コンビニ経営相談室「あかり」

気がついたら全てを喪失、それがコンビニオーナー。加盟を阻止し、脱退を支援します。コンビニの経営の現実をお知らせします。

在任中、なにをしてたのか?週刊新潮の記事。

2017年04月21日 05時41分21秒 | 日記



ーーーーーーーーーーーーーーー

【ピリ辛ニュース】 ローソン玉塚元一会長「電撃引退」の裏事情、M資金詐欺グループ「岩合直美」らとのトラブルが真の理由か
2017/04/19 6:40:35


コンビニ大手ローソンの玉塚元一会長が12日、突如退任を発表したのはご存知の通り。大手マスコミは「ローソンの業界3位転落」などもっともらしい理由を並べ立て報道した。

実は、玉塚の自宅および関係先に怪文書がバラまかれていた。その内容をみると、「岩合直美」とのM資金話に引っ掛りそうになった経緯などが記されていた。この岩合とは、朝鮮総連大幹部の具次龍(故人)から高島屋の架空取引を装い3600億円を引き出した、とされる「日本一の美人詐欺師」。とは言っても、これはバブル全盛期の1980年代のことで、岩合も齢60をとっくに超えている。

かつては、慶応大学ラグビー部の「名フランカー」としてならしたローソン会長・玉塚元一と、松坂慶子似の美人詐欺師・岩合直美との「取り合わせ」。一体、なにがあったのか。すでに一部週刊誌が取材に動いているという。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

上の写真は、週刊新潮の記事です。(下の記事は週刊新潮の記事ではありません)

社長在任時に発行した、何らかの確約書。

なぜその時期にそれだけの資金が必要だったのか?

詐欺師に社用箋に名刺を貼り付け、社印を押印したのか?

軽はずみのそしりは免れない。

こういう指導者に人生を狂わされた方は多い。

こういう指導者に指導され今の組織は動いている。

怖いことだと思われます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セブンの「ロイヤリティ引き... | トップ | オーストラリアでもブラック... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はじめまして)
2017-04-21 08:36:54
すみません、せっかく教えていただいたのですが出てきませんでした…

違約金数百万なんて払えないです
ですがこんなに働いても年収は200もないです

日商45万はあるとの事だったのに実際は30万代
日によってばらつきはありますが最低保証も貰えません。

主さまは契約満了の前にやめることが出来たのでしょうか?

すみませんが教えてください
Unknown (Unknown)
2017-04-21 09:07:13
⬆なぜ同じスレで続けて書かずに、新たに立てられた別のスレに移動した? ブログ主から何かの言葉なりを引き出すことが目的か?
違約金とあるが、余程の事情でもない限りはそこまでの事態には至らないのが普通だ。最低保証の対象になるような売上に落とすには、発注激減させれば簡単に出来ることだし、そうすれば結果的に廃棄も激減する。客数も激減するため、バイトの必要性が生じる時間帯もかなり減らせられる。30万円台の売上なら容易に最低保証対象となる売上まで落とすのは極めて容易のはずのところを、最低保証がもらえないという意味不明な表現で書いているところが、いかにめ部外者然としている。また、日商という表現を使うのはファミマだけで、セブン、ローソンは日販という言い方をする。この言い回しを見ても胡散臭さがプンプンだ。日販という表現をする本部関係者が、意図的に日商という言い方をして他社をよそおっているという見方もできる。いずれにせよ、加盟者ならとてもそこまでドンクサイ店運営はしないはずで、生活がかかっている以上、しっかり最低保証を確定させて、人件費と廃棄を最小限に抑えるはずだ。そうすれば、年収200万というような愚かな結果は招かない。
いかにも、コンビニ経営べたのお間抜け加盟店オーナーを装っているが、現実にそんな間抜けな話は聞いたことがないし、幾つかの不審なポイントからも、何らかの意図をもったハッタリをかました書き込みと断定できる。
Unknown (最初にコメントした者ですが)
2017-04-21 10:04:49
ここを荒らす気など全くありません

本部関係者と疑うのは自由ですが
何をそこまで疑っているのかも分かりません

純粋に違約金なしでやめる方法を検索したら
こちらのブログがヒットしました

にっぱんと入力したら変換が出てこなかったので日商と書きました。
こちらにコメントしたのは最新記事だったので
こちらにしました

不快に思われたのならすみません
人様のブログを荒らす余力なんてありません

純粋にコンビニから手を引きたいだけです。
Unknown (Unknown)
2017-04-21 10:44:06
今や警察官や本部社員を装った詐欺まで出てくる時代。少しでも言葉の矛盾があれば、全てを疑われる。そんな息苦しい時代になったということだよ。
ちなみに、収入ボロボロで生活もままならないのが真実で、かつ改善余地がまるでないと断言できるなら、それをそのまま素直に担当SVへ言えばいい。まともにやって窮状に喘ぐ加盟者に鞭打つような話にはならないでしょう。通常はそれでスムーズに廃業まで進めていけるはずだよ。
加盟店が発注抑えまくって売場スカスカにしたら、日販なんかあっという間に20万を切るレベルになる。そうなると、最低保証制度が発動し、へたすれば本部はマイナスチャージもあり得る。マイナスチャージにまで至らなくとも、土地賃料がまかなえなくなるため、本部から辞めませんかと提案してくるよ。
コンビニ加盟店やるのに、一番最悪なのは中途半端。平均日販に近いがそれよりやや低い売上、にも関わらずしっかり発注、大量廃棄。客サービスを低下させてはいかんと、いつも2名体制以上、といったような店が一番儲からない。というか、オーナーの生活費すらままならないようなこととなる。やるなら、何でも徹底的にが基本。売上をとことん突き詰めるのは、本部が出店を続ける以上は無理だから、経費の最小化を突き詰めるのがいい。これまでの価値観を全て捨てて、従業員数、配置、発注、廃棄、全てを最小化。これに徹することが最善策です。どうせ人手不足、従業員の最小化は容易でしょう。発注止めれば、廃棄も客も全部少なくなります。何もやることがないようなつまらん店が、実は一番儲かるのがコンビニマジック。
まあ、色々試してあかんなと考えてのことでしょうからね。本部に素直に話して無条件廃業がいいよ。
Unknown (ありがとうございます)
2017-04-21 13:14:57
先ほどの方でしょうか?

詳しくありがとうございます。
コンビニを建てる前は良いこと言って蓋をあけたら実際は…です

私自身がオーナーではなく、私の親族がオーナーです。

休みもなく収入もなく、真面目にやってるのにバカみたいです。

私も今から出勤なので(人手不足なので)
また来ます。
毎日廃棄ばかり。
家庭も人生も崩壊しますね。
フランチャイズなんてシステムなくなればいいのに


ありがとうございました!
Unknown (Unknown)
2017-04-21 14:58:20
想像するに親族のオーナーは本部の言いなりの店運営でしょう。だから、ことごとく本部にむしり取られているのです。お話の通りなら、低い日販にも関わらず、結構なチャージを払わされているのでしょう。
コンビニのようないつでもどこでもの店は、立地が100%です。立地がよくなければ、なにをどうやっても無駄です。中途半端な低日販で喘いでいるなら、とことん売上を落として毎月の最低保証を確定させてしまうことです。加盟店収入が毎月固定化されたら、あとは経費削減のみです。削れるのは、ずばり最大経費の人件費と廃棄のみ。売上減少、客数減少に伴い消耗品などは連動して減少します。最低保証店になれば、極端に言えば売上は必要ありません。いかに最低人員で楽に回せるかだけに集中です。入荷が少なくなれば荷捌きも楽になります。売れるかもしれないという商品など何も必要ありません。絶対に売れるものを売り切れる個数だけでよいのです。24時間営業に拘る必要などありません。夜中は棚スカスカでよいのです。廃棄が出ているなら、明らかな発注過多です。夕方までに毎日売り切れる量で必要十分なのです。あとはバイトをできるだけ使わないことです。世の中、どうせ人手不足。家族だけだとどうしても困る時間のみバイトを入れる。基本は客数激減させて楽に全時間ワンオペ可能にしてしまうことです。
ここまでしっかりやり尽くせれば、過酷なCn契約でも利益はのこせます。先ずは月に50万の利益を出すところから始めればよいのです。会計の仕組み上、コンビニは本部と加盟店の共存共栄はありません。加盟店が稼ぎたければ、本部には泣いてもらうしかありません。いかにチャージを取られないようにするか、これが鍵ですので発注落として廃棄を出さないようにすることです。月額チャージがマイナスになるくらい売上下げてみれば、きっと新たな発見があるはずです。
Unknown (Unknown)
2017-04-21 16:51:00
この新潮の怪しい記事はなんなんだろう。
彼はその後も普通に出勤してきているのだろうか。
今のところ週刊誌どまりのネタのようですが、今後、巷を賑わす話題となっていくのだろうか。
Re:ステップ2の件 (nag4087)
2017-04-22 05:55:29
コメントありがとうございます。以下のアドレス見て下さい。
http://blog.goo.ne.jp/nag4087/e/ced8c7dca45541f6184971ee01958c64
Re:無条件廃業の件 (nag4087)
2017-04-22 07:36:37
コメントありがとうございます。売上を減らし、最低保証レベルにさげ、廃棄、人件費を下げてオーナー利益を上げるのが無条件解約の秘訣とは!情け無いけど事実だと思います。アドバイスありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2017-04-26 22:27:27
週刊誌の記事について、本部から加盟店への説明が
全く無いのは残念だ。
Unknown (この記事の一番最初にコメントさせていただいたものです)
2017-04-29 23:52:09
こんばんは、お久しぶりです。

主さま、ありがとうございます!!
さっそく読んでみたいと思います!

バタバタで返信が遅くなってしまってすみませんでした(>_<)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL