nabe語録−スペシャルティコーヒー専門ショップ サーカスコーヒー

京都北山にオープンしたスペシャルティコーヒーショップ「サーカスコーヒー」の熱い日常をご案内します!

国際交流イベント「ワンワールドフェスティバル」

2012-02-05 21:48:11 | サーカスコーヒー一家日記
今日は朝から京都市長選挙に行き、
早く帰ってこようと思ってでたのですが
近くの時計修理のお店により百職さん、妃屋さんによりして
予想どうり予定時間をかなりオーバーしてしまいましたが
大阪の国際交流センターで行われていた
「ワンワールドフェスティバル」にいっていきました。


もともとの目的は、YTJ(ユースシアタージャパン)のダンスと踊りのイベントを
見にいくことでした。

イベントの内容はよくわからないまま出かけたのですが
意外や意外。
とても面白く興味深いイベントでした。

まず、世界各国の屋台出ていて、
時間がまったくなかったのでわくわくしながら
慌てて、ジャマイカの焼き鳥やモンゴルの蒸し餃子、
インドカレーランチ(チャイ付)など
抱っこ抱っこマンのふゆ様を抱っこしながら
食べました。

どのブースもその国の方がおられて
本格的な味と雰囲気でよかったです。

その後、YTJのイベントを見て少し展示ブースを回って
びっくり。先日フェトレードコーヒーでお世話になった方が
ボランティアでフェアトレードブースにおられました。

あと、立命館のフェアトレード研究会?の方も
ブースを出されていて、ご挨拶。
私は、サスティナブルの活動をお店で行っていく中で
京都は大学も多く、
学生さんとの連携、つながりをどこかでもちたかったので
すごくいい出会いになりました。

今度サーカスコーヒーの来ていただけるということなので
楽しみにしています。

YTJとは、子供たちがダンスや歌を通じて
国際的な交流をしていこうという団体です。
イベントでも、とても楽しそうに歌ったり踊ったり
されていたのが印象的でした。


ただ、こういうイベントに参加してちょっと残念に思うのが
見てる人たちも、もう少し音楽にのったり
イベントに参加していってもいいと思うんです。
ビデオやカメラで撮ることも大事だと思うのですが
その空気感、ライブ感、一体感を楽しんだほうがいいと思います。
恥ずかしいことなんてないと思うんです。
みんなでその空気を楽しむべきだと思うのですがね・・・

海外では、手拍子打ったり、一緒に踊ったり
普通だと思うんですが。

そういった機会があったら
みんなで楽しみましょうね!

っと、ある意味偶然参加したイベントでしたが
自分にとってとても必要で、なにか縁を感じる一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
ワンワールド フェアトレード インドカレー ジャマイカ 京都市長選挙
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 壺沙さん&豆まき | トップ | カフェ開業をお考えの方へ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。