脳辺雑記帖 (Nohhen-zahts)

脳病を患って苦節10余年、Rondo-Nth の生活&世相その他つれづれ雑記です。どうか気楽・気長にご覧下さい。

日々是小生活。

2017年05月15日 12時00分25秒 | 近況
5月は、10月と並んで一年で最も好い季節だ。でも最近は夏が早まり
5月でも夏日の暑さで強い陽射しの日があったりで、5月の爽やかな風
情が殺がれて、何だか世知辛いような気持ちになる。

世知辛いのは、もっとゆったり季節の移ろいを楽しみたいのに、サッサ
と夏が顔を出し、何かを急かされるようだからだ。夏が嫌いなのでもな
い。夏の青空、モクモクとした白い雲。鬱陶しい梅雨が明けての「夏」
だから、夏空に恋焦がれる想いも増すのだろう。

4月や5月に夏めいて気温だけ高い日というのは、どうもフェイクな気
候というか、やはりニセモノめいていて、うんざりさせられる。世間も
インチキや詐欺、不自然な忖度が働くのが、人間界というものであるが、
自然までも「不自然」になってきた。

私も体調がいまいちで、まだ咳が少し出るし、体温も平常体温が36.1度
程度(先頃までは35度台だった)で、何の影響で体調が悪いのか不明で
ある。日常生活に支障がある程、体調不良というものでもないので、何
とか母親の介護もやっているのだが、どうも気が晴れない。

私の気晴らしは、主に読書と音楽、散歩であるが、ストレスが高いと、
髪の毛を短くカットしてみたくなったりして、自分でカットしてヘタな
ヘアースタイルになったりする。今ちょうど、ヤフオクで買ったCDが
2枚届いた。

Art ZoydとのMP3と、Tantalusというバンドの「Jubal」というCD。
後者は聴いたことがないプログレ・バンドであるので、少し楽しみ。
こんな小市民的な、日常。小さな平和の、生活。室内的な生活ばかり
ではいけないので、後で、田端の高台へでも散歩に行こうかな。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 画像的/実存的。 | トップ | 「寿」は逃げるに役に立つ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む