%と予想されていますが、最近の
天候は不安定です。いつ どう変化するか微妙ですから、また強い雨に変わるかも知れません。

この時期、外出と同様にゴルファーも色々と悩まされます。周知のとおり、タイの気候は乾季
(11月~2月)、暑季(3月~5月)、雨季(6月~10月)に分けられますが、これから 暫く、
日本的に言えば、ゴルフはシーズンオフになるでしょうか。 確かに雨は多くなります。

 

日本から見ると「タイの4月~10月は暑季、雨季が続きゴルフに適していない」という印象を
持っている人が多く、乾季である12月~2月に来タイするゴルファーは多いですよネ。

でも むしろ タイのゴルフ天国は、まさに4月~10月かも知れませんヨ。予約は取り易い、ゴルフ場は
空いている、料金はスポーツデーを設け安くなる。良いことずくめ。ただ 気になるのは雨だけです。 

ですが、朝 少し早めにプレーすればOKです。雨季と言っても、日本の梅雨と違って1日中 降り
続けるというケースは少ないんです。午後4時以降に降るケースが多く、朝方の雨は少ないですからネ。

 

朝は雨を避けられるケースが多く、日本と違ってスルー プレーで回れますし、昼過ぎには終わります。 
ガラガラなゴルフ場の緑の濃いフェアウェイで、ゆっくり、ゆったりとゴルフを満喫することが出来ます。

雨で日中のプレーが出来なくなることは滅多にありません。午前中の雨は少ないし雨季があるといっても
一年を 通してプレーを楽しめます。もし スコールに遭遇しても30分やそこらで、止んでしまいます。

もし、ゴルフが午後になる場合など 注意したいのは雷ですネ。タイのゴルフ場は日本と違い
雷に対しての防御策など無頓着なコースが多いですからネ。自身で気をつけなければなりません。

 

雷が鳴るとキャディさん達はキャー キャー騒ぐだけ、タイ人ゴルファーは平気でプレーしています。
もちろん 避難用の小屋など無いので頼りは茶屋店です。警報設備のあるゴルフ場も少ないんです。 

また あっても 余程のことがない限り警報を鳴らしません。大きな雷が鳴りそうになったら
早めに茶屋などに入るなり、クラブハウスに帰るなり、して下さい。大きな雷が来るかは、
空を見たりキャディさんに聞いたりすれば分りますのでネ。
 タイの雨季と言ってもゴルフはOK。むしろ乾季を避けた方が、よりゴルフ天国を満喫できます!  




「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界でタイ料理店にタイ・セ... | トップ | こんなルールが … これもタイ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年の雨期入りは異例 (岡村)
2017-05-18 11:24:56
>雨期明けは北部で10月半ば頃、南部で12月頃の見通しとのこと。バンコクは11月末くらいかな。

例年だと、雨季明けはチェンマイなど北部は10月上旬で、以下順次南下します。
バンコクなど中部は10月下旬です。
プーケットなど南部は10月下旬ですが、タイ湾側のサムイ島界隈だけが特異な気候で、11月が年間の最大降水量になり、雨季明けは12月になります。

今年の雨期入りは5月16日とされていますが、個人的な観測では5月10日頃でしょうか?

例年、雨期入りの当初2週間はよく降雨がありますが、雨季中盤(6月~8月)はあまり降らず、雨季終盤(9月中旬~10月)に降水量がピークとなります。

今年の雨季入り前後の降水量は過去20年間で最大と思われるほどの量になっています。
特に今週は長時間降り続き、今日になり3日ぶりに青空が少し見えるくらいです。

雨季のゴルフは、涼しくて、プレー料金が安くて最高ですね。
特に日本が猛暑となる8月は、個人的に、タイのベストゴルフシーズンです。

<タイ気象局、雨期入り宣言>
タイ気象局は16日、タイが雨期に入ったと発表した。雨期明けは北部で10月半ば、南部のタイ湾側で12月ごろの見通し。
 16日にはタイ北部パヤオ県と東北部ウボンラチャタニ県の一部で、大雨による洪水が発生した。気象局は、17日から18日にかけ、中部のバンコク、アユタヤ、北部のチェンマイ、スコータイ、東北部のコンケン、ナコンラチャシマ、東部のチョンブリ、ラヨンなどで強い雨が降る恐れがあるとして、警戒を呼びかけた。{《newsclip》2017年5月17日(水) 13時53分(タイ時間)配信を転載}
岡村さんへ (nagaichi)
2017-05-19 04:25:14
コメントと貴重な情報を有難うございます。
同感ですね。 これからも宜しくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。