心の中のBYJと共に!

初韓国から34年目、ぺヨンジュン家族15年目突入!今年もソウルに来ました。8月いっぱいの滞在です。

秋の京都を楽しむNO7-離れていても一緒、夜は鯖寿司で

2016-12-13 12:03:41 | 国内旅行
11月20日ランチの後は祇園を経由してウリナムピョンと娘は、娘の荷物を
宿へ受け取りに行き、私は祇園坂下のお寿司屋さんに寄り、娘の夕飯用に
鯖寿司をテイクアウト。ついでに私たちの分も買って今日の夜は外食せず
ホテルの部屋で食べようと思います。娘を駅まで見送った足で京都駅の
伊勢丹でお惣菜を何点か仕入れました。

今晩の宿は新幹線パックでとったホテルギンモンド京都です。3年前なら
新幹線の往復料金程度で、そこそこのホテルに泊まれていたのですが
旅行社によると、最近は中国の旅行者が爆買いから文化的な旅行へとシフト
し始めたそうで、ホテルが非常に取りにくく、料金も押し上げられてしまっ
ているそうです。

娘を見送ってから再び知恩院へ、今度は自分たちの荷物を受け取りに行き
御池通り高倉西のホテルまでは、さして遠くはありませんが疲れていたので
タクシーで移動。日曜なのに帰宅ラッシュなのか渋滞して意外に高料金に!

到着後一息ついた後は、仕入れた食料を出し夜の宴です^^娘も東京の自宅
アパートで、今回の旅を反芻しつつ食べてくれる事を想像しつつ…いただきます。




(秋の韓国旅が途中ですが、あと一回京都が続きます。)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の京都を楽しむNO6-ぺヨン... | トップ | 秋の京都を楽しむNO8-最終日... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホテルギンモンド京都 (越後美人)
2016-12-13 13:17:10
このホテルは泊まったことはありませんが、1階のレストランには
何回か行ったことがあります。
こざっぱりと美しい室内空間と、静かで上品なお客様たちが
とても良い雰囲気を醸し出していました。
こじんまりとしていて落ち着いているところも気に入りました。
(最近はどうか分かりませんが・・)
近くに行ったらまた寄ってみたいレストランです。
(このことから連想しますと、ホテルの方も素敵なのでしょうね。

疲れた時には「部屋食」がゆっくり出来ていいですね(^_-)-☆
こんばんは (はる)
2016-12-13 19:35:50
越後美人さん、早々にお話しにきてくださりありがとうございます。
同じ文化圏にお住まいの越後美人さん、京都は観光訪問ばかりでなく
お茶の道でのご訪問の機会も、きっとたくさんおありなのでしょうね。
用途の違いはあっても同じホテルを利用できたとは、光栄です^^
レストランが一押しとの事、次の機会にはきっと利用してみますね^^
教えてくださってありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。