心の中のBYJと共に!

ようこそ老年期をまっしぐらに進行中、ハルの韓国旅行時々国内旅行の記録です。

お昼は地の野菜ナムルたっぷりの韓食

2018-02-02 23:06:53 | 2017年夏ソウル生活
2017年8月27日日帰りバスハイキングの続きです。


この日のお昼は地域の韓食レストラン、プフン食堂です。



バスの到着時間に合わせてご飯が炊きあがり、団体ならではの盛りだくさんな
品数が並ぶのがウリだそうですが、農産物の端境期のこの季節、いつもよりは
少ないのが申し訳ないと4人一組で鍋物付き。お値段はすっかり忘れていますが、
10000ウォン(約千円)以下だったと~



4人でこの食卓を囲みます。お皿のパンチャンはお代わり自由、好みの商材には
皆同様にお箸が伸びるようです。茄子と青菜のナムルが良く売れていました。

同乗のツアーバス一行の食卓。ずら~っと並ぶと壮観です。



グループの人たちなどの間にはアルコールもまわり、チングと私も飲んでみたい
と思った契機は、そのマッコリが名物だったか、何か珍しい原料が使われていた
からなのか、既に記憶はすっかり飛んでしまいましたが、‘飲んでみたい’と
二人して思った事だけ、不思議に覚えています。

とはいえ、なかなかな量のひと瓶を飲み切る自身も無く諦めたら、同じテーブル
についた素敵な中年のカップルが、一杯どうですかとごちそうしてくださいました^^。




  素敵な中年のカップル(奥様を見つめるご主人の目が優しそうでした)


       一杯で出来上がってしまったチングと私
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日帰りバスハイキング | トップ | DMZ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご馳走ですね~ (越後美人)
2018-02-03 17:02:49
このコースで千円以下とは嬉しいですね。
鍋だけでなく、小皿でたくさんの料理が並んでボリュームたっぷり、思いっきり食べられますね。
私は先日、両国でちゃんこ鍋を食べて来ましたが、ご飯と梅酒ロックをつけて二千五百円もしました。

マッコリはお流れがあって良かったでしたね。
ビンだと二人で一本は飲みきれないですもんね。
Re:ご馳走ですね~ (はる)
2018-02-03 20:17:23
越後美人さん、こんばんは。
お出かけは東京でしたか!ひょっとしてお嬢様と食べ歩きをなさったのでしょうか?
なんていらない詮索、済みません^^;
いずれにしても、お出かけして常と違う食を楽しめるのは、嬉しいものですね^^

韓国の食で私が気に入っている点は、食材、とりわけ山・野菜の豊富なところなのですが
その点でこの食堂はツボです。春のにはもっと沢山のお皿が並ぶそうですから
またきっと行かなければと思っています^^

コメントを投稿

2017年夏ソウル生活」カテゴリの最新記事