ある日突然、集団ストーカーの被害者に

集団ストーカーの被害にあっています。
それはある日突然やってきます。

私のこれまでの集団ストーカー被害状況

2010年01月26日 19時43分03秒 | 日記
今日は今までの集団ストーカー(ガスライティング)の被害状況を簡単にまとめてみました。


自宅時

パトカーや救急車などがサイレンを鳴らして1日に何度も緊急車両が通りすぎる。

1日に何度もヘリコプターが自宅上空を旋回し威嚇するように飛行する。

自宅マンション前で車やバイクが一日に何度もエンジンをふかしたりアイドリングなどの騒音たてる。

留守中に家宅侵入を何度もされ補助キーを壊されたり服に穴があけられるなどの被害。

電話機に盗聴器がしかけられる。

電磁波テスターによる電磁波を計測。電磁波による耳鳴り、頭痛。

遮光性カーテンをしているにもかかわらず私の動作、一挙手一投足にあわせて
緊急車両が通過したり騒音を起こすなど何らかの形で盗撮されているとしか思えない。

隣室より壁をたたくなどや就寝時にあわせて話し声がしてくるなどの騒音。

自宅の家電、パソコンの誤動作、動作不良


外出時

外出時行った先々にヘリコプターが現れつきまとう。

スモークガラスの怪しい車がやはり行く先々に何台も現れる。

買い物などをしていると何人もの人間がつきまとう。

パトカーや救急車などがサイレンを鳴らして何度も通り過ぎる。

などです家宅侵入は110番通報や警察に届け出ましたが何故か被害届は受け付けない状態です。
家宅侵入されて鍵を複製不可能と呼ばれている特殊な鍵に換えましたが次の日にはまたも
家宅侵入されました。

これらの被害状況から背後にとても大きな犯行組織があると思われます。
被害者のなかには新興宗教組織だといわれている方が大勢いますが
私にはその新興宗教組織とは接点がないので謎です。
私はAGSASの戸崎さんがおっしゃっている様にそれおも含む大きな犯行組織であると
思われて仕方ありません。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清水由貴子さんの自殺に想う | トップ | 失業と就職活動と集団ストー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。