nabe語録-スペシャルティコーヒー専門ショップ サーカスコーヒー

京都北山にオープンしたスペシャルティコーヒーショップ「サーカスコーヒー」の熱い日常をご案内します!

2月18日ですが、12時からのオープンになります。

2017-02-17 11:02:19 | サステイナブルコーヒー
急なご案内で大変申し訳ございませんが
2月18日ですが12時~のオープンとなります。

また、私事で申し訳ございませんが、
末っ子君の卒園入学などで営業時間の変更などが
この3月、4月あります。

卒園式は、3月25日、
入学式は、4月10日です。

 
ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑貨店おやつさんでコーヒーの販売をしていたきます!

2017-02-16 15:57:25 | サステイナブルコーヒー
毎年、年初めに
「雑貨店おやつ」さんで開催されている
「パンと珈琲、お砂糖はひとつで」で
今年も
コーヒー豆の販売をしていただきます!

2017年2月17日~3月15日まで開催されているます。

阪急桂駅のちかくですので
お近くの方は是非、お立ち寄りくださいね~









また、2月はサーカスコーヒーでも
金曜、土曜と紫竹のパン屋さん
バンブーさんの厳選パンをご紹介しています!
好評で毎回売り切れですので
早めにお越しくださいね~


そして、3月2日のワークショップも受付中です!
お申込みお待ちしています!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月2日東ティモールについて知ろうワークショップ開催します!

2017-02-14 21:41:18 | コーヒーワークショップ案内
久々ですが、



3月2日(木)に「東ティモールについて知ろう!ワークショップ」を
開催いたします!



先日からサーカスコーヒーでご紹介しています「東ティモール」。
15年前の独立当初から東ティモールのコーヒー産業を支援してこられた団体の方にきていただいて
現地の生の情報をお聞きして、東ティモールのこと、コーヒーのおかれている状況など
みんなで知って、考えてみようと思います。
私も独立当時、インドネシア側の西ティモールで住んでいましたので
その時のことも参考の少しお話させていただきます。



1時間ほど講義形式でお話を伺って
そのあとランチを共にして、質疑応答など
気軽に楽しんでもらおうと思っています。


定員になり次第締め切らせていただきます。
先着順となりますので、お早めにお申し込みください。
なお、お申し込みは店頭およびメールで受け付けいたしますが
メールでの方は、ご入金確認後、ご予約完了となりますので
よろしくお願いいたします。
ご入金先は、返信の際にご連絡させていただきます。

メール circuscoffee55@gmail.com




日時 2017年3月2日(木)
場所 ギャラリー&カフェ ウルクス(サーカスコーヒーの2軒隣)
時間 10時45分~13時30分(終了予定)
会費 2000円
    ウルクスさんのランチと東ティモールのコーヒーのお土産付き(ご予約の際に豆か粉かお知らせください)
定員 7名

定員も少ないのでご興味ある方は早めに
お申込みください。
たくさんのご参加お待ちしています!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月11日は臨時営業してます!

2017-02-09 17:39:57 | サステイナブルコーヒー
定休日として、日曜祝日をお休みさせていただいてますが
2月11日祝日は臨時営業させていただきます。
子供たちもいる中での営業でご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが
よろしくお願いいたします。

あと、発送をお休みさせていただいてる間も
たくさんのご注文いただいて、ありがとうございます。
明日から発送再開いたします。
できるだけ早く発送する予定ですが
順番の発送になり、また
雪などの配送業者さんの状況で送れることもございます。

できるだけご迷惑のかからないよう努力しますので
ご理解の方よろしくお願いいたします。




妻の台湾コーヒー研修はおかげさまで順調に充実した時間を過ごしているということです。





私も初めて農園に行ってコーヒーに対する意識が変わったと思います。
ネットでたくさんの情報があふれる現在、
自分の目で見て触って感じることがこれから益々重要になってくると思っています。
信用できるのは自分の体験と経験。
子供たちにも伝えていきたいと思います。

そして、サーカスコーヒーにも来てくださいね。
想像と全く違うかもしれませんよ(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東ティモール ピーベリーが入荷しました!

2017-02-07 16:38:53 | コーヒー産地情報
とても寒いですね。
閉めきっているはずですが、
すきま風でカーテンがハタハタしています・・・

そして
今朝から妻は愛想をつかして私を置いて海外にいってしました・・・(笑)
9日の深夜に帰ってくる予定です。


さてさて、
先週から「東ティモール ピーベリー(丸豆)」を店頭でご紹介しています。






東ティモールは、2002年にインドネシアから独立し、15年を迎えます。
私たちの想像もつかない15年間だったのだと思います。
現在でも、アジアの最貧国のひとつの国家にとってコーヒーは
とても重要な輸出品です。
と、同時に東ティモール国民の34%以上がコーヒー農家です。
コーヒーの輸送、加工など関連産業への従事者を含めるとコーヒー産業への
就労人口はさらに増えます。
他に大規模な雇用を吸収する主要産業がない東ティモールにおいて
コーヒー産業も活性化による貧困緩和は重要な課題となっています。











そこで、いろいろな支援団体企業がかかわり
品質の向上および日本人の味覚にあわした品質のコーヒー栽培を指導し
有機栽培の認証も取得されています。

私も想像した以上に高い品質で少し驚きました。

とても丁寧に生産されていることが伝わる味わいです。









そして今回その中でも
ピーベリーという丸豆をより集めたコーヒーを選びました。
基本的なコーヒー豆は、1個のコーヒーの実から2個の種が入っています。
その中で、まれに1つの実に1個の種ができるものがあり
それを集めたタイプになります。

ぜひ、見た目も可愛い貴重なコーヒーをお楽しみください~

そして、一度「東ティモール」を検索してみてください。




東ティモール独立の混乱当時、
インドネシア領の西ティモールに2年ほど住んでいました。
わずかな間ですが、とても貴重な体験の毎日でした。
当時はコーヒー関連のことをしていたわけではないですが
なんとも思い入れのある国のコーヒーです。

詳しく知りたい方は、書ききれないので
飲みにでも連れて行って下さい(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加