心の中のBYJと共に!

初韓国から34年目、ぺヨンジュン家族15年目突入!今年も7月9日~9月1日迄ソウル生活。

下宿と主人セスッ アジュモニ(セスッおばさん)のこと

2017-07-15 23:07:07 | 2017年夏ソウル生活
ヨン様友達(ヨンチング)が来る月曜迄、2日間はつかの間の骨休み。朝食後は
留守家族とラインで、近況報告や出かける間際になって見始めるようになった
『ひよっこ』のその後の荒筋を、中継してもらう(ネットで多分見られるので
しょうが~)のをみたりしています。
そうそうソウルチングにも連絡して、明日は4か月ぶりに会うことになりました。

1日部屋でのんびりしていると、下宿のご主人セスッアジュモニが、「コピ チュ
ルカッ(コーヒーあげようか)」と声を掛けてくれて、しばしのおしゃべりタイム
となることが多いのですが・・・今日セスッさんは、お友達たち(ご町内のおば
さま仲間)とバスで登山にお出かけです。

去年はお手伝いのアジュモニと、二人で下宿の切り盛りをしていたセスッさんです
が、今年はアジュモニも自分もしんどくなってきたからと、近隣のアンサン(セウ
ォル号の犠牲者を多く出した高校のある所)に住む妹さんに、週に三日の手伝いを
頼んでいるとの事。朝食準備は毎日セスッさん担当、夕食を妹さんとアジュモニで
三日ずつ担当するという分担だそうです。
昨日会った妹さんはセスッさんに良く似た可愛い50代のアジュモニ。
今日私の部屋の近くにある厨房から時折彼女の声聞こえてきますが、声までとて
も良く似ていて驚きました。

話が脱線しました。セスッさんは“パパヨ パパ!(ああ忙しい、忙しい”が口癖
ですが、どんなに忙しくても時期、時期に楽しむ事を忘れず入れるところが、私が
彼女を気に入っているところです。働く(苦しい事、しんどい事)ばっかりでは
人がイキイキ生きて行くには不十分です。楽しみも労働も両方バランス良く取れて
こそと思うのです。

少し前までは、彼女と一緒に遊ぶ事を望んだものでしたが、それは去年珍島に一緒に
行ってみて、旅の仕方、食の好みなど、趣味が合わないと無理だと悟りすっぱり諦め
ました^^;でも彼女の生きる姿勢は私の好みに合っています。

一日部屋でごろごろ過ごし、外へ出たのは昼食を取りに近所の参鶏湯屋さんへ行った
だけ。食事の後は映画館まで足を伸ばす積りもありましたが、出てみたら雨で食事
だけで戻ってきました。今回の韓国初の個食は薬半鶏湯(ヤッパンゲタン)。

 


スープにとけた韓方薬が滋養たっぷりを感じさせ、おじや風になったもち米もおいし
くて完食!
完食してもいつもの鶏一羽と違い半分だから、お腹いっぱいにならず安心^^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本チングが帰国 | トップ | ソウルチングと初スンデクッ(... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
豊かに生きるって (越後美人)
2017-07-16 11:06:45
セスッさんの生き方は、エネルギッシュで生き生きとしていて良いですね。
私もそう言った生き方は大好きです♪
一緒にいるだけでも刺激があって楽しいでしょうし、良い刺激にもなりますね。
豊かに生きるって、セスッさんのようなことを言うのだなあ、と私まで嬉しくなりました(^_-)-☆
心豊かに (はる)
2017-07-16 21:13:18
越後美人さん、大好きなアジュモニの生き方に共感してくださり、とても嬉しいです。
2男1女の母としてそれぞれ結婚させ、6人の孫にも恵まれハルモニとしても順風満帆、過去には大病も、その後の長い抑鬱症も経験しましたが、克服して復活しています。
難しい状況を自力で克服して、さらに強く明るく前向きになっているような気がします。私も彼女の良い影響を受け心豊かに生きたいです!

コメントを投稿

2017年夏ソウル生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。